2005年05月30日

Il CAPRICCIO (イル・カプリッチオ:イタリア料理) in Whippany, NJ パート2

 Terryです。 il capriccio1il capriccio2il capriccio3



 Il Capriccioに行ってきました。まず、とってもおいしかったのを報告します。


建物は、重厚で雰囲気があります。中にはいるとこれまた、豪華な装飾、まだ6時ということでお客も少なかったのですが、男性はスーツやジャケットにネクタイ、女性もスーツやドレスでした。自分たちはシャツにスラックスとカジュアルなので少し場違いな雰囲気かな??しかし、そのうちお客も増え、満席になり中には小さい子をつれたファミリーもいました。


びっくりしたのは、ウェイターではないフロアの店員は英語がしゃべれないイタリア人(多分?)トイレの場所を聞いても答えられないのでウェイターが飛んできました。


さて、まずはワインを注文、ワインリストを見ると最低でも1本$50、最高で$1900までありちょっとびびりましたが、無難なところで、Gallo Sonoma Cabernet Sauvignon 1997 $58にしました。濃厚な味でうまい!!


il capriccio4il capriccio5


il capriccio6


 



Antipasto(前菜)は、シーフードサラダオレガノ&モッツェレラチーズ$トマトのサラダ。シーフードサラダは、絶妙の塩味加減でおいしかった。オレガノサラダはチーズはなんともいえない美味。(自家製か?)でかいロブスターが半分入っているぞ!!


Primo Piatto(パスタ) は、定番のシーフード・リンギーニポルチーネ茸&四角いパスタ。アメリカのパスタといえばフニャフニャが当たり前ですが、さすがにここは高級店。まさか茹で加減を外すはずは無いはず。もちろんOKでした。久しぶりに食べるアルデンテ。味もシーフード、ポルチーニのダシがしっかり出ていてなかなかの美味でした。


個人的には、イタリア料理の食材でポルチーニスカンピ(手長エビ)が好きです。


il capriccio7il capriccio8il capriccio9




Secondo Piatto(メイン)は、サーモンソテーに豆の付け合せ、今日のお勧めだけあって素材はフレッシュ、表面はかりっと焼かれていて、中はジューシー、豆もきのこといためていい味が出ていました。さすがにメイン2つは無理でした。


Dolce(デザート)は、ティラミス(スにアクセントをつけてね)、こればまた甘くなくておいしい(変な表現だけと日本人ってこういいますよね。)アメリカの甘みになれた舌には少し物足りないぐらいでしたがマスカルポーネ・チーズの素敵な味がよくわかりました。


以上、報告終了。お代はしめて$200(大人2人、チップを入れて)でも満足、満足。


味:★★★★(4.5あげちゃいます。最高得点だ!!)



Posted by hiroshiandterry05 at 10:10│Comments(1)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/hiroshiandterry05/23558760
この記事へのコメント
CITYSEARCH.com(http://national.citysearch.com/profile/6778388/whippany_nj/il_capriccio_ristorante.html)
では評価8.4のようです。
Posted by Terry at 2005年06月01日 11:46