2011年03月29日

握力を鍛えるにはどうすれば……??

今日のテーマはズバリ「握力」です。

握力を鍛える。つまり、強くするにはどういったトレーニングをすれば
良いのでしょう??

それには、まず物を握る時にどの筋肉が使われているかを
知らないと行けません。

何か手ごろな物を力を入れてグーッと握ってみてください。
肘から手首にかけての前腕部が緊張(力が入った状態)しているのが
わかるかと思います。

そう。物を握る力である握力は、前腕部の筋力に左右されるのです。
つまり、握力を鍛えると言う事は、前腕部を鍛える事と
ほどんど同じ事と言えます。


今回は自宅で手軽にできる前腕部のトレーニングを紹介します。
特に準備するものはありません。

方法は至って簡単。水中で手をすばやく握ったり開いたりするだけです。
たったこれだけの簡単なトレーニングですが効き目は抜群。
一度お試しください。

50回握るのを1セットとして、1回あたり2~3セット程やると良いと思います。
わざわざトレーニングの為に、水を張ったりするのは勿体ないので、
お風呂に入っている時にやると丁度良いと思います。

基本的には毎日やっても問題ない程度の負荷だと思いますが、
もし筋肉痛になったら、筋肉痛が続いている期間は
トレーニングは避けてください。

と、ここまで書いておいて……
50回と言う回数も相当キツイんじゃないかと思って来ました。
管理人は、それほど苦痛には感じませんが、慣れてない人には
辛いんじゃないでしょうか……
そういう場合は、1セットの回数を40回に減らすなどして
工夫してみてください。



hirossy1979 at 23:02│Comments(0)筋トレ雑談 

コメントする

名前
URL
 
  絵文字