株リーマンになりたくて!

株初心者のサラリーマンが、情報、気づき、アドバイスを基に投資を実践していくブログです。
「やりながら覚える!」 が基本スタンス。

株リーマン、これまでの投資を振り返る

株リーマン、これまでの投資履歴から検証してみました。

前回の記事で書いた履歴をトータルすると、
投資額300,000円(追金なし)、取引9回で、
+560,900円

・・・確かに1回もロスカットくらってないし、
チャート見る時間も2〜3日に5分くらいだし、
「リーマンの片手間としては、十分だろ!」
となりますが、株リーマンのスタンスとして、
『プラス分の端数(10万以下)、もしくは半額
 は毎回銀行口座に入金する』

というスタイルで行ってたので、上がり分ほとんど残ってませんw
56万の収入・・・単発で入ればデカいけど、
2008年11月〜2009年8月までのトータルなので、
10ヶ月で56万って・・・なかなか生活できないよね。。。
(あくまでも強欲な株リーマンww)

・・・株リーマン改めて反省。

これまでの投資から学んだ事。

『プラス分から投資額増やす!』
→まず、基本がなってませんでしたw(^^;)
 本気で稼ぎたいなら、そりゃそうだよね。。。
 ただ、プラス分を全額Goっていうのは、もし負けた時の
 精神的ショックもあるので、プラス分の一部はカッチリ銀行に
 ストックしていきますww

『少額で細かく刻むより、多めの額で差分の大きい取引き』
→ZARの短〜中期の動きは、ここ数ヶ月昇り調子だけど頭打ち気味?
 なので、ホント難しい(T T)
 0.2〜0.4の幅で細かく刻むにも、同じレートで何回も刻める保証
 が無いし、むしろちょっと我慢して大きめのレンジでガバっと
 いった方が、計算してみると、トータルでの浮きは大きいようです。

『複数のポジションより、一点集中!』
→その時々のチャートの範囲で、高いポジ、中間ポジ、低いポジなど、
 「複数のポジションでリスクを分散!」
 っていうのは、もっと大きな金額を扱うファンドや資産家みたいな、
 「数回の売り買いで市場に影響を与えるレベルの巨額投資」
 に適したやり方で、
 一般の個人の投資では逆に無駄な損がでるような気がします。。。
 (投資の対象自体を変えるなら、また違うと思いますが。)
 やっぱり、1個人レベルの少額投資だったら還元率の高さが魅力って
 いう気持ちもあるし、まだ自分の場合は、長期間で元金から利息で
 累積っていう段階ではないかなと思っているので。

以上は、自分が実践してみて感じた気づきというか、
現段階で腑に落ちている感覚なので、また今後変わって
いくかもしれませんが、とりあえずこれらの感覚を基に、
実践を続けていきます!

株リーマン、これまでの収支履歴

前回の記事の続き。

株リーマンの、FX(ZAR/JPN)の収支を公開。

1回目:100,000円(レバレッジ10)
8.8円買い→9.2円売り
収支+41,940円
(2009/1/13〜2009/1/16)

2回目:100,000円(レバレッジ10)
8.8円買い→9.2円売り
収支+43,413円
(2009/1/20〜2009/2/6)

→この刻み方、意外と回数限られてました。。orz

3回目:100,000円(レバレッジ10)
9.50円買い→9.72円売り
収支+43,413円
(2008/11/12〜2009/2/25)

→一番最初に買った9.5のポジを手放す。。
 +分の半分はスワップですw

4回目:100,000円(レバレッジ10)
8.49円買い→9.72円売り
収支+119,147円
(2009/1/23〜2009/3/11)

→売った時は、「おぉ〜+12万か〜」な気分だったけど、
 今となっては超貴重だった8.5ポジション。・゚(゚`Д)゙
 そして、ここでポジション無くなる。。。

5回目:200,000円(レバレッジ10)
10.28円買い→10.38円売り
収支+20,360円
(2009/3/23〜2009/3/24)

6回目:200,000円(レバレッジ10)
10.30円買い→10.40円売り
収支+22,120円
(2009/3/23〜2009/3/24)

→レートアップして細かく刻む!
 ・・・でもこの期間も短かったな〜(−−;)

7回目:300,000円(レバレッジ10)
11.50円買い→11.90円売り
収支+127,980円
(2009/5/12〜2009/5/28)

8回目:200,000円(レバレッジ10)
11.56円買い→12.24円売り
収支+127,980円
(2009/7/9〜2009/7/31)

→8回目は、アラートも鳴ってちょっとヒヤっとしました(−−;)
 ここで、ある事に薄々感づき始める。。。
 
9回目:200,000円(レバレッジ10)
12.24円売り→12.22円買い
収支+2,472円
(2009/7/31〜2009/8/5)

→前回の決済をせずに『新規で売り』から入るという操作ミス!
 危ねぇ〜ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!
 下がるとスワップもマイナスになり、基本オイしくないと思った
 ので、すぐ決済しました。。。

次回の記事でこれまでを検証してみます。

株リーマン、約半年ぶりの更新

今年2月から更新してなかったけど、
意外にアクセスが続いている事にビックリ!
見に来ていただいている皆さん、本当に、本当に、有難うございます。
m(_ _)m

株リーマン、相変わらずリーマンやりながらFXを続けております。
ここ半年のZAR(南アフリカランド)の変動はホントに難しい!

去年の暮れには8.5〜10.0あたりで変動していたのが、
今年に入り、元のレートに戻ってきたというか、
今じゃ12.0付近を行ったり来たり!

今思えば、1ランド8.5円っていうのは、千載一遇だった。。。
あそこで100万、200万を10〜20倍とか、多少ムリしてでも、
入れておくべきだった。。。
当時はFX始めたてで、投資額を控えめに抑えたり、ちょっとずつ
いろんなポジション取ったりとか、
『8.5付近がだいたい底かな』っていうマインドはあったのに、
何やってたんだ俺・・・・・orz

現在の収支ですが、一応勝ってます。
投資2回目までの『8.8円買い→9.2売り』
のパターンから、何度か取引を行って、
一度もロスカットくらわず、収支も上がって
るのに、手元には何故か大して残ってない。。。

収支の詳細は次回の記事にて!

株リーマン、実践から考察

前回の考察の続き。

前回はレートの変わり目について考えてみましたが、
今回は攻め方を考察。

FXの南アフリカ通貨:ランド
の投資について。

今のところ成功している『IFD注文8.8〜9.2』の売買ですが、
2回目の成立に、約2週間ちょっとかかってしまって
いるので、もっと成立のスパンを短くしたい!
でも、100倍単位のレバレッジで、微々たる変動
にバシバシ買いを入れる時間と度胸はない!
・・・チキンかつ強欲な株リーマン(笑)

個人的に有力な一案として、
今までと同じor倍の投資額で、
IFD注文の幅を「8.8〜9.0」
に狭める。

売買の幅を刻むと、短いスパンで売買が成立しやすくなる。
8.8〜9.2の取引が1回成立する間に
同じ投資金額で、
8.8〜9.0の取引が3回以上成立すればお得♪

レバレッジ20倍なら、8.8〜9.0で利益率20%取れる。
南アフリカランドなら、これくらいの変動はよくある動き。
他の通貨で、もっと小刻みな変動にレバレッジ100倍、400倍
掛けるよりランドの方がむしろ安全?!
今のレートでは20倍でもロスカットも食らいにくいし・・・

8.5と9.5でポジション持ってますが、
今9.6まで上昇しているので、
もうちょっと上がったら、9.5は売りかな。。。
他のポジションでプラスになってても、
9.5から下がった時の含み損が、
あまり精神衛生上良くないので( ´_ゝ`)

ランドのポジションの一部を長期で持っていようと思うのは、、
サッカーの来年のワールドカップシーズンでの
上昇を見越して、というかなり雑な理由です(笑)

株リーマン、実践から考察

投資を始めてから、前回前々回と連勝の株リーマン。

まぁ今のところ利益は大した事ないですが、利益率は毎回40%
をキープできる方法なので、悪くはないんじゃないでしょうか。

FXで主に取引している南アフリカの通貨:ランド
のレートは、今のところ9.6前後。
8.6〜8.7付近から、週末にかけてグッと上昇したようです(´・ω・`)

この辺りで気になるのは、レート幅の変動。
今やっている8.8〜9.2での売買の根拠は、
『8.5から9.5の間を短期間で往復していたから』
つまり、このレベル感で往復を繰り返しているので、
間の動きで何回か儲けていこう!
っていう考え方です。

例えば、この先の変動が、
9.2〜10.2のレベルでしばらく往復するようになったら、
9.5〜9.9で売買する感じになります。

今個人的にネックだと思っているのは、
短期間での、先の変動の『兆し』が読めない事。
この『兆し』はその国の経済状況も見てなきゃ読めないんだろうな〜
多分、金融系の仕事なんかで投資してる人は、
この辺りも抑えてるんだろうなって思います。

ただ、私はIT関連の中でも、金融との接点が薄い
業種で働いているので、調べるにしても深いところで
張り続けるには、時間が足りない。。。
(要は、あまり投資に長時間裂きたくないって事です(笑))


考察が長くなってきたので、続きは次の記事で!
livedoor プロフィール
ONLINE CASINO

VPC


SlotsExpress


pinklady


blackjackclub


commodore

※回線の負荷などの影響
で、バナー画像が正確に
表示されない場合があり
ますが、アクセスは可能。