焼津市焼津の麺's食堂 粋蓮さんで、気まぐれ限定麺~CLUB214~『鰮NOODLE 濁り冷煮干しらぁ麺』+『ちょこっとライス』1,000円+100円です。
9月2日(土)、9月3日(日)に数量限定で提供されました。

DSC_3389

DSC_3398

麺's食堂 粋蓮さんでは、豊富なレギュラーメニューに加えて様々な限定メニューを提供しています。

この週は、

DSC_3385

朝の営業からこんなメニューが提供されるとの情報が。
次々と繰り出される限定メニューにとっても追い付いていくのは難しいんですが、どれもコレもチャンスがあれば是非とも食べたいメニューばかり。

その中でも今回の二種類、特に『濁り』は以前にも別versionで提供されたことがあって、その時にチャンスを逃していたこともあって、今回は是非とも食べてみたかった。

幸いにして、今回は週末の提供だったため早起きして勇んで焼津に向けて出撃です。
早く着きすぎちゃったかな!?っと思ったのも束の間(笑)

直ぐに次の方が到着。良く見れば知り合いの○○の“ハンター”○○さんじゃありませんか。
長い待ち時間も楽しく談笑、有難うございました(人´∀`*)
お陰さまでアッと言う間に時間が過ぎて、開店を迎えることができました。

DSC_3383

食券を購入して、席に着き、さてワクワクのご対麺です。

DSC_3390

今回も、麺とトッピングを別に分けての提供です。
コレは粋蓮さんの限定メニューでは、お馴染みのスタイルです。

DSC_3387

別皿提供の具材は、柑橘系の風味が付けられたシットリした鶏胸叉焼とロース肉のレア叉焼。
カイワレと青ネギに白ネギ、磯海苔と穂先メンマに山葵。

鶏叉焼はシットリと柔らか、柑橘の香りをホンノリと纏い気になるようなクセはまるでない。
ロース叉焼は、醤油の風味が香ばしくコチラも臭みなどはまるでない出色の旨さです。

DSC_3391

麺は、焦げ茶色に濁ったスープに浸かっています。

DSC_3392

コチラには、細かく刻まれた紫タマネギと出汁氷、頂点では控えめに糸唐辛子が彩りを添えます。

DSC_3393

スープは、トロミが強めについて強い煮干しの香りと旨味、麺's食堂 粋蓮の煮干しにしては珍しく苦味やエグ味もハッキリと主張し、塩気も強めなです。
更に、煮干しの香ばしさが強く出ているため旨さが増していますね。

分厚い旨味は、煮干し以外にも色々と仕込まれていることを感じさせます。
魚介だけでは感じられないコク深く濃厚な旨味の重なりです。

DSC_3394

シコッとした歯応えで強い弾力がある麺は、ツルンと喉ごし良い細麺。
トロミがあるスープが良く絡み、確りと旨味が持ち上がってきます。
気が付きゃ、どんどん麺ばっかり減ってく。
濃厚なスープに刻みタマネギが良く合っています。
トッピングを摘まむのも忘れる❗

っと、ココで💡気付いちゃいました、ご飯が有ったら更に旨いに違いない。
食べてる途中で急遽券売機に向かい

DSC_3396

ちょこっとライスを購入。

DSC_3398

トッピングされたニボラー油は、煮干しメニューに合わせたサービスかな!?
コレがまた、香ばしさとラー油の風味の良さが堪りません。

DSC_3397

スープがあんまり旨すぎて薬味を投入することすら勿体なく、麺に乗っけて味わうことにしました(笑)

DSC_3400

麺を食べ終わったら、ちょこっとライスにスープをかけて、ニボニボ雑炊にして最後の一滴一粒まで味わい尽くして

DSC_3403

当然、完食完飲です。食べに来て良かったと心の底から思いました(笑)
この日も、大満足(〃´o`)=3
温かいヤツも是非食べてみたいなぁ❗

Screenshot_20170904_202628

7月~8月にかけて開催されたコラボイベント『静岡 傾奇者(かぶきもの)』コンプリート限定麺の提供は、9月22日(金)~24日(日)3日間、場所は麺's食堂 粋蓮。

コチラも、楽しみです❗
ワクワクは止まりません( ̄▽ ̄)b

DSC_3382

DSC_3381


住所:焼津市焼津3丁目10-8

営業時間:朝らぁ麺 8:30~10:30/昼営業11:00~14:30
  
定休日:毎週火曜日、水曜日

席数:カウンター席、テーブル席

駐車場:あり

完全禁煙