前向き 外向き 自然体

「いま、ここ」にスポットライトを当てる大学職員の日常を記録します。


にほんブログ村
↑ クリックしてみてください(^_-)-☆

イー香りに導かれキッチンに行くと、

「腹減ってほりゃぁ~」

と、図星なかみさん。



かみさん特製🍝
スパ
おかわりしたし

ド・freeな今日はまずパトラン

千歳山
山形市のシンボル千歳山

馬見ヶ崎川
芋煮坂を下って

旧県庁
文翔館(旧県庁)

霞城公園
霞城公園

我流♨
Goal の臥龍温泉でドボン

地図
15キロのパトラン、異常なし
https://www.relive.cc/view/1422623126

午後はコチラへ☟
山形美術館
山形美術館
山形県写真展
毎年この時期開催の写真展へ

写真展をみるようになったのは、ブログやSNSで写真を撮る機会が増えたコトもあるが、この本の影響が大きい

三笠書房
発売日 : 2006-05-08
これまで軽視され、顧みられないことが多かった右脳型の能力、つまり芸術的手腕、他人との共感、長期的視野、超越したものを追求する能力、といったものの有無が、人生で高く飛躍できるか、つまずいてしまうかを大いに左右するようになるだろう(p64-65)。
今年も、2000点あまりの素晴らしい写真をみて、右脳が働いた、

かな。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

「1週間お疲れ様でした~飲み会とかっ

のかみさんに、返す言葉なし。



懐かしい“資料”が出てきた。
さいくる
このサイクルは基本的に今も目指してる。



今日のインプット↓

大学の産学連携 後押し 文科省、専門家認定制度を創設

https://www.nikkei.com/article/DGKKZO27223310R20C18A2CR8000/

文部科学省は「産学連携のプロ」を認定する制度を創設する。学外から研究資金を集めたり、企業に特許を売り込んだりする能力があるか、第三者機関が評価する。研究の事業化を担う人材の育成や採用につなげる。22日にも有識者会合を立ち上げ、具体的な議論を始める。2019年度中にも一定の方向性を出す。国が定める第三者機関で研修を受けた専門人材を認定する方向で検討する。国家資格ではないが、能力に一定のお墨付きを与えることで、大学での採用につなげる。



なんだかなぁ。。。

そういえば、数年前に中教審で大学の「専門的職員」制度化議論されたっけ。

現場の実態と乖離してるというかなんというか。

そして、

その議論は立ち消えになったんだよなぁ、たしか。

さて今回はどうなることやら。


このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

↑このページのトップヘ