2016年05月21日

季節外れの……



大型連休にジョギングしたのはいいのですが…
いくら暖かくなったとはいえ、やはり夜明け前は寒かったです。


はい。風邪ひきました……
これからペースをあげようと思っていた矢先にまさかのダウン。
体がついてこなかったようです。

ながらく走ってなかったこともあり体調管理が甘かったみたいですね。
仕事にも支障をきたすわ、家では嫁さんに怒られるわと
中々につらいものがありました(^^;

やっとこさ風邪も治りましたのでこれからまた頑張ろうと思います。

ふと話題を変えて、バレーボールのオリンピック予選が始まりましたね。
テレビ中継で試合全体を見たいのですが、仕事が忙しく
夜のニュースでダイジェストでしか見れませんが、やはり女子バレーは
見ていて楽しいですね。

ラリーが続くというのがだいご味だと思っていますので。
ただ、あれってプレーしている方は疲れるんですよね…
一瞬たりとも気が抜けませんし。

まぁ、ただの草バレーと世界レベルを比較しちゃいかんとは思いますが。
話題があっちこっち飛びましたが、バレーの試合をみて
改めてしっかりとトレーニングして体を作ろうと思ったってことです。はい。



hirossy1979 at 10:12|PermalinkComments(0)筋トレ雑談 

2016年05月08日

チューブを使って広背筋を刺激する


運動不足、筋トレ不足が続いている管理人ですが
決して何もしていなかった訳ではありません。

気持ち程度のトレーニングは続けていました。

中でも管理人が気を使っていたのは広背筋。というか肩甲骨。

仕事柄、どーしても一日中座りっぱなしのことが多いため
肩回りがどうしてもこりやすくなっていましたので、
定期的にトレーニングチューブを使って広背筋のトレーニングは
細々と続けておりました…

肩甲骨周辺の筋肉を定期的に動かしておかないと
どうしても凝り固まってきて、肩甲骨の可動域が狭くなり
余計に肩がこりやすくなるのを避けたかったためです。

そうは言っても、本格的にはできてませんでしたので
どうしても肩こりはついてまわっていましたが…

昔は肩こりとは無縁だったのですが、やはりこれが歳をとると
いうことなのでしょうかね(^^;

30歳を過ぎたあたりから、本当に疲れやすくなってきました…

管理人がやっていたのはチューブを使った
ラットプルダウンと、シーテッドロウの2種を主にやっていました。

一時期は、物足りないなーと思っていたチューブの強度ですが
最近はきついのなんの(^^;

何とか続けていこうと思います。







hirossy1979 at 12:34|PermalinkComments(0)背筋に関するネタ 

2016年05月06日

半年ぶりに……


気づけば最後に更新してから半年たっていますね…

決してブログに飽きた訳ではありません。
もうめまぐるしいほどに仕事が忙しい……

この大型連休は10連休ということもあり、ひさしぶりに
ブログを更新する余裕ができたという訳ですね。

当然、この半年間は色んなことをサボりまくっています(^^;

連休初日でしょうか、3か月ぶりぐらいに走りにいってきましたが
自分が想像していた以上に体が動いてくれませんでした…

若い若いと思っていても、ふと気づけばアラフォー
20代のころのようにはいきませんね。

その日は20分程度、4㎞弱走ったあたりで、ふくらはぎが
つりかけた&肺が悲鳴をあげたので終了。

あまりのダメっぷりにショックを隠せませんでした。
まぁ、この半年間、家⇒会社⇒家⇒寝る⇒会社という
生活を続けていたので仕方ないということにしておきます。

大型連休も後半ですが、この10連休はそれなりに走りにいけており
今朝も走りにいってきましたが、今日はなんとか45分、7.4㎞弱でしょうか。

それなりに走れたのでヨシとします。
走りはじめは、「お。今日は一時間いけるか」と思ったのですが
30分を過ぎたあたりから急に足が前にでなくなりまして……

まだまだ本調子には遠いみたいです。
今日も結局、最後は足をつりかけましたし…

運動不足もあいまって、体重も増え、筋肉もおち…
この連休を機に運動のペースを増やしていこうと思います。

毎回、更新するたびにこーやって書いてますが
中々思うように行かないのですが…

これからもぼちぼちと更新していこうと思います。


hirossy1979 at 12:26|PermalinkComments(0)筋トレ雑談 

2015年11月07日

とりあえずブルガリアンスクワット……

11月にはいり暑くなったり寒くなったりと……
基本的に冬には向かっていってるんでしょうが
その中でも寒暖の差が大きい日が続いてますね。

こんなときは風邪をひきやすいので気を付けたいものです。
管理人は10月の初めに風邪をひいたので
今シーズンはもう大丈夫かなとタカをくくっておりますが
油断はできないので体調管理には万全を尽くしていきたいと思います。

相変わらず忙しい日々にが続いておりますが
徐々に、徐々に、本当に徐々にではありますが筋トレも再開しつつあります。

まずは弱っていると思われる下半身からということで
困ったときのブルガリアンスクワットですね。

仕事から帰ってきて、サクッとブルガリアンスクワットをこなしてから
お風呂⇒夕飯というのがここ最近の流れになっています。

空いてる期間が長いだけあって、本調子とはいきませんが
自分のペースで調子を取り戻していきたいと思います。

やはりというかなんというか下半身のトレーニングは地味にきついですね。

下半身をはじめに上半身のトレーニングも少しずつ
本格化していこうかなと思います。




◎関連記事
ふくらはぎのトレーニング
ランジ 



hirossy1979 at 11:50|PermalinkComments(0)動画:下半身 

2015年10月29日

休み時間を活用してウォーキング

何度も書いておりますとおり、ここ数か月というもの
管理人はホントに忙しい日々を送っております。

入社以来初めてといっても過言ではない感じで
だらだらと続いています。

現時点で見えてるのは、これが後1.5年は続くということ。
まぁ言い訳でしかない部分もあるのですが…

こんな状況なので、筋トレももちろん、ジョギングも
ロクすっぽできてない状況が続いています。

走りに行くとしたら週末ぐらい。
それも日曜走れたらいいな。といった感じです。

昔と違い、定時で帰れることがほとんどなくなったため
平日走りに行く時間を確保できていないのが実情。

そこで管理人が取り組んでいるのは、休み時間に歩くということ。
色々な事情があり3月以降、お昼休みの時間が長くなったということも
ありますが、これを利用して、ここ最近はお昼ご飯を早めに食べて
残り時間をウォーキングに使うようにしています。

毎日大体30分ぐらい。後は夕方の休憩時間ですとか
出張を利用して出来る限り歩く事を心がけています。

管理人の理想としては毎日1万歩程度歩きたいと思っていますが、
達成率は大体7割程度。1万歩いかないまでも7,8000歩は毎日確保できています。

週に3回4回ジョギングすることに比べると、運動強度は落ちますが
何もしないよりかはマシかなと思って実践しています。

自分への戒めの意味もありますが、忙しいのを理由にしてしまうと
何にもできなくなってしまうので、忙しい中でもなんとかやりくりして
運動する時間を確保していきたいと思います。


hirossy1979 at 10:41|PermalinkComments(0)筋トレ雑談 

2015年10月23日

忙しい時における筋トレ時間の確保方法……


気付けば10月も後半にさしかかっておりますが……
管理人は相変わらずバタバタとした日々を送っております。

ふと気づいてみると、3月以降は終わりが見えない分
忙しさが増しているように感じているだけかもしれません。

去年まではある程度「ここまで」というのが見えていたのですが、
今はそういう事も言えない状況になりつつあります。

盛大に言い訳から始まりましたが…
こんな事情もあり、管理人自身筋トレする時間がほとんど
とれていない状況が続いております。

散々、10分、15分ぐらい時間とれるじゃねーかと豪語しておきながら……
いざ自分が、その立場になってみると、
朝は……起きてから、家を出るまで空き時間なし。もう少し早く起きれば
    良いのかもしれませんが、寝させてください。

夜は……帰宅後は力尽きてしまい、お風呂入って、ご飯食べて寝るだけ。

じゃー、どうすればいいのか。
ふと、いくら忙しくても管理人は休憩時間に寝ることはしない人間なので……
お昼休みに筋トレすればいいってことですね。

ただ昼休みはウォーキングしてるので……
歩きながらトレーニングするぐらいですかね(^^;

やはり、気合いを入れてトレーニングする時間を確保するしかなさそうです。

 


hirossy1979 at 18:49|PermalinkComments(0)筋トレ雑談 

2015年09月27日

意外と筋肉を使うスポーツです

ワールドカップ効果でしょうか
最近は当ブログにバレーボール関連のアクセスが増えているようです

バレーボーラーの管理人としてはうれしい限りですね。
ここ最近は仕事の忙しさや、年齢もありプレーすることはほとんどありませんが……

世界レベルの試合を見ていると、やはり選手のみんなが打つスパイクは
半端ありませんね。特に男子選手のスパイクは目で追えません。

ああいうのをポンポンとレシーブする人たちは本当に凄いと思います。

さて、バレーボールの選手を見ていると、ガッチリとしている選手は
あまりいないように見えますよね。
でもバレーボール選手って意外と筋肉質な体系をしています。

まぁ、バレーボールに限らず、どのスポーツでも世界クラスになると
筋肉はどうしても必要になってくるのは当然なのですが…

誤解を招かないようにいっておくと、決して筋肉がついていないと
言っている訳ではありません。あくまで見た目の話です。

他のスポーツでも同じですがバレーは至る所で筋肉が必要です。

スパイクを打つにしろ、レシーブをするにしろ、ブロックをするにしろ
どの動作も極めて行こうと思うとやはり筋トレはさけて通れません。

当然、トレーニングとは別に練習は必要となりますよね。
厳しい練習をしたうえで、プラスαとして筋トレをする。

本当に凄いと思います…


hirossy1979 at 09:24|PermalinkComments(0)バレーボール 

2015年09月05日

股関節ストレッチで下半身トレーニングの負担を減らす

大切だとわかっていても、下半身のトレーニングって辛いですよね……
まぁ、辛くないトレーニングはありませんが……

トレーニングの効果を高める要素の1つに
関節の可動域が広い事というのがあります。

効果を高める以外にも怪我の予防にもつながるので
各関節をある程度柔軟に保っておくことはトレーニングを
続けるうえで重要な事だと管理には考えています。

そんななかでも今回は下半身。特に股関節のストレッチについて
考えてみたいと思います。

トレーニングに慣れてる人であれば全身しっかりと柔軟していると
思いますが……上半身をほぐすことはあっても
意外と忘れられがちになるのが下半身。

特に股関節ともなると、それほど入念にストレッチしている
人はいないのではないでしょうか。

管理人は筋トレ時に限らず運動前には必ず
股関節のストレッチをするようにしています。

これは以前に股関節を痛めた事に起因しています…
何年も前にバレーボールの練習時に、コキっと音がして……

それから痛みが引くまで1ヶ月程度。
再び練習できるようになるまでさら数か月かかった経験があります。

その時までは、準備運動として足首やアキレス腱はストレッチしていましたが
股関節はおざなりになっていました。

この怪我以降、運動前には必ず股関節もストレッチするようにしています。
実は運動に限らずトレーニングでも同様の事が言えます。

下半身のトレーニング。特にスクワットをやる際には
股関節への負担というのは実は非常に大きいので
しっかりとストレッチをしてやる必要があります。

更に、股関節を柔軟に保っておくことで、スクワットの
効果をより得やすくなりますので、筋トレの上級者の方は
股関節ストレッチを非常に重要視している人が多いです。

今回は数ある股関節ストレッチの中でも比較的容易に
できるものを紹介しておきますので参考にしてみてください。

管理人はこのストレッチと、後は股割をするようにしています。


hirossy1979 at 11:12|PermalinkComments(0)筋トレ雑談 

2015年08月30日

ショルダープレスが上腕三頭筋に効く場合に考えること

肩のトレーニングの中で、メジャーなものというか
多くの人が取り入れてるメニューにショルダープレスがあると思われます。

このショルダープレスは、主に肩の筋肉である三角筋を主に鍛えることが
出来るメニューです。

補助筋としては、上腕三頭筋、僧帽筋なども鍛える事ができます。

今回は、このショルダープレスをやっているにも関わらず
三角筋に効かず、上腕三頭筋に効いてしまう場合について考えてみたいと思います。

ただ単に、肩の筋力に比べて上腕三頭筋が弱いだけかもしれませんが、
そんなケースは稀だと思われますが……(^^;

ショルダープレスが上腕三頭筋に効いてしまうときに
原因として考えられるのは筋トレ時の姿勢にあると推測されます。
具体的には腕を広げる幅。

バーベルトレーニングの場合は、比較的意識しやすいと思いますが、
ダンベルや、チューブを使う場合に注意が必要です。

腕を上に伸ばした時に、腕の幅が狭いと、上腕三頭筋や僧帽筋に効いてしまいます。
反対に腕の幅が広いと三角筋に効き、補助筋への負荷が低減します。

このことから、ショルダープレスが腕に効いてしまう人は
トレーニング中の腕の幅が狭すぎることが考えられますので
いまいちど自身のフォームを見直してみてはいかがでしょうか。

管理人のイメージとしては、腕をまっすぐ上に伸ばしたよりも
それぞれ握りこぶし2個分ぐらい外側に開くように意識しています。

後は、手の角度というのも重要になってきます。
ショルダープレスの時は、手のひらはしっかりと体の正面を向くようにして
トレーニングをしましょう。

これも、バーベルの時は問題になりませんが、ダンベル、トレーニングチューブを
使う場合にしっかりと意識したいところです。

誤ったフォームではいくらトレーニングをしたところで、
意図した部分を鍛える事ができません。

正しいフォームでしっかりとトレーニングができるように
姿勢は常に意識しながらトレーニングするようにしましょう。

◎関連記事
ショルダープレス
フロントレイズ








hirossy1979 at 08:56|PermalinkComments(0)筋トレ雑談 

2015年08月19日

暑い季節でも食事には気を付けよう

ホントに暑い日が続いております。


夏バテに遭遇したりしている人も居るのではないでしょうか。
筋トレをしっかりとやっている人や、定期的に運動している人は
あまり感じる事はないかもしれませんが……


というのも、管理人自身、夏バテというものにあまりならない人なので…
食欲は普通にありますので、3食しっかりと食べますし。


食べたくないな。と思う事がありません(^^;
なので、夏場だから。というのが特にないのですが、
今日のテーマは「夏場の食事」というものについて考えてみたいと思います。


というのも、食事というのも筋トレの一環だからです。
暑い中、せっかくハードはトレーニングをしても
食生活がついてきていなければ、筋肥大には結びつかないからです。


この季節は、人によっては食が細くなりがちな人も居ると思いますが、
暑さに負けずしっかりと食事を摂るようにしましょう。


管理人自身夏バテに無縁ですので、アドバイスらしいアドバイスが
できるかというと、特にできる訳ではないのですが……(^^;


夏用にということであれば、ささみと梅肉の冷しゃぶ風ですとか、
一工夫入れることで、夏にぴったりなメニューになったりするので
一度、ご自身の食事メニューを見直してみてはいかがでしょうか。




hirossy1979 at 18:58|PermalinkComments(0)筋肉のマメ知識