あれ……全然上がらない……疲れが溜まっている……のかな??

2011年04月06日

肩こりが気になる人はアップライトロウをやってみよう

肩の筋肉と言うと、三角筋が注目されがちですが、
何気に忘れられがちなのが僧帽筋です。

野球、バレーボール、テニスなど、肩を使う事が多いスポーツをする人は、
三角筋と一緒に、僧帽筋もしっかりと鍛えておく事をオススメします。

僧帽筋を同時に鍛える事で、首や肩が安定して、力を最大限発揮する事ができます。
これは故障に強い肩を作るだけではなく、姿勢が安定する。
という意味も含まれており、多少体制が崩れても、ある程度は
安定した力が発揮できる様になるメリットがあります。


そして、僧帽筋を鍛える一番のメリット……
それは「肩こりの防止」です。

肩こりに悩む人の多くは、僧帽筋が血行不良を起こしている事が多いんです。
これは、日常生活において、僧帽筋を動かす事がほとんどなく、
筋肉が固まってしまっている事が原因です。

なので、肩がこってるな~と感じる場合、肩ではなく
この僧帽筋をマッサージする事で症状が軽くなる事も多いです。

肩こりを根本的に直そうとするのであれば、凝り固まった筋肉を
動かして、鍛えてやる事で血行を促進させてやれば良い訳です。

運動をしない人であれば、日常生活で僧帽筋を使う事なんて
ほとんどありませんよね……

と言う事で、今日は僧帽筋トレーニングにピッタリの
アップライトロウを紹介します。

このメニューは三角筋、僧帽筋を鍛えるのに適したメニューであり、
肩こりに悩む人には、まさにピッタリのメニューと言えます。

今日は、その中でも比較的簡単にできるダンベル・アップライトロウの
動画を貼っておきます。

では、ダンベル・アップライトロウの注意点を何点か……

◆腕の力は使わない
ダンベルを引き上げる時、肩と僧帽筋をしっかりと意識します。
腕の力でダンベルを持ち上げては行けません。

◆呼吸を意識する
腕を引き上げる時に息を吸い、腕を戻す時に息を吐きます。

どのトレーニングメニューでも同じですが、
鍛えられる部位の筋肉をしっかりと意識して行う事が大切です。



hirossy1979 at 23:14│Comments(0) 動画:肩 

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
あれ……全然上がらない……疲れが溜まっている……のかな??