ヤング・リタイアメント

2005年10月09日

株&海遊び

1fe8e8a8.jpg持ち株のほとんどをこの10日間で売った。
まあまあの利益だ。
損をしている株もいくつかあるが、あまり大した金額ではない。

私の目標を達するまでに、株であと5,000万円を稼がなければならない。
それもあと2年で。
がんばるぞ!

ところで、マウイのビーチは人でいっぱいだ。
明後日からカイトサーフィンの世界大会があるからだ。

世界のトッププロが集まっている。
海上では、そこいらじゅうで大きなジャンプをしている。

私もがんばらないと。

hironakajima1 at 14:19|この記事のURLComments(5)TrackBack(0)

2005年10月07日

ハーバード同期ファンド

ハーバードの同期で設立したファンドが満期になり、返ってきた。
結果は、一人5,000ドル入れて、2年で11,892ドルになった。
うれしい!

同期の3名が、このファンドマネージャーとして運用を行っていた。
スイスのプライベートバンクのオーナー、イギリスのストックブローカー、オーストラリアのストックブローカーと豪華メンバーが管理をしていた。
もちろん手数料はなし。

しかし、いろいろ難関があった。

約1年前、このファンドのメインであるスイスのプライベートバンクのオーナーが、FBIに捕まってしまった。インサイダー取引の容疑で。
彼は取調べのため、2,3ヶ月間牢屋の中にいたそうだ。
そして当然私達のファンドもスイス政府にフリーズされてしまっていたのだ。

バンクのオーナーの彼も容疑が確定されず、無罪で釈放された。
ふぅ〜よかった。

そして、私達のファンドもリリースされた。
この半年は、同期同士でこの件でメールのやり取りが凄かった。
みんなほっとしている。

もともとこのファンドの立ち上げ目的は、「利益で同窓会に集まろう」だった。
来年4月にオーストラリアのシドニーで第三回目の同窓会がある。
1回目は、メキシコのアカプルコ
2回目は、ベリーズで開催された。
会場のホテルはもちろん同期の一人が保有するホテルだ。

私は1回目も2回目もちゃんと出席している。
2回とも面白かった。
今度も行くであろう。
楽しみ楽しみ

hironakajima1 at 16:31|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年10月03日

ブラのロミロミ

このごろ、ちょっと疲れていた。

日米両国の株投資、来客、カイトサーフィン、トー・イン・サーフィンの準備等、その他もろもろで昼間もめまいがするときがあった。

そんな中、ハワイ伝統のロミロミを昨日受けた。
私の先生は、その業界では有名なブラ。
彼はカメハメハ大王の血を受け継いでいる。

マッサージ中は、『お〜、ここが○○になってるなぁ・・・』なんて説明をしながらゴリゴリ。イタタタタ・・・

1時間のマッサージもあっという間。めちゃくちゃ痛かったけど、終わったときには全く別の体になっていた。コリがとれた。
体がよく動くし、気分もよくなった。

ブラには何度もロミロミをしてもらった。
その中で今回のロミロミは、一番の結果を感じた。

もしブラのロミロミを受けなければ、今頃は倒れていたかもしれない。
彼に感謝。


hironakajima1 at 15:28|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年09月22日

『ハワイプチ富豪』図解本9月26日全国発売5

d5987725.jpgやっと『ハワイプチ富豪』の図解本が店頭に並ぶ日が決まりました。

来週の月曜日 9月26日です。

アフリカ旅行から帰った今年3月上旬から内容構成を編集者の方と打ち合わせをはじめました。
内容から写真撮影、構成等最初の予定より大幅に遅れてしまいましたが、その分内容はばっちり!ヒロの太鼓判付きです。

わかりやすいようにステップごとに書いています。
写真や図もたくさん入っています。

編集の方々の気合もみえるくらい、いい出来です。
お近くの書店やコンビニで手に取ってくださいね。

皆さんからの感想をお待ちしております。



hironakajima1 at 16:34|この記事のURLComments(2)TrackBack(1)

2005年09月15日

Chapter 11

83c1c22a.jpgデルタ航空とノースウエスト航空の2社が、会社更生法をやはり今日申請をした。

朝早く起きて、デルタ航空の株を売った。
赤字だ。

今までは、倒産寸前の会社の株でも、うまく利益を出して逃げてきた。
今回は、60%と言う大きな配当金を狙ってしまったからだ。
ハイリスク・ハイリターン。
最後は負けてしまった。

株の投資は、もう5,6年になるが、一社でこんなに赤字が出たことがない。
うまく逃げて、25%の損切りをした。
あ〜あ、悔しい・・・
久しぶりに負けた・・・

でもよく考えれば、たった25%、2500ドルだけの赤字なだけだ。
この程度の数字であれば、すぐに取り返すことができる自信はある。
今年からの累積としても、まだまだ多く勝っている。

次回からこのような失敗のないように気をつけなければならない。

しかし、来月からアメリカの会社更生法 (Chapter 11) の法律が変わる。

アメリカでは、Chapter 11を裁判所に申請をすると、支払わなければならないものを踏み倒し、投資家への返済をもチャラにしながら、今まで通り営業を続けることができる。

アメリカの大手航空会社、ユナイテッド航空は営業を続けながら、この3年間の間に3度も会社更生法をしている。投資家からすれば、詐欺まがいと言われてもおかしくはない。

あと一ヶ月先からは、このような投資家への踏み倒しが簡単にはできなくなるのだ。
会社を守るのも先決だが、投資家をもある程度守らないと、経済全体がおかしくなってしまうであろう。
だからこの会社更生法の改正は、良いことだと私は思う。

そして今回は高い授業料を払っていろいろなことを学んだ。
明日からはもっと利益を出すぞ!


hironakajima1 at 17:05|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年09月14日

デルタ航空・ノースウエスト航空 会社更生法

8c087590.jpgアメリカ国内で第3番目と第4番目の航空会社、デルタ航空とノースウエスト航空が、会社更生法(Chapter 11)を申請するもよう。ガソリン価格の高騰とハリケーンカトリナの影響だ。
明日、2社とも緊急取締役会議を開き、早ければその日のうちに裁判所へ申請する可能性が大だ。


困った・・・
デルタ航空の株を持っている・・・
1万ドル程度だ。

この2社が申請してしまうと、アメリカ国内大手の航空会社では会社更生法を申請していない航空会社はのこりたった2社のみ。残りは、アメリカン航空とコンチネンタル航空のみだ。アメリカ経済、こんなんでいいのだろうか?
というか、航空産業はこれでいいのだろうか?

明日、赤字覚悟で売ってしまおう。大きな赤字になるのも覚悟の上だ。
投資にはリスクと向き合わなければならない。

高い授業料だが、今回の出来事はいい勉強になると思う。
今後、同じ間違いをおかさないようにしなくては・・・

ニューヨーク株市場が開く時間9時半は、ハワイの夜中の3時半だ。
しょうがない、起きるか・・・

明日に期待する。

hironakajima1 at 17:11|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年09月13日

株上昇

日本の株が上昇している。いいことだ。ほとんどの各株価が上がっている。
9月末の中間決算に向けての盛り上げであろう。
持ち株のほとんどが上昇している。
d2e6b7ac.jpgところで、一週間ぶりにカイトサーフィンをした。
毎日風は吹いているのだが、吹きすぎで危険なくらいだ。
台風やストームのせいではない。マウイの夏は毎年こんな感じだ。

やっぱり海に浸かると体と心がスッキリする。
きもちい〜ぃ!



hironakajima1 at 16:47|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年09月12日

友人の妹が衆議院議員に当選してしまった!5

11be6224.jpg友人の妹の渡嘉敷なおみさんが衆議院議員に当選した。
びっくり!
8月中旬、『大阪7区から自民党推薦で、衆議院議員に立候補することになりました』ってメールが来たのもびっくりしたが、今回の当選はびっくりを通り越して、私自身も興奮してしまっている。本当にうれしい。

彼女は一流企業に勤め、杉並区議員に当選。今は衆議院議員だ。
私の講演会にも遊びに来てくれた気さくな女性。

私と妻と友人の渡嘉敷さんとなおみさんの4人で、今年8月に石垣島に遊びに行く計画もしていたのだ。しかし、立候補が急きょ決まり、バケーションどころの話ではなくなってしまった。

でも本当にうれしい。
たった2週間で、初めての土地の人達から10万票近く集めてしまったのだ。凄い!

彼女は改革が得意。杉並区議員のときも、人通りが少なくなった昔の商店街を一気変えた。「沖縄タウン」に変えてしまったのだ。

沖縄レストラン、沖縄民芸品店、沖縄雑貨屋、沖縄居酒屋と、東京に居ながら沖縄気分を味わえるような町に変わった。

地元の人たちはもちろんのこと、ハトバスも止まり、観光客もその商店街でショッピングを楽しめるようになったのだ。今では昼夜問わず人通りが激しい。その、なおみさんがつくった「沖縄タウン」に前回私が日本に帰ったとき彼女のお兄さんに連れて行ってもらった。居酒屋やレストランは満室。結局食事もできなかった。
「沖縄タウン」は大反響。一気に「ドル箱」、いや、「ドル商店街」に生まれ変わった。

それだけパワーがあり、ガッツがある女性。
彼女のような政治家がこれからの日本改革には必要だ。

これからも渡嘉敷なおみさんを応援します。落ち着いたら、マウイにも遊びに来て欲しいなあ。

hironakajima1 at 16:00|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年09月09日

食うか食われるか

0390f8e9.pngアメリカの株2銘柄で、一応利益確保をした。ふぅ〜

東京株式市場とニューヨーク株式市場の各株の値動きの仕方が全く違う。
日本の株は上がったり下がったり、ほとんどの株が同じ方向に動く。
それに比べ、ニューヨークの株は全体的に連動はしない。各株価の変動はばらばら。
やはり国民性に近い気がする。

ところでアメリカの株は一日一日の値動きが激しい。でも同じ値を上下しているだけで、このごろはほとんどの株は大きな動きをしない。

昨日に比べ、今日は10%下がり、明日は10%上がるかもしれない。
だから、小さな利益確保が重要だ。
ある程度下がったら買い、ある程度上がったら売る。

ニューヨークの株式市場は『食うか食われるか』の野生の世界のようだ。
刺激があるけど、やはりリスクも伴ってしまう。
慎重にしなくては・・・


hironakajima1 at 16:25|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)

2005年09月08日

利益確保

先週買ったニューヨーク株式市場の1銘柄を売った。利益確定のためだ。
マウイでもガソリン価格が昨日から上昇。1ガロン(3.7リットル)$3.69ドルになってしまった。専門家の話では、これからもっと上がるだろうと予測している。
原油価格が上昇し、経済が下降気味になる前に、少しの利益でも確保したいと今日は持ち株の一部を売った。

アメリカの経済はこれからどうなるのだろう・・・

ところで、マウイの風はこのごろ強すぎだ。
風が吹いているのはいいが、これでは大好きなカイトサーフィンができない・・・
明日は少し落ち着いてくれたらいいなあ・・・

hironakajima1 at 15:48|この記事のURLComments(0)TrackBack(0)