御前崎市池新田の麺の房  味わい亭さんで、『咖哩とんこつ』+『めし』750円+150円(税別)です。
『6月の限定らーめん』として、大盛り無し、一日限定20~30食で提供されています。

DSC_1619

レギュラーメニューの旨さには定評のある味わい亭さん。

それに加えて、季節の限定メニューや月替わりの限定メニューなども提供されています。

DSC_1615

6月の限定メニューは、『咖哩とんこつ』。
このメニューも、これまで何度か提供されて好評を得ているメニューです。

今回も提供開始を知って、早速行ってきました。
カレーと言えば、やっぱり米は欠かせません。
『めし』も一緒に注文して、さてワクワクのご対麺です。

DSC_1623

カレーの香りが食欲を刺激します。

DSC_1622

トッピングは、柔らかで大きく厚手のロース叉焼と味玉にナルト、青ネギと

DSC_1625

細か目に刻まれた油揚げがタップリと散らされています。

DSC_1624

実は、提供前に大将殿から「辛味については、調整する予定なんですよ。」っと先手を打たれてまして(笑)

現在は、バッチリ調整済みなはずです❗

どうやら、豚骨スープに辛味が負けちゃったようで、スパイシーな香りや豚骨の旨味は十分なものの辛味はアンマリ有りませんでした。
カレーと言うことで子供さんの注文が多いらしく、辛味の調整には色々と気を使っているようです。
クリーミーで旨味まんてんながら、重さの無い豚骨スープとスパイシーな風味だけでも満足度は高いんですけど。

DSC_1627

麺はムッチリとした食感の中太麺。
存在感が有ります。

麺を啜りつつも、米が恋しくなる旨さ❗ここで一気に実力を発揮するのが油揚げ。

DSC_1628

カレー豚骨スープを確りと吸い込んで、“めし”との相性も実にイイんですよ❗
っで、麺を食べ終わって、残りのめしに

DSC_1629

意識して残しておいた、叉焼と油揚げ、それから

DSC_1618

冒険ながら、ニンニクを加えてみました。
そしたら、ニンニクの程好い辛味と風味がカレー豚骨に良く合うんですよ🎵

DSC_1630

完食完飲です❗
今回は、ニンニクが旨さを壊しちゃうんじゃないかと心配して、らぁめんの丼にニンニク投入は控えたんですが、今回良く合うことが判ったのでまた食べに行きたいと思います( ̄▽ ̄)b

麺の房味わい亭さんは、7月~8月にかけて開催されるコラボイベント『静岡 傾奇者(かぶきもの)』に参加されるようです。

QwjUK

コイツも楽しみです( ̄▽ ̄)b
 
DSC_6660

DSC_0617

DSC_0619


住所:御前崎市池新田6021-1


営業時間:11:30~14:00/17:00~21:30(L.O.21:00)

     (土・日は、11:00開店)

定休日:月曜日・火曜日


席数:16席 (カウンター8席、テーブル8席)


駐車場:有


完全禁煙


ホームページ:http://ajiwaitei.hamazo.tv/