深夜ドライバーの独り言

都会の夏は暑いです、夜中も25度以上の日が多く、夜中の荷卸し、積み込みでも汗が止まりません。

まだ夜間は太陽の熱がないので昼間よりはましですが大変です、昼間働いている人には頭が上がらないですよね!

昼間ならそぐに熱中症になりそうです、夏場は夜間の仕事で良かったとつくづく思います。

深夜も暑いですが、まだ我慢できる暑さです、体も暑さに慣れてきたので少しは楽になりました。

夏バテに気をつけて気分よく働きましょう!


今年の梅雨は空梅雨と思っていましたが、最近になって毎日のように雨が降っています。

トラックドライバーにとって雨は一番嫌ですね!まず商品が濡れる事が心配です、納品の時もですが最近のゲリラ豪雨の時などはトラックの荷台まで雨漏りすることが有ります。運転中も心配になります。

ゲリラ豪雨は突然来るので大変です、ほとんどの場合少し待てば弱まりますがその少しが配達中は長く感じます、時間に追われる配達なら尚更です、しかしさすがにゲリラ豪雨の時に納品出来ないので待つしかないのですが・・・・

自然にはかなわないのでこちらが気を付けるしか対応使用がないですね!

早く梅雨明けを・・・・

春になると深夜の運転が・・・・・

猫の発情期なのかは知りませんが飛び出しや猫の交通事故が多くなります。

急にすごいスピードで脇から飛び出してくるので冷っとすることもたびたびです。

幸いまだ引いたことはないのですがそのうち・・・ではと思うくらい危ないことはたびたびです。

スピードを出していなくても急に飛び出してくるので怖いことはたびたびあります。

夜運転する方は春先は特に注意した方が良いですよ!


このページのトップヘ