御前崎市池新田の麺の房  味わい亭さんで、『“GW限定” 辛マンモス』800円(税別)です。

DSC_1140

GWを利用してウキウキと北関東に遠征している最中にSNSから“衝撃的”なニュースが飛び込んできました。
投稿の主は、お友だちの“ドンキー”さん。

何とGW後半に入ったこのひから、人気の限定メニュー『マンモスらーめん』の辛いバージョンが提供されるとの事。幸いにも、提供期間は遠征終了後まで残されてる❗

DSC_1139

ッと言うわけで、遠征から戻った翌日に慌てて行っちゃいました。
慌ててるので、ワクワクのご対麺です。

DSC_1145

トッピングは、中央にうず高くモヤシとキャベツが盛られ、手前には大きくダイスカットされたロース叉焼。モヤシの頂上には、香り豊かな鰹節が盛られています。
この辺りは、マンモスらーめんと同様。

DSC_1141

しかし、キャベツやモヤシの山にはオレンジがかった液体が(笑)

DSC_1142

スープの表面には、細かな背脂とラー油が浮かびます。
この日も、ロース叉焼は、モヤシだったりキャベツだったりと一緒にひっくり返し、スープに馴染ませ暖めてから。
この叉焼、確りとした肉の歯応えがあり、肉の旨味や脂身の甘味もイイ感じ🎵

DSC_1148

豚骨の旨味をタップリと湛えたスープには、細かな背脂が浮かんでいます。
滑らかでクリーミーなスープは、重さの無い軽やかなうまさ。
そこに程よい辛味と唐辛子の風味が、ピリッと食欲を刺激します。

最初から、加えられているニンニクが軽く香り、多いに食欲をくすぐります。
背脂が旨味とコクを適度にプラスしています。

鰹節の香りや旨味がコレまた好相性で、辛口和風醤油豚骨になって旨さも、更にバージョンアップ🎵

DSC_1150

麺は、細麺でツルンとしてムチッととした噛み応えの細麺。
硬めの茹で加減で、歯応え良く徐々にスープと馴染み旨いですね。

DSC_1154

今回は、お約束のニンニクをプラスして風味とパンチをアップして☆(゜o(○=(゜ο゜)o
完食完飲❗
 

DSC_1155

御前崎のマンモスはコレまでも年に何度か出現してますから、次回の登場に期待しましょう。
そろそろ、ネギタワーが恋しくなってきました( ̄▽ ̄)b

DSC_6660

DSC_0617

DSC_0619


住所:御前崎市池新田6021-1


営業時間:11:30~14:00/17:00~21:30(L.O.21:00)

     (土・日は、11:00開店)

定休日:月曜日・火曜日


席数:16席 (カウンター8席、テーブル8席)


駐車場:有


完全禁煙


ホームページ:http://ajiwaitei.hamazo.tv/