皆様いかがお過ごしでしょうか。

自分の母親の高位脛骨骨切り術をして
ちょうど3ヶ月となりました。

術後2週間目のレントゲン
11





































術後3ヶ月目のレントゲン
22






























骨切り部が白く硬化しているのが分かると思います。
これは骨癒合が進んできている証です。
人工骨はまだこの時期では変化無い様に見えますが、
今後、これも吸収されてきて
術後2年ほどで全く見えなくなります(自分の骨に置換されます)。

術後3ヶ月での歩行の様子(手術は右膝です)


しかし、まだ右膝は筋力がありません。
椅子から右の片脚で立ち上がることができませんでした。
左の片脚では立ち上がれています。
IMG_0634

















IMG_0635


















この椅子からの立ち上がりができるようになれば
階段やジョギングが可能となるぐらいの筋力であるという簡単な目安となります。

皆さんも試してみてください。
その際の椅子の高さは膝が直角に曲がる高さとしてください。

筋力がない方がいきなりやろうとすると
転倒したりする危険がありますので、
そう言う方は椅子を高めにしてトライしてみてください。

整形外科の手術後はリハビリが大切です。
筋力は毎日の努力の積み重ねです。

必ず筋力はつきますので、
みなさん頑張ってください。

80knee(ハチマルニー)運動:
早めにきちんと治療をして
人工関節に頼らず80歳まで自分の膝で暮らしましょう。

兵庫医科大学病院 整形外科 助教 中山 寛
医学博士
日本整形外科学会認定専門医
日本整形外科学会認定スポーツ医
日本体育協会認定スポーツ医
Knee osteotomy フォーラム世話人、関西代表広報委員
大阪HTO研究会世話人

スポーツ関節鏡外来 
月曜日:9時~17時
水曜日:9時~17時
 (上記時間内にお越しいただくか、お電話下さい)
Tel: 0798-45-6180 
 mailにて相談していただいても構いません。
E-mail:hyomedsports@yahoo.co.jp

下肢関節鏡手術
股関節鏡、膝関節鏡、足関節鏡手術:
前十字靭帯再建、半月板縫合、股関節唇縫合、
膝関節温存手術(骨切り術)を専門に
年間約400件以上(大学、外病院を合わせ)の手術を行っております。

所属学会
日本整形外科学会
中部日本整形災害外科学会
JOSKAS(日本関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会)
臨床スポーツ医学会
ISAKOS(国際関節鏡・膝・スポーツ整形外科学会)
関西関節鏡膝研究会
関西臨床スポーツ医学研究会
日本運動器科学会
Knee osteotomy フォーラム
臨床バイオメカ学会