2006年01月

2006年01月30日

まだまだAの部分が弱い

「ハワイプチ富豪の成功法則」読者からの質問
質問Q
今、ヒロさんの著書「ハワイ プチ富豪の成功法則」を読み終えたところです。

妻が図書館から借りてきたものを何気なく読んだところ、とても興味を持ち、一気に読んでしまいました。

ヒロさんのクリアな主張に全く同感しました。

まだまだAの部分が弱いのですが、何とか克服したいと思います。

現在42歳の私も、40歳を前にオーストラリアの大学のMBAコースに入学、現在インターネットを主に活用し、日本で受講しています。
ヒロさんが米国の大学で学んだ苦労を身に染みて感じる毎日ですが、何とか無事卒業したいと燃えております。

ヒローAnswer:
そうですか、インターネット経由でクラスを取っているのですか。がんばってくださいね。苦労をした後にはいいことが必ず見えますよ。私は自分で実感しましたから・・・

「A」の部分をクリアにしてくださいね。

クリックしてくださいね!
   ↓  ↓  ↓
ヒロのブログを人気ビジネスBLOGに投票


2006年01月16日

思い切ってマウイ

実際にマウイへ来られた方のメールです。日本のお菓子、ありがとうございました。美味しかったです。

「ハワイプチ富豪の成功法則」読者からの質問
質問Q
ヒロさんの生き方に強く共感致しました。是非ヒロさんに直接お会いし、アドバイスを頂きたく、失礼を承知でお願いのメールをさせていただいた次第です。 まずは簡単に自己紹介させて頂きますと、私は現在、ビジネスコンサルティングサービスという会社で、主に大企業向けのコンサルティング(新規事業開発、人事制度設計等)を行っております。激務で疲弊しきった人生を大きくリセットし、「4つの自由」を手に入れるために、日本の不動産から定期的な収入を得て、マウイ島かハワイ島に移住したいと真剣に考えております。2年前に結婚し、夫婦合わせた年収は約1500万円、賃貸マンションに居住し、貯金は約1000万円ですが、恥ずかしながら不動産や株への投資経験が全くなく、具体的なアクションプランを描く段階でスタックしてしまっている状態です。 そこで思い切ってマウイに行き、ヒロさんに相談にのっていただきたいと考えた次第です。

ヒローAnswer:
結構収入があるのですね!でもだからといって支出も多くなってしまっては何も意味がありませんよ。リスクもありますが、小さい金額から投資をしてもいいのでは?
株投資がいいのでは?今、日本株式市場はうなぎのぼりです。この流れに乗れば、資産はどんどん増えますよ。来年3月の企業決算までどんどん伸びるでしょう。

ところで、「マウイで会えないか?」との件、もし私に会いに来るのであればお断りいたします。なぜなら私は自由人です。明日、行きたいと思うところがあれば行ってしまう私です。自分のスケジュール表をうめたくはないからです。ゴメンナサイ。もしマウイに遊びに来ていて、「ちょっと時間がありますか?」ってノリなら時間があれば喜んでお会いしますよ。

自分の将来は自分自身で築くものです。がんばってくださいね。
--------
私がカイトサーフィンを楽しんでいたところに会いにきてくれました。
将来の方向が決まらないようですが、すべて自分で考え、行動をしなくてはなりません。がんばってくださいね。


クリックしてくださいね!
   ↓  ↓  ↓
ヒロのブログを人気ビジネスBLOGに投票


2006年01月12日

脳座礁

「ハワイプチ富豪の成功法則」読者からの質問
質問Q
現在大阪の病院に脳座礁のため入院中です。
今日この本に出会い、一気に読み切り、四行だけ蛍光ペンで線を引きました。
それは160pの従業員の人達に一年間勉強をうながし給料を保証する所です。
僕もそんな仁徳のある経営者を目指します。


ヒローAnswer:
お便りありがとうございます。
今は入院しているのですか?
早くよくなってください。そしてマウイに遊びに来て下さい。すごく素敵な島ですよ。
がんばってください。

クリックしてくださいね!
   ↓  ↓  ↓
ヒロのブログを人気ビジネスBLOGに投票



2006年01月02日

いわゆる成功HOW-TO本

明けましておめでとうございます。今年もよろしくお願いいたします。
日本はもう1月2日ですが、マウイはまだ元旦です。コタツはないし、暖かいので、正月の雰囲気などは全くありません。大好きなミカンのかわりに、オレンジとグレープフルーツを食べました(笑)。が、やっぱりマウイは素敵な土地。大好きです。
みなさん、私のお気に入りの土地、今年こそはマウイに足を運んでみてください。


「ハワイプチ富豪の成功ノート」読者からの質問
質問Q
私は日本でサラリーマンをしている25歳男です。外資系ソフトウェア会社で新卒から働きはじめて1年半になります。

本の内容は非常にリアルなもので、特に”自分で考えた壁を越すことは、誰にでも実践できる”というメッセージが新鮮でした。

私は”今、何かを始めなければいけない“という思いに駆られながらも日々の仕事に忙しい毎日です。しかし、問題はヒロさんのように明確なゴールが見えていないことです。明確なゴールが見えていないせいか、毎日をあやふやな危機感を持ちながら過ごしています。

”richになりたい”や”自由を手に入れたい”という思いはもちろんあります。けれど、目標として具体的に見えていなかったり、リスクを負う覚悟がなかったり、といった理由もあり実践&行動に移せません。一方で、危機感や焦燥感も常にあって、今までにロバートキヨサキ氏執筆の本等のいわゆる成功HOWTO本を数多く読んできました。しかし、その中で何を実践しているか?と自分に問えば回答に困る、といった具合です。(このような人は、私以外にもたくさんいるのではないでしょうか?)

明確なビジョンや目標ぐらい自分で考えろ、と叱られそうですが、本の最後にメールアドレスが記載されており、直接ヒロさんにコンタクトをとれるチャンスと考えメールさせていただきました。


ヒローAnswer:
私が○○さんと同じ歳のころは、ビジョンも目標も真っ暗闇にいた感じでちゃんとしたものは持っていなかったですよ。だからそれをどのようにして自分で探すかです。

私は何かを探すために日本を離れました。見知らぬ土地で、何から何までゼロからはじめました。その中で「行動力」を見つけました。そして何でもいいから小さいことでも目標を立て、行動に移しました。そしてその「行動力」から「目標達成の喜び」&「自分の自信」を学びました。

そんな中で、「リスク」も待遇し、どのように乗り越えるかを体で感じました。だって誰も教えてくれないし、リスクを私のためにしょってくれる人もいなかったからです。

それらが積み重なって今の私がいます。

スタート時はみな同じ状況です。それをどのように一歩前に進むかです。

誰も私の背中を押してくれる人はいませんでした。だから自分でそこが見えない崖に飛び込んだのです。

がんばってください。自分の将来は自分で作るものです。他人は作ってくれませんよ。


クリックしてくださいね!
   ↓  ↓  ↓
ヒロのブログを人気ビジネスBLOGに投票



hironakajima1 at 15:34|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)