焼津市焼津の麺's食堂 粋蓮さんで、『和NOODLE 和NOODLE 鯛煮干しらぁ麺(冷ver.)』1,080円+100円です。

DSC_1782



麺's食堂 粋蓮さんでは、豊富なレギュラーメニューに加えて様々な限定メニューを提供しています。
以前は、半年以上の期間 毎週末に『週末気まぐれ限定麺』と銘打って、色とりどりの限定メニューを提供していたほどアイデアとそれを実現することができる腕前を持ち合わせているお店です。

DSC_1568

この週は、

DSC_1781

こんなメニューが提供されていました。
次々と繰り出される限定メニューにとっても追い付いていくのは難しいんですが、どれもコレもチャンスがあれば是非とも食べたいメニューばかり。

今回は、狙ったわけではないけれど(笑) 偶々、お店に用事があったもんで行ってきました。
お店に入って、やっぱり目が行っちゃうボタンは

DSC_1779

食券を購入して、さらに+100えんで『冷ver.』に変更可能だそうなので、+100円で『冷ver.』をお願いして提供を待ちます。
さて、ワクワクのご対麺です。

DSC_1785

今回も、麺とトッピングを別に分けて提供するスタイル。
じっくりとスープを味わえる様にとの配慮かな。

DSC_1786

別皿提供の具材は、柑橘系の風味が付けられたシットリした鶏胸叉焼と豚バラ肉とロース肉のレア叉焼。
姫三つ葉と青ネギに白ネギ、大葉とミョウガに細切り生姜、その上に糸唐辛子。
磯海苔と穂先メンマに叉焼に隠れた皿の中心部には、小松菜。

山葵と大根おろしが脇に添えられます。

DSC_1784

涼しげな硝子の器には、良く冷やされた綺麗に澄んだスープと麺、その上には氷が盛られています。

DSC_1789

綺麗にすんだスープには、香味油が浮かびます。
冷しだと言うのに、食べる前からハッキリと香る鯛煮干し。

口に運ぶと、一気に口中は鯛煮干しの風味と旨味で満ちわたります。
コレには、香味油の効果もあるのかもしれません!?
サラッとした香味油は、旨味やコクを加えるものの、クドさや重さはありません。

とにかく濃厚な、風味と旨味に圧倒されるような感じで、レンゲと箸が止まりません。
具材の存在を忘れちゃいます❗

DSC_1792

コレに合わされるのは、全粒粉の細麺。
恐らく、幾つかのらぁめんで使用されている低加水のヤツだと思うんですけど、確りと〆られてるためか、シコッとした歯応えの適度な弾力があります。
細麺の効果か、スープの持ち上げも良くその旨さを確りと纏って持ち上げてきます。

DSC_1787

叉焼を摘まんだり

DSC_1796

薬味や磯海苔、穂先メンマを投入して一緒に啜ったり

DSC_1797

山葵で麺とスープを味わったりと、楽しみは尽きません🎵

DSC_1794

そして、終盤になるとこの氷が力を発揮します。
旨味に更なる厚みが加わってくるんです。

っと言うのも、この氷がただの氷じゃなくって『アサリ出汁』を凍らせたものだそうです。
なんとも手が込んだ作り込みです。

DSC_1798

当然、完食完飲です❗
この日も、大満足(〃´o`)=3

麺's食堂 粋蓮さんは、7月~8月にかけて開催されるコラボイベント『静岡 傾奇者(かぶきもの)』に参加されます。

QwjUK

コイツも楽しみです( ̄▽ ̄)b


DSC_1778

DSC_1776


住所:焼津市焼津3丁目10-8

営業時間:朝らぁ麺 8:30~10:30/昼営業11:00~14:30
  
定休日:毎週火曜日、水曜日

席数:カウンター席、テーブル席

駐車場:あり

完全禁煙