2008年07月12日

土曜日の予想

 土曜最多の8頭出しの攻勢を掛ける領家厩舎に注目。
1日にそうそう3勝4勝と固め勝ちできるものではないが、有力馬がかなり含まれているので当日の流れはチェックしていきたい。

函館7Rヤマノボンディール前走大差勝ちも時計は普通。余裕勝ちだった分と3キロ減で1つ以上時計を詰められれば。勝負騎手の安藤勝が降りるのは斤量の関係もあるだろう。
福島2Rウインバイヘヴン前走は捲り合いの競馬に合わせて動かずにうまく3着を拾ったが相手も強かった。近2走とも47秒台をマークしており時計的には十分通用していい。
福島3Rイサミチェリー2走前のメンバーレベルが高い。前走はこの時期特有の初出走の能力馬に屈したが、3着にはきっちり3馬身差。中間ローラーが入っているので朝一は前残り注意。
阪神1Rセイウンワンダー惜敗のデビュー戦が3着に9馬身差。他の馬とは時計のレベルも違うだけに、負けるとすれば初芝馬の大駆けか、初戦の反動が出た場合ぐらいでは。
阪神4Rマルヨフォーティ馬主・野村氏の本命は8Rだろう。
阪神6Rナンヨーサンセット一息入ってから先行力が見られなくなった。能力的には通用してもいいがここは相手も揃った。持ち時計が13秒6。今の高速ダートに対応できるかが鍵。
阪神8Rマルヨカレッジ2走前に現級を楽勝。前走は同日古馬1600万を0.6秒上回る走破時計。前走の時計に13秒6プラスしてもまだ23秒台で走れる計算。1F延長をこなせば当然有力。
阪神9Rゴールドネオ2走前に現級勝ちはあるが、どうも短距離では時計の掛かる馬場向きのよう。先週の2歳未勝利で1分23秒5が出る標準レベルの馬場では厳しいか。


hirostable at 01:41コメント(0)トラックバック(0)非重賞予想  この記事をクリップ!

トラックバックURL


コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
管理人参加中!

「競馬最強の法則」が主催する参加無料の予想大会です。月単位、週単位で賞金が設定されているので、毎週がチャレンジの連続です。
 

予想コロシアムにも投票していますが、やはり楽しみなのは金曜ケイバ劇場ですね。予想家や専門紙TMを交えた討論はとても参考になります。
地方競馬投票

JNBイーバンクで決済できるので、即PATと財布(口座)を一つにしたい場合に便利です。主に園田・姫路の馬券を買う私はこちらを利用しています。
 

全国の地方競馬の馬券が購入できるので、すべての競馬場を一括して網羅したい方にオススメです。ただし東京都民銀行楽天支店の口座が必要です。
Net Bank

中央・地方を問わず、ネット投票の決済に便利なインターネット銀行です。口座さえ開設しておけばカンタンな手続きで即PAT、SPAT4、オッズパークがすぐに利用できます。
Appraised value
Access ranking
あわせて読みたい
 

 
Official information
Magazine
各競馬誌を送料無料で定期購読!

競馬王
12冊 9,360円
 
サラブレ
12冊 8,400円

競馬
最強の法則

12冊 9,600円
 
uhauha
馬券ブレイク

13冊 9,360円

競馬ゴールド
12冊 11,760円
 
競馬フォーラム
12冊 10,780円
Online game

競馬伝説Live!
 05年11月1日より基本プレイ料金が完全無料に。一旦退会してから再登録すれば有料のプレミア会員だった方も無料会員に変更できます。
ASP

A8.net
 稼動プロモの多さは国内最大級。競馬系の広告も豊富で、アフィリエイトを始めるならまずはここから!


Moba8.net
 A8.netのF@N Communicationsが提供するモバイル向けアフリ。携帯サイトの運営やメルマガを発行している方に。

アフィリエイト の JANet
JANet
 高額コミッション、リアルタイム統計表示、振込手数料無料、60日のリピーターポリシーなど、うれしい条件多数。
Ranking site
ブログランキング・にほんブログ村へ

競馬サーチ.com
ランキングナビ
Caution
 当ブログの情報を利用していかなる損害が生じても一切の責任は負いません。また不適切な表現や宣伝目的、エントリーとは異なる内容のTB、コメントに対しては管理人の判断で修正・削除などの対処を行う場合があります。
 尚ブログ内の内容に誤りがあった場合はご一報下さい。


RSS feed meter for http://blog.livedoor.jp/hirostable/



Googleボットチェッカー
Yahoo!ボットチェッカー
MSNボットチェッカー
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)