前向き 外向き 自然体

「いま、ここ」にスポットライトを当てる大学職員の日常を記録します。


にほんブログ村
↑ クリックしてみてください(^_-)-☆

晩酌中、かみさんが噛みつく、

「いづまでモモヒキはいでんだず

自然体で受けて立った。



久しぶりにかみさんおにぎり復活
おにぎり


とその前に昼パトラン
快晴
本日ハ晴天ナリ
地図


あるメッセージが公開された(した

山形大学基金
https://www.yamagata-u.ac.jp/jp/fund/
樋口浩朗2019-03-18母校であり職場でもある山形大学の持続的発展のために。
自組織への寄附はファンドレイジングとは言えないが、これは気持ち

ほんの僅かながら毎月の給与から控除することにした。
⇒当然かみさん了承済

17時過ぎ

かかりつけのS整形
ギプスがとれて2週間後の診察&リハビリ。
まだ痛みや腫れはあるものの順調に治ってるとのこと。



診察を受けて医院を出ようとしたら(最終診察だった)、S院長が下足入れからひぐ靴を出してくれ、

「ありがとね(関西弁)」

また出た驚くべきホスピタリティ
「診察方針」にある  "満足感を抱き帰宅" は、言うまでもない。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

「ありがとう。タクシー代高いからね」

駅まで迎えに来てくれた長男にお礼言うと、

「歩いだらタダだず」とかみさん。



クロッカス
ひぐ花壇のクロッカス

勉強かい
昨日のプレイフルの余韻が残ってる

午前中はトレパトランへ
千歳山
千歳山へ

市街地
いつもの眺め

山頂
山頂で

帰り
帰りも安全に

地図
挨拶を交わした人21名、100%



午後のひぐ家コーヒータイムでは、阪大コーヒーをいただいた
大阪大学がめっちゃがんばる人を応援するブランドである (オメガ)ラインから、拘りの学部ブレンド珈琲がついに完成しました。 
阪大の各学部をイメージした、香り・味を考察し、大阪府箕面市にある北摂焙煎所と開発した阪大オリジナルコーヒーです。
北摂焙煎所ではスペシャルティコーヒーと呼ばれるサステナビリティ、トレイサビリティという概念に配慮された 高品質の豆が用いられています。 生産国においての栽培管理、収穫、生産処理、選別、品質管理が適正になされ、欠点豆の混入が極めて少ない 生豆を焙煎したもので、風味、酸味、甘みなどの特性が際立っています。
http://www.osaka-u.ac.jp/sp/oucoffee/

阪大コーヒー

コーヒー
かみさんがもらってきたチョコとともに



今朝の体重測定で、久しぶりに58キロ台を記録した。
体重
BMIは20.1

骨折中の不摂生でずーっと60超だった

このまま58キロ台を維持ししたい。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

↑このページのトップヘ