ひとと人のつながりを大事にする

カテゴリ : English

 先日…

 多くの外国の方がいらっしゃるレストランへ妻と行きました…

 私が粗相をして、メニューを外国の方の近くに落として、ご迷惑を…

 その時、私の口から発した言葉は「I'm sorry」だけ…

 ここ数年英語を本格的勉強している私にとっては屈辱的な…

 情けないです。

応援お願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 文部科学省は17日、高校3年生を対象に英語の「読む、聞く、書く、話す」の4技能の学力を調べた英語力調査の結果(速報値)を公表。

 「読む、聞く」の平均的学力は英検3級(中学卒業程度)相当、「書く、話す」はさらに低く、書くは過半数が正解率1割以下だった…

 国の教育振興基本計画の目標(高卒時英検2〜準2級程度)とは大きな差があり、英語嫌いの生徒も多かった…

 

 会話重視、文法軽視がもろにでたのでは…

 会話も当然大事ですけど、やっぱり基本は文法ですよ。



応援お願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 ワールドシリーズを制覇したのはジャイアンツ…

 青木選手のロイヤルズはあと一歩…

 最後の最後までエキサイトしました。

 今日の夜は、日本シリーズ第5戦。

 後のないタイガース…

 とにかくエキサイティングなゲームを期待しよう…



 ちなみに、エキサイトは「興奮する」という意味…

 エキサイティングは「興奮させるような」という意味です。

応援お願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 英会話で「And you?」は重宝な表現です。

 会話を続けるためには、積極的に「And you?」を利用しましょう。

 例えば、「How are you?」と聞かれたとき、「I'm fine.」や「I'm fine,thank you.」で終わるより、「I'm fine,thank you.And you?」と表現すれば、会話はつながります。

 「And you?」…積極的に使ってみたらいかがでしょうか。

応援お願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 「onto」ってご存知ですか。

 「on」が物の上の存在する「状態」を表すのに対し、「onto」は「上へ」という「運動・方向性」を強調するそうです。

 ちなみにイギリスでは「on to」と分けて書くようです。

応援お願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ

 bike派? bicycle派?

 オートバイ派か自転車派かということではありません。

 私は自転車はbicycleで学びましたが、今の教科書は自転車はbikeだそうです。

 アメリカでは、通常bikeを使用しているからだそうです。

応援お願い致します。
ブログランキング・にほんブログ村へ

このページのトップヘ