膝関節鏡外科医のblog

兵庫医大で膝関節専門医として関節鏡手術や膝周囲骨切り術をしています。 当グループで行なっている最新の関節鏡手術や 学会・研究活動などを知っていただくためのブログです。医学博士、日本整形外科学会専門医、日本整形外科学会スポーツ医、日本体育協会スポーツ医、膝関節鏡技術認定医、日本Knee Osteotomy Forum世話人、関西Knee Osteotomy研究会世話人、兵庫県膝関節研究会世話人、2014年ドイツチュービンゲン大学留学、2014年、2017年、2018年AO Davos knee osteotomy master course faculty、前医局長 六甲山はぁはぁ倶楽部チームドクター

兵庫医大整形外科でスポーツ整形、膝関節鏡手術、膝周囲骨切り術を行っています。

皆様いかがお過ごしでしょうか。

トレーニングとして登っている六甲山は2022年は
45本目となりました。
昨年より10本以上少ないペースですが、
学会が多くなってきたため、忙しくなってきました。

本日の六甲山は晴天で、
サイクリング、アウトドアにとてもいい気候でした。




膝関節外科医は患者さん一人一人にあった膝治療を考える
膝のライフプランナーです。

膝が痛くて、活動性が高い方、スポーツ継続希望の方は早めの手術をお勧めします。
その方が術後成績、満足度が上がります。


骨切り術のゆるキャラ
こつきりんを皆様よろしくお願いいたします。

筋力をつけてロコモ、フレイルを予防しましょう。

当科の骨切り術は
デジタルでより正確に
矯正角度をプランニングしております。
mediCADでのプラニング

4月より火曜日9時半から
新大阪駅徒歩3分の大阪回生病院にて
膝関節専門外来を行っております。
全下肢概観撮影、MRI撮影可能です。
紹介状があれば助かります。
受診希望の方は
大阪回生病院に電話にてご予約お願いいたします。

若いのに(50代、60代)人工関節置換術しかないといわれている方、
今は関節鏡+膝骨切り術という
膝関節温存手術があります。
ぜひ、ご自身でも調べてみてください。

膝のことは
膝関節鏡技術認定医に相談しましょう!
膝関節鏡技術認定医は学会認定医です。

自分の膝を残して、スポーツも楽しめるのが
膝周囲骨切り術です。
我々兵庫医大膝関節鏡スポーツ班は低侵襲な膝周囲骨切り術AKOを行う日本有数の施設として
Double level osteotomyを始めとする膝周囲骨切り術、半月板縫合、靱帯再建など
膝関節温存、再建手術に取り組んでいます。
(2017年膝周囲骨切り術196例)
(2018年膝周囲骨切り術216例)
(2019年膝周囲骨切り術210例)
(2020年膝周囲骨切り術153例)
(2021年膝周囲骨切り術139例)

中山 寛
兵庫医科大学整形外科学教室 講師
前医局長
医学博士
膝関節鏡技術認定医
日本整形外科学会認定専門医
日本整形外科学会認定スポーツ医
日本体育協会認定スポーツ医
日本Knee Osteotomyフォーラム  世話人
関西Knee Osteotomy研究会  世話人、事務局
JOSKAS 評議員
兵庫県膝関節研究会 世話人
関西関節鏡膝研究会 幹事
中部日本整形外科災害外科学会 評議員
日本knee osteotomy & joint preservation研究会 代表世話人
兵庫県整形外科スポーツ医学教育研修会 世話人

2014年、2017年、2018年、2019年、2020年 AO Trauma Knee Master Course International Faculty
2016年 JOSKASカダバートレーニング講師
2016年、2018年、2019年、2020年、2021年 JOSKAS骨切りセミナー講師
2016年~ Around the knee osteotomy education courseカダバーセミナー講師
2015年~ Depuy Synthes Visitation Center認定医師
2016年~ Olympus TermoBiomaterials Learning Center認定医師

スポーツ関節鏡外来 
月曜日:9時~13時
水曜日:9時~13時
 (上記時間内にお越しいただくか、お電話下さい)
Tel: 0798-45-6180 
 mailにて相談していただいても構いません。
E-mail:hyomedsports@yahoo.co.jp

下肢関節鏡手術
股関節鏡、膝関節鏡、足関節鏡手術:
前十字靭帯再建、半月板縫合、股関節唇縫合、
膝関節温存手術(骨切り術)を専門に
年間約500件以上の手術を行っております。
(生涯合計執刀数は6000件を超えました)

所属学会
日本整形外科学会
日本整形外科スポーツ医学会
中部日本整形災害外科学会
JOSKAS(日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会)
AO Trauma上級会員
臨床スポーツ医学会
ISAKOS(国際関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会)
関西関節鏡膝研究会
関西臨床スポーツ医学研究会
日本Knee osteotomyフォーラム
関西Knee osteotomy研究会
日本臨床バイオメカニクス学会
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

皆様いかがお過ごしでしょうか。

日本の整形外科最大の学会、その名も日本整形外科学会の
シンポジウムにてHTOとスポーツ復帰というタイトルで発表しました。

日本整形外科学会のシンポジストに選んでもらうことは
大変名誉なことです。
昔は発表するだけでも採択されない年もありました。

当科のスポーツをするアスリートに対して行った
HTOのスポーツ復帰率はここ4年の間は
100%でした。

スポーツをされるアスリートで変形性膝関節症に悩まされている方は
スポーツ継続のためのHTOも一つの選択肢です。

ぜひご相談ください。





膝関節外科医は患者さん一人一人にあった膝治療を考える
膝のライフプランナーです。

膝が痛くて、活動性が高い方、スポーツ継続希望の方は早めの手術をお勧めします。
その方が術後成績、満足度が上がります。


骨切り術のゆるキャラ
こつきりんを皆様よろしくお願いいたします。

筋力をつけてロコモ、フレイルを予防しましょう。

当科の骨切り術は
デジタルでより正確に
矯正角度をプランニングしております。
mediCADでのプラニング

4月より火曜日9時半から
新大阪駅徒歩3分の大阪回生病院にて
膝関節専門外来を行っております。
全下肢概観撮影、MRI撮影可能です。
紹介状があれば助かります。
受診希望の方は
大阪回生病院に電話にてご予約お願いいたします。

若いのに(50代、60代)人工関節置換術しかないといわれている方、
今は関節鏡+膝骨切り術という
膝関節温存手術があります。
ぜひ、ご自身でも調べてみてください。

膝のことは
膝関節鏡技術認定医に相談しましょう!
膝関節鏡技術認定医は学会認定医です。

自分の膝を残して、スポーツも楽しめるのが
膝周囲骨切り術です。
我々兵庫医大膝関節鏡スポーツ班は低侵襲な膝周囲骨切り術AKOを行う日本有数の施設として
Double level osteotomyを始めとする膝周囲骨切り術、半月板縫合、靱帯再建など
膝関節温存、再建手術に取り組んでいます。
(2017年膝周囲骨切り術196例)
(2018年膝周囲骨切り術216例)
(2019年膝周囲骨切り術210例)
(2020年膝周囲骨切り術153例)
(2021年膝周囲骨切り術139例)

中山 寛
兵庫医科大学整形外科学教室 講師
前医局長
医学博士
膝関節鏡技術認定医
日本整形外科学会認定専門医
日本整形外科学会認定スポーツ医
日本体育協会認定スポーツ医
日本Knee Osteotomyフォーラム  世話人
関西Knee Osteotomy研究会  世話人、事務局
JOSKAS 評議員
兵庫県膝関節研究会 世話人
関西関節鏡膝研究会 幹事
中部日本整形外科災害外科学会 評議員
日本knee osteotomy & joint preservation研究会 代表世話人
兵庫県整形外科スポーツ医学教育研修会 世話人

2014年、2017年、2018年、2019年、2020年 AO Trauma Knee Master Course International Faculty
2016年 JOSKASカダバートレーニング講師
2016年、2018年、2019年、2020年、2021年 JOSKAS骨切りセミナー講師
2016年~ Around the knee osteotomy education courseカダバーセミナー講師
2015年~ Depuy Synthes Visitation Center認定医師
2016年~ Olympus TermoBiomaterials Learning Center認定医師

スポーツ関節鏡外来 
月曜日:9時~13時
水曜日:9時~13時
 (上記時間内にお越しいただくか、お電話下さい)
Tel: 0798-45-6180 
 mailにて相談していただいても構いません。
E-mail:hyomedsports@yahoo.co.jp

下肢関節鏡手術
股関節鏡、膝関節鏡、足関節鏡手術:
前十字靭帯再建、半月板縫合、股関節唇縫合、
膝関節温存手術(骨切り術)を専門に
年間約500件以上の手術を行っております。
(生涯合計執刀数は6000件を超えました)

所属学会
日本整形外科学会
日本整形外科スポーツ医学会
中部日本整形災害外科学会
JOSKAS(日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会)
AO Trauma上級会員
臨床スポーツ医学会
ISAKOS(国際関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会)
関西関節鏡膝研究会
関西臨床スポーツ医学研究会
日本Knee osteotomyフォーラム
関西Knee osteotomy研究会
日本臨床バイオメカニクス学会
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

皆様いかがお過ごしでしょうか。

先週は久しぶりに六甲山へトレランしました。
苦楽園ルートで山頂まで。

つつじが綺麗でした。



膝関節外科医は患者さん一人一人にあった膝治療を考える
膝のライフプランナーです。

膝が痛くて、活動性が高い方、スポーツ継続希望の方は早めの手術をお勧めします。
その方が術後成績、満足度が上がります。


骨切り術のゆるキャラ
こつきりんを皆様よろしくお願いいたします。

筋力をつけてロコモ、フレイルを予防しましょう。

当科の骨切り術は
デジタルでより正確に
矯正角度をプランニングしております。
mediCADでのプラニング

4月より火曜日9時半から
新大阪駅徒歩3分の大阪回生病院にて
膝関節専門外来を行っております。
全下肢概観撮影、MRI撮影可能です。
紹介状があれば助かります。
受診希望の方は
大阪回生病院に電話にてご予約お願いいたします。

若いのに(50代、60代)人工関節置換術しかないといわれている方、
今は関節鏡+膝骨切り術という
膝関節温存手術があります。
ぜひ、ご自身でも調べてみてください。

膝のことは
膝関節鏡技術認定医に相談しましょう!
膝関節鏡技術認定医は学会認定医です。

自分の膝を残して、スポーツも楽しめるのが
膝周囲骨切り術です。
我々兵庫医大膝関節鏡スポーツ班は低侵襲な膝周囲骨切り術AKOを行う日本有数の施設として
Double level osteotomyを始めとする膝周囲骨切り術、半月板縫合、靱帯再建など
膝関節温存、再建手術に取り組んでいます。
(2017年膝周囲骨切り術196例)
(2018年膝周囲骨切り術216例)
(2019年膝周囲骨切り術210例)
(2020年膝周囲骨切り術153例)
(2021年膝周囲骨切り術139例)

中山 寛
兵庫医科大学整形外科学教室 講師
前医局長
医学博士
膝関節鏡技術認定医
日本整形外科学会認定専門医
日本整形外科学会認定スポーツ医
日本体育協会認定スポーツ医
日本Knee Osteotomyフォーラム  世話人
関西Knee Osteotomy研究会  世話人、事務局
JOSKAS 評議員
兵庫県膝関節研究会 世話人
関西関節鏡膝研究会 幹事
中部日本整形外科災害外科学会 評議員
日本knee osteotomy & joint preservation研究会 代表世話人
兵庫県整形外科スポーツ医学教育研修会 世話人

2014年、2017年、2018年、2019年、2020年 AO Trauma Knee Master Course International Faculty
2016年 JOSKASカダバートレーニング講師
2016年、2018年、2019年、2020年、2021年 JOSKAS骨切りセミナー講師
2016年~ Around the knee osteotomy education courseカダバーセミナー講師
2015年~ Depuy Synthes Visitation Center認定医師
2016年~ Olympus TermoBiomaterials Learning Center認定医師

スポーツ関節鏡外来 
月曜日:9時~13時
水曜日:9時~13時
 (上記時間内にお越しいただくか、お電話下さい)
Tel: 0798-45-6180 
 mailにて相談していただいても構いません。
E-mail:hyomedsports@yahoo.co.jp

下肢関節鏡手術
股関節鏡、膝関節鏡、足関節鏡手術:
前十字靭帯再建、半月板縫合、股関節唇縫合、
膝関節温存手術(骨切り術)を専門に
年間約500件以上の手術を行っております。
(生涯合計執刀数は6000件を超えました)

所属学会
日本整形外科学会
日本整形外科スポーツ医学会
中部日本整形災害外科学会
JOSKAS(日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会)
AO Trauma上級会員
臨床スポーツ医学会
ISAKOS(国際関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会)
関西関節鏡膝研究会
関西臨床スポーツ医学研究会
日本Knee osteotomyフォーラム
関西Knee osteotomy研究会
日本臨床バイオメカニクス学会
このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック

↑このページのトップヘ