大崎上島町大串ビーチバレーコート

2006年05月03日

大崎上島町大串ビーチバレーコートへの行きかた

大崎上島町大串ビーチバレーコートへの行きかたを紹介します。


▼安芸津港まで

広島から高速を利用する場合は
志和インターで高速を降り
2号線で西条まで行きます。
バイバスが開通しているのですぐです。
新幹線東広島駅に向かい
看板にしたがい安芸津へ向かいます。
ここまで広島インターから順調にくれば40分弱くらいです。
東広島駅から安芸津まで20分弱、
渋滞がなければ広島インターから1時間くらいで
安芸津までいけます。

広島から高速を利用しない場合は
熊野道路を通り熊野を抜け
安浦経由で安芸津までいくのが早そうです。
時間はわかりませんが・・・

JR利用の場合は呉線安芸津駅で下車すれば
港は目の前です。
安芸津港看板
←広島方面から来た場合、
右折すると港、
左折すると駅ですが
駐車場は駅のほうへ曲がると目の前です。



安芸津港以外にも
竹原からもフェリーは出ています。
こちらの方がフェリーの本数は多いのですが
車を渡さない場合
島内での移動距離が遠くなるため
たいへんです。
マイクロバスがありますが
乗り換えが2回必要です。
しかも本数が少ないため難しいです。
安芸津港フェリー
■フェリー料金(安芸津〜大西)
・車両運賃(片道)運転手含む
3m以上4m未満:1900円
4m以上5m未満:2560円
5m以上6m未満:3990円
・旅客運賃(片道)
大人:370円
子供:190円
・2輪運賃(片道)
自転車:130円
原付:260円

■安芸津駅駐車場料金
・1時間以内:無料
・1時間〜24時間:300円


▼大西港からコートまで

徒歩上陸の場合はバスに乗ります。
港内に「おと姫バス」のバス停があります。
大西港・明石港線または大西港・大串線に乗り
美浜荘で降ります。
所要時間10分前後です。

車または自転車を島に渡した場合は
島に上陸したら目の前の道を
左に進みます。
突き当りを右に進むと
少し広い道路に突き当たります。
そこを右に行けば一本道です。
車で10分弱

■おと姫バス予定時刻表(土日祝)
【行き】
・大西港明石港線<瀬井経由>
大西港→美浜荘
08:50→08:57
・大西港大串線<原田経由>
大西港→美浜荘
10:34→10:46

【帰り】
・大西港明石港線<本郷経由>
美浜荘→大西港
14:17→14:24
・大西港大串線<瀬井経由>
美浜荘→大西港
15:52→16:04


バスが上記しかありませんので
フェリーの時間は必然的に決まってきます。

安芸津→大西
08:02→08:32
09:56→10:26

帰りのフェリーは16時代がありませんので
16:04に大西港に着くと
17:10のフェリーまで待たないといけません
最終のフェリーは19:15です。




hiroshima_breeze at 08:15|PermalinkComments(0)

大崎上島町大串ビーチバレーコート

大崎1
昨日、大崎に行ってきました。
きれいなコートができていました。
砂は少し重めですが
石も貝殻もなく
少々では怪我をすることも
ないと思います。
オートキャンプ場の一角にあるため
とても静かで気持ちの良いところです。
MAX4面はれます。
ここに行く時は
ボールだけでOKです。
少し遠いけど荷物がいらないのは
助かります。大崎2
アクセス方法は
次回、書き込みますが
思ったほど遠くはなかったです。
安芸津港からフェリーに乗りますが
1時間に1〜2便なので
タイミングが悪いと
フェリー待ちがたいぎーです。
事実、昨日の帰りは1時間まちました。
安芸津港から大崎上島町の大西港まで30分!
大西港からコートまで車で10分弱ですが
公共交通が10人乗りのマイクロバスのみです。
しかもちょうど良い時間の便は朝1便、夕方1便です。
それを逃すと何もありません。
歩くと結構あります4〜5キロ・・・
車を島へ渡せばいいのですが
往復料金(運転手含む)4870円
人だけなら往復710円です。
いちばん現実的なのは
安芸津港近くの駐車場に車を停め(1日とめても300円)
大西港からマイクロバスに乗る(200円)方法ですね。
それか自転車を積んでいって
島にもっていくかです。
自転車のフェリー代は片道130円です。
さあみなさんどうする??

hiroshima_breeze at 07:57|PermalinkComments(0)