2005年11月23日

Sal & Carvo (サル・アンド・カルボ:シュラスコ、ステーキ、ブラジル料理) in Lombard, IL (シカゴ近郊)

■ シュラスコ?ってニホンゴ??

Terryです。

ブラジル風ステーキ(シュラスコ)の店Sal&Carvasに行きました。場所はシカゴの郊外です。

ブラジル料理のシュラスコは、剣のように長いくしに刺した肉(ビーフ、ポーク、チキンなど15種類ほどあります。)を炭火で焼いたものをウェイターがテーブルまで運んできてナイフで切ってお皿に乗せてくれます。

詳しくは<Wikipediaを見てください。

本当の発音は、Churrascaria (shoo-HOSS-ka-REE-ah):シュー・ホス・カリー・アーのようです。なんでシュラスコ?まあいいか。

sal carvo1


sal carvo3sal carvo4sal carvo2


お肉は、15種類ほどあって、とっても楽しめます。料金は$45で食べ放題(サラダバー込み)なので少し高いですが、下手なステーキハウスよりは楽しめます。

残念なことは、NJにお店がないことかな?

味:★★★(3.9、ちょっとたべすぎました。)



Posted by hiroshiandterry05 at 07:56│Comments(0)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/hiroshiandterry05/50131012