2008年09月14日

Arthur's Tavern in Hoboken

#458

■ホーボーケン、イチオシB級ステーキハウス

Kochy & Tompooです。
3代目隊長を引き継いでからずいぶんたってしまいましたが、第一回目の調査報告をさせていただきます。

ご紹介するのはArthurs's Tavernです。
Arthur's Tavern
237 Washington St
Hoboken, NJ 07030
201-656-5009

Arthurs 1Arthurs 2Arthurs 3Arthurs 4


Arthurs 5Arthurs 6Arthurs 7


第一回目の報告はこの店にしようとひそかに決めました。私が3年半前に初めてホーボーケンに来た時に入った思い出のレストランということもさることながら、店の佇まいから料理まで、このブログの趣旨にぴったり合ってます。

店に入ると、まず有無を言わさずサービスの自家製ピクルスとプラスチックの皿が運ばれてきます。んーー、プラスチックてところがなんともB級だ。
(ブリキの器に入ったピクルスの中には、必ず丸くて赤いホットペッパーが入っていますが、絶対に一気に食べないでください。相当辛いっす....。)

さて、注文したのは定番のサーロインステーキ(12ozのJuninorサイズ)と、BBQ Ribs。どちらも焼き具合がちょうどよいです。
メインもさることながら、ステーキに付いてくるArthur's famous potatoesという定番料理が、非常にうまいです。基本はジャーマンポテトなのですが、若干ケチャップとパプリカが入っていてうまさが増してます。
それらに加え、付け合わせにマッシュルームとオニオンのソテーを。さらにガーリックトーストも注文。これもまた非常にイケます。
ガーリックトーストは小さめのフランスパン1本がそのまま使われており、たっぷりのガーリックとバター、オリーブオイルと一緒に焼かれ、アルミホイルに無造作に包まれて出てきます。

カジュアルな雰囲気で、ワイワイやりながら、気取らず「これでもかっ」というくらい肉に喰らいつくのは、快感だぁ。


味:★★★★(4.5)
ステーキ屋の老舗らしく、肉の選定や焼き方はばっちり。メインもさることながら付け合わせも非常にうまい。
値段は、メインの料理はすべて20ドル以下(48ozのDouble Steakは40ドルだが...)、付け合わせもオニオンが$0.95(!!!)だったりとリーズナブル。

店はいつもにぎわっており、満員の時もしばしば。
ニューヨークに住んでいる知り合いもたまに食べに来ると言っていた。
(まだトライしたことはないが、ハンバーガーやサンドイッチもかなりいけるらしい。)


Posted by hiroshiandterry05 at 22:25│Comments(2)TrackBack(0)

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/hiroshiandterry05/50735627
この記事へのコメント
Kochy & Tompooさん

ご無沙汰しています。
帰国してそろそろ2ヶ月、日本には慣れてきましたが、アメリカのB級グルメがやたら恋しい今日この頃です。
ここのサイドメニューうまそうですね。
とくにポテトの食感がよさそうで気になります。
Posted by Hiroshi at 2008年09月22日 01:57
New Brunswickにも店舗が有ります(何故だか、最近Arthur'sのホームページからリンクが外されましたが…。暖簾分け??)。

日本からの出張者には、このB級っぷりと肉の豪快さで大人気。毎回24ozを注文し、半分以上お持ち帰りでその後数日楽しみます。1度しか見かけた事が無いですが、たまにPorter house steakが注文出来ます。これが絶品。我々田舎者の間では、「ピータールーガーを超える」との声も上がっています。機会があれば是非お試しを。
Posted by Itane at 2008年12月27日 22:33