平成30年04月28日(土)

前の記事って1月だったんですね(笑)

ご無沙汰しております。

今回は久々にブログを書こうと思います。
そうそう、今回は荷物の都合で、大きいカメラは持って行ってません。
コンデジとインカムの写真です。


久々のロングツーリングです・・・ポチっとお願いします

にほんブログ村


4月18日、ツーリング10日前のこと・・・

おがちゃんと久々に難波で飲んでた時に、GWの前半に偶然にも休みが合うってことで、どこかにツーリングに行こうって話になったのです。

33840


で、酔っぱらってて良く覚えてないんですが、志賀高原って事になりまして・・・

Twitterのフォロアーさんがいる宿があるので、その場で予約状況を確認したところ、予約が取れる状況だったので、ツーリング決行となりました。

前日にルート予定を組んで、LINEへ送信。

【2018.4.28】
(第一集合)針テラス 6:00 
名阪→東名阪
(第二集合)御在所SA 7:00
東名阪→伊勢湾岸→名古屋環状→名古屋高速→小牧→中央道→駒ヶ根IC

昼食(玉龍飯店ソースカツ丼)11:00開店

駒ヶ根IC→中央道→岡谷IC→R142→r460(ビーナスライン)

道の駅美ヶ原高原 14:00着

r464→r62→R152→r176→R144

万座ハイウェイ 16:00着

万座ハイウェイ→R292横手山ドライブイン(雪の回廊) 17:00着

R292 

志賀スイスイン 18:00着(一泊)

【2018.04.29】
志賀スイスイン 8:00頃出発
R292→信州中野IC→松本IC 9:30着

R158→r73せせらぎ街道→道の駅明宝14:30着

昼食 國八食堂

明宝→郡上八幡IC→東海北陸道→一宮IC→名古屋高速→東名阪 
御在所SA 16:30着

東名阪→名阪→針テラス 18:00着 解散

てな感じで、グーグルさんで調べて予定を組んでおりました。

でも、やっぱり距離がすごくて、一泊じゃなかなかゆっくり走れませんね。
これは二泊コースですよ。


当日朝、4時起床。

DSCF0309


ガソリン満タンで出発したのは5時過ぎ(笑)

のんびりし過ぎました。

針には6時過ぎに到着。

おがちゃんはとっくに到着済みでした。

そこからは、本田さんが待つ御在所SAまで走ります。

S10C0006


予定通り到着。

DSCF0313


今日、ご一緒するメンバーは、紀伊半島愛好会のおがちゃんと本田さん。

DSCF0311


DSCF0310


ここから、駒ヶ岳SAまで一気に走ります。

S10C0034


S10C0030


冠雪の駒ケ岳はいつも綺麗ですね。

駒ケ岳SAに到着。

DSCF0314


DSCF0315


ここで、しばらく時間調整です。

お昼を食べる予定のお店が11時開店なのです。

しばらくうだうだして出発。

すぐに到着です。

DSCF0317


しばらくして、開店前にお店に呼んでくれました。

DSCF0321


お店はこんな感じ。

DSCF0319


当然、ソースかつ丼(大)です(笑)

DSCF0323


ドン!

DSCF0324


ドン!

しかし・・・私だけ少し残してしまいました。

最近、あんまり食べれないんですよね~

食べ終わってすぐに出発。

何せ今日は、時間がない(笑)

駒ヶ根ICから中央道で岡谷ICまで。

ビーナスラインを目指します。

S10C0043


長野はまだまだ桜が咲いていますよ。

このルート、ビーナスラインは、後半から入りますが、霧ヶ峰辺りの、前半の方が道も良いし面白いですね。
時間があれば戻るのですが、今日は時間がない(笑)

DSCF0331


三峰大展望台でちょっと休憩。

DSCF0334


DSCF0329


ほんと、景色が雄大ですね。

何か、気持ちがスーってする感じ・・・

さぁ、どんどん進みますよ。

S10C0050


S10C0047


次は定番のここ。

DSCF0349


DSCF0336


DSCF0345


景色がすごいですが、ちょっとカスミがあって写りは悪いです。
でも、天気も良いし気持ちが良いですよ。

日焼けして顔も唇も痛いけど(笑)

ここまでは予定通り。

トイレを済ませ、万座へ向かいます。

S10C0061


上田市を抜けて、万座ハイウェイに入りました。
通行料740円はちょっと高いけど、白根山規制のため、草津を抜けれないから仕方ないね。

まぁ、道路は楽しいからええかな。

途中、有名な所があったのでちょっと寄り道です。


DSCF0357


DSCF0350


DSCF0352


DSCF0356


まぁ、叫びませんけどね(笑)

S10C0073


S10C0074


DSCF0358


万座温泉から白根山へ。
硫黄の匂いが温泉旅行を実感させてくれます。

湯釜へは規制のため行けません。

志賀高原方面へ向かいます。

S10C0079



DSCF0364


初めて見る景色に感動です。

DSCF0362


あれが湯釜ですね。
あ~見たかった。

DSCF0368



走っていて、まさか・・・これが雪の回廊?・・・ってのがこれですね。↓

DSCF0369


後で聞いたんですが、今年は異常に暖かかったんで、壁もかなり低くてすぐに崩れてしまったとのことです。

次も有名スポット。

DSCF0372


日本国道最高地点。
来たかった~(笑)

基本、志賀高原ってスキーシーズンしか来なかったから、全く景色が違って面白い。

ここからも湯釜は見えるんですね。

アップ!

DSCF0375


さぁ、先へ進みます。

DSCF0377


途中、ちょっと雪の壁(笑)

DSCF0386


DSCF0389


DSCF0390


渋峠スキー場。

DSCF0379


この辺りは、景色が良すぎて、なかなか前に進めません(笑)

DSCF0392


DSCF0398


DSCF0395


DSCF0397


横手山山頂へはこれを使います。

DSCF0399


ほんとすごい景色。

さぁ、宿へ向かいます。

蓮池バスターミナルから奥志賀方面へ。

その後は、発哺温泉方面へ。

途中細い道を抜けて、到着です。

DSCF0405


本日お世話になる、志賀スイスイン

到着してすぐに写真を撮っていただきました。
Twitterのフォロアーさんでもある、お尻の人(笑)Junkie小林さんもお出迎え頂きました。
おがちゃんは、顔を隠してますが、宿のブログではオープンです(笑)

バイクはスキー乾燥室へ(笑)

バイクを中に入れられるのは嬉しいですね。

DSCF0416


ほんとライダーに優しい宿ですね。

到着が遅かったにも関わらず、夕食の時間も調整していただき、お先に温泉へ。

ゆっくり浸かった後は、夕食会場へ。

DSCF0406


いや~食べきれん量です。

まずは乾杯!

DSCF0410


この地ビール、小林さんがご馳走して下さりました。
美味しくいただきました。
ありがとうございます。

この後、もう一度温泉にはいり、三人のおっさんが、それぞれのイビキを合唱しながら就寝。


翌朝、6時に起床。

DSCF0414


旅行へ来るとどうして、普段食べない朝食をおかわりするんでしょうね(笑)

この後、チェックアウトをし、フロントの児玉さんとおしゃべり(笑)

ほんと、良い宿でした。

また、バイクでもスキーでも、お邪魔したいと思います。


さぁ、今日もスケジュールは厳しいですよ。

予定どおり、松本まで高速で戻ります。

実は今日、インカムでの撮影が出来ないのです。

マイクロSDカードを、二日分(64GBを二枚)持ってきてたはずなんですが、一枚をカメラバックに入れたままで、カメラをおいてきたので、すっかり忘れてきたのです。

だから、二日目はルートとちょっとした写真だけで終了です(笑)

松本から平湯経由で高山へ抜け、國八食堂へ行きましたが、えらい人!

並ぶ気も失せたので、そのまませせらぎ街道へ。

途中、サイン会の会場を作成中でしたので、なんとか捕獲されずに済みました。
ここはやはり危険です。

道の駅明宝で昼ごはん。

DSCF0425


安定の鶏ちゃん定食。

おやつに明宝ウインナー。

DSCF0428


定番です。

この後は、郡上八幡からひたすら高速で御在所SAまで。

渋滞もなく、予定どおり16:30着。

ここで、本田さんとお別れ。

おがちゃんとは、天理でお別れ。

今日は早く帰れるな~って思ってたら、何と!事故渋滞15kmやって(笑)

19:00には風呂に入れると思ってたのに、20:30帰宅。

最後の渋滞のおかげで、握力はゼロ。
身体は死んでました。


しかし、二日間、よう走りましたよ。
久々のロングでしたが、ほんと楽しかったですね。

今度はもう少し、時間に余裕を持って行かないと(笑)

所要時間 24時間
走行距離 1,100km


やっぱり信州は良いね・・・ポチっとお願いします

にほんブログ村