これがせんねん灸。せんねん灸とは商品名で、一般的には台座灸とも呼ばれています。台座はシールで貼ることができ、その上のもぐさが燃焼します。このお灸の長所は何といっても家で気軽にお灸をすえることができること。そして、熱くなりすぎないこと、やけどの跡ができないこと、などでしょうか。
昔はこんな便利なお灸はなかったので直接もぐさ(艾)を肌にすえていました。ですので、熱くやけどの跡ができやすかったのです。
もちろんこの台座灸にも艾は使われています。艾のいい香りが体と心をリラックスさせてくれますよ。
また今度もぐさ(艾)の説明をします。ちなみに艾はヨモギからできてます。

川崎鍼灸整骨院はせんねん灸のセルフケアサポーターです。初めてですえるのが怖い方は、定期的に開催されるお灸教室にいらして下さい。なにかわからないことがあればお聞きください。
DSC_0023
DSC_0028