本日も応援よろしくお願いします!



今年ものこりあとわずかになってしまいました。
本当に時の経つのは早い!!
今年をちょっと振り返ってみると、、、、、、、色んな事件や事故がありました。

JRの脱線事故や世界各地での地震。なかでも少年犯罪や殺人事件も多かったですよね。
 母親を毒殺しようとした女子高生。しかも内容を日記やブログで公開。
 冷たくされたからと片思いからの逆上で自宅に進入し同級生の女の子を刺殺。
 父親を鉄アレイで殴り殺し母親も包丁で刺殺。

 小さな子供を狙った犯罪も本当に増えました。最近は子供を誘拐しても身代金の目的ではなく自分の欲求を満たす為だけに平気で人を傷つける。

なんか書いていて気分が滅入ってきました。読んでる方もそうですよね?ごめんなさい。

こんな日本に誰がした!?なんて書いたら大げさですかね?^^;
原因はいくつかあると思いますが、まぁ一つは教育でしょうか?
先生の質が低下しているという話をあちこちから聞きます。全ての先生が悪いなんて事はありませんが。
さらに個人を尊重しすぎている気もします。まだ小学生のうちから個性だとかで髪の毛を茶色くしているのも良く見ます。
(でも小学生や幼稚園児が自ら希望しますかね?あれって親の趣味ですよね)

そしてここから僕の言いたいことになるんですが、

住宅にも犯罪を犯す子供を育てる原因がある!!んじゃないかな?ってことです。

ある学者さんが以前こんな研究をしていたのを思い出しました。
間取りが子供の性格形成に大きく左右される。って研究です。

少女を監禁してリンチ後コンクリート詰めにした事件が昔ありましたよね?
あのリーダー格の少年の家の間取りだったと思うのですが、雑誌に掲載されていました。 個室ばっかりなんです。リビングも子供室もほとんどです。
家族のコミュニケーションなんて出来ない間取りです。
これではどんな友達がいつ遊びに来ているのか家にいるのかいないのか分かりません。
個人を尊重するのも必要かも知れませんが、間取りは十分検討する必要があると思います。

ですからリビング階段やファミリースペースなども必要なのかもしれませんね。
もちろん建物そのものの性能も必要ですが、、^^;

他にも面白い研究している学者さんがいましたので次回また書きます。