ぶらり金沢駅

散歩でぶらりと立ち寄った金沢駅を中心とする旅ブログです。

久屋大通庭園フラリエへふらりと

 日本の皆さん、寝不足ですか!昨日のサッカーワールドカップの対コロンビア戦は、試合終了後のインタビューの後もテレビにくぎ付け。チャンネルをあれこれ変えて他局の報道もチェック。
 選手全員で勝ち取った歴史的勝利はまさに「にっぽん半端ないって!」でした。
 伝説の名言「大迫半端ないって!」も、ますます大ブレイクしそうですね。

朝の散歩で久屋大通庭園フラリエにふらりと寄りました。
フラリエへふらりなんて、お約束のおっさんギャグに、皆さまお寒くなりませんように。 DSC02812
短パンに、やや派手目のTシャツですが、朝なのでむしろ違和感はないと思っています。
 旅行で重宝するのがミズノLD40検ミズノウエーブという波型プレートをかかとに採用したウォーキングシューズは、軽くて歩きやすく、しかも黒の本革製のため、旅行先のフォーマルな場所へも履いて行けるのがよい。
 
 ホテルを起点として行ったり来たり、早朝から2回目の散歩。トータル2時間近く歩いていることになります。フラリエはトイレ休憩場所として便利です。
DSC02813
洋蘭展という看板に引き寄せられるようにして中へ。
DSC02815
館内のトイレは清潔で空いているのでありがたい。

 以前に別の旅行先で早朝散歩をした時のこと。公共トイレに紙がなくて、トイレットペーパーホルダーすら取り付けられておらず、大変な目に遭ったことがありました。
 観光の目玉である、お城の前にあるトイレにペーパーホルダーがなかったため、そこから約1キロ歩いて役所の前にあるトイレへウン(運)をかけて向かったのですが、ああ、そこにもペーパーホルダーがない。以前に金沢駅で見かけたようなチリ紙の自販機すらありませんでした。
 ポケットテッシュは流してはいけないので、どういう使い方をすればよい公共トイレなの。
DSC02818
ガーデニングもいいですね。
DSC02840
生け花の先生がアレンジしたものが入り口に飾ってありました。
DSC02820
洋蘭展会場。地元の蘭愛好家の会「名古屋愛蘭会」さんが主催の洋蘭展です。
温室で蘭を栽培していた経験があるので、洋蘭展には興味があります。
DSC02836
これは販売用の胡蝶蘭。ブルーエレガンスの青い花びらはすごい。蘭栽培のバイオ技術もここまで来たのですね。
DSC02837
左:アカネ(茜)、右:ラビットアイズ
販売用の胡蝶蘭って、もはや何色でも作れるのですね。
DSC02821
会員の蘭
DSC02822
愛蘭会の中で賞を受賞した蘭
DSC02824
受賞蘭
DSC02825
ガーデンの花は販売されているものもあります。
DSC02827

DSC02828

DSC02830
期間限定の「睡蓮の池」
名古屋市美術館では「モネ、それからの100年」展が開催されており、そのタイアップ企画。
DSC02831
写真を撮られているカメラ女子がおりました。
DSC02832
も〜ね。これが、睡蓮の庭なの。
フラリエで早朝散歩が癒されました。 

二代目響HIBIKI〜大通り公園

二代目響HIBIKI
DSC07647
 ネットでチェックすると、函館にある二代目響とよく似ています。北海道の西山製麺の麺を使用しており、お薦めは味噌ラーメンのようです。メニュー写真を見ても味噌ラーメンが、ひときわそそります。
 ですが、ここは名古屋。金沢ではありつけない名古屋発祥の台湾ラーメンをいただきました。
DSC07650
はいはい、そうですこの味。辛〜い醤油らーめん。食べたかった名古屋めしだわ。
DSC07653
台湾油そば
うん、こちらも好みです。
DSC07655
この餡に、ライスを無料でぶち込むことができます。

名古屋三越栄店のジョアン
DSC07656
結構な値段の粗挽きソーセージパンでしたが、好みです。
DSC07657
ピロシキ

名古屋ハワイフェスティバル
DSC07547
テレビ塔前の大通公園からオアシス21までの広大な範囲が丸ごとハワイになっていました。
オアシス21のステージでは3日間ぶっ通しで本場ハワイアンのショーが繰り広げられておりました。
DSC07603
ハワイに特化したお祭りは、金沢ではお目にかかりませんね。
DSC07606
ハワイの揚げドーナツ、マラサダ
アロハシャツで闊歩されるお客様は、さすがにいませんでした。
DSC07540
お祭りの雰囲気
DSC07538
ワイキキのワークショップ、ホククラフト等、ハワイのお土産店がいろいろ。
DSC07536
 福岡県の海岸沿いにハワイアンカフェを構える、マハロさん。禁断のガーリックシュリンプが美味しそう。奥の白いテントもマハロさん。
DSC07544
新日本橋駅にあるハワイ料理の弁当屋、ハワイアンデリ パラダイス アロハ さん。
DSC07549
ワイキキに本店があるアロハテーブルさん。名鉄百貨店地下にも店があるようです。
DSC_8892
久屋大通公園を歩くとオブジェが並んでいます。
DSC_8894
思わず撮っちゃいました。
DSC_8893
この女性、よく見るとコアラのぬいぐるみを抱いています。
DSC_8885
電話ボックスの上にもコアラがいました。名古屋といえば、シドニーとの姉妹都市提携で贈られた日本初のコアラが飼われたのが東山動物園ですから、1980年代のコアラフィーバーが偲ばれます。

ブリューゲル展〜豊田市美術館

ブリューゲル展 画家一族 150年の系譜
 DSC07715
豊田市美術館
 ニューヨーク近代美術館 新館を設計した谷口吉生さんが設計されました。
 谷口吉生さんの設計した建物は身近にもあり、金沢市立玉川図書館、鈴木大拙館、片山津街湯も谷口さんの設計によります。
DSC07716
 遠くから見ると何の変哲もない建物に見えるのですが、この通路を建物に向かって歩くうちに視界が開けてゆき、建物の全容が現れるに連れて、わくわく感が盛り上がります。
DSC07717
作品を鑑賞したあとは、建物や庭園を鑑賞することをお勧めします。
DSC07726
建物の外からの眺めと、中からの眺めとは全く違います。
DSC07719
このゲートをくぐると、作品と対峙するための心構えのようなものがわいてきます。
DSC07724
 小さく見えたパネルも近づくに連れて、大きく立ちふさがります。ここで、作品と対峙するためのスイッチが入ります。
 どこが入り口なのだろか、案内がありません。少し迷いますが、このパネルの裏に美術館への入口がありました。これも建物への美意識と演出のひとつなのでしょうか。

 なんと、一部の作品に限り、5月末までの期間限定で撮影可能な絵画が数十枚ありました。それを知っていたならカメラをコインロッカーに預けるのじゃなかった。
 携帯で何十枚も撮りましたが、暗くて露出不足のためきれいに写りません。その中でうまく撮れていたのがこの3枚、それでもセピア色に写っていたため、レタッチソフトで色や明るさを調整しました。
DSC_8959
野外での婚礼の踊り(1610年頃 )
ピーテル・ブリューゲル2世 
DSC_8943
蝶、カブトムシ、コウモリの習作(1659年)、大理石に描かれています。
ヤン・ファン・ケッセル1世
DSC_8938
籠と陶器の花瓶に入った花束(1640–1645年頃)
ヤン・ブリューゲル2世

 バベルの塔もあり、ブリューゲル一族の作品が101点と見ごたえ十分であり、堪能しました。
 常設展も現代絵画が充実していて、クリムト、藤田嗣治、マグリッド、エルンスト、デルボー、バルテュス等、好きな絵画が揃っておりました。
DSC07727
 屋上階から一旦外の屋上に出て、奥に進むと別館の高橋節郎館があります。案内表示がほとんどないので、別館に向かうにはどうしてゆくのかわからず、館内をさまよいました。これも演出なのでしょうか。
DSC07756
レストランでコーヒータイム
全面ガラスの窓が爽快です。
DSC07753
遠くに豊田スタジアムが見えます。この日は名古屋グランパスのフェスタをやっていました。
DSC07744
庭園はアメリカ人の設計によるもののようで、大きなモミの木がまっすぐに立っているのは日本の庭園にはない風景です。
DSC07732
屋上にあったガラス張りの作品群
DSC07741
不思議な空間が面白い美術館でした。

ラ・ボッテガ・オスティナート

ラ・ボッテガ・オスティナート
名古屋の人気イタリアン
 DSC07553
頑固者が営む食工房が、お店の名前に込められたポリシーなのだそうです。
 オーナーとシェフが、本場イタリアで出会ったバラエティ豊かなイタリアの食文化を伝えたいということがHPに書かれていました。
DSC07572
イタリア人らしきホールスタッフが注文を取りに来ました。

前菜の盛り合わせ
DSC07563
クロスティーニ、フリッタータ、モルタデッラ等。シンプルですがどれもうまい。
DSC07567
蛸と黒オリーブのトマトソースキターラ
いいです、美味しい。
DSC07564
鰯のコンキリエ
DSC07568
これはうまいです。コンキリエの湯で加減がいいです。

一口サイズのピッコロドルチェ
DSC07569
オレンジタルトとキャラメルアイス
DSC07571
何とエスプレッソがなくて、コーヒーがありました。きっと何か理由があるのでしょう、謎です。コーヒーは好みでした。 

ラ ヴィオレッタ

白壁にあるラ ヴィオレッタ
 DSC07667
ネットでイタリアンを検索すると上位にランキングされる人気店
 食材にこだわり、味に妥協を許さないのはもちろんですが、訪れるお客をもてなすことにかけても素晴らしい。 1年ぶりに訪れましたが、以前にうかがった時の会話までシェフは覚えていてくれたようであり、こういうことはお客にとって、とても嬉しいものです。
DSC07674
 すみれという、ささやかな幸せを感じさせる店名。このドアの向こう側に幸せがあるのではないかと思わせてくれるような店の入り口。
DSC07687
師崎産 天然イシガレイのカルパチョ 丸ナスのマリネ添え
ディルのソース、瀬戸内の竹炭塩、フルーツトマト 
DSC07693
新鮮そのもののイシガレイ。竹炭塩のシンプルだけど味わい深い味付けがさすがだと思わせてくれる。
ディルのソースはスカンジナビア料理にもあって、イシガレイにとてもよく合います。
DSC07684
薄くて軽いビールのグラスがとてもお気に入りです。水を飲むためのバイオレット色のグラスは白い店内にマッチします。
DSC07695
フォカッチャ
DSC07677
白を基調とした店内に、木のぬくもりと、バイオレットの挿し色が調和します。
DSC07690
三河湾産 天然すずきのグリル 焦がしバターソース
ヤングコーン
DSC07692
大きなすずきの切り身で食べごたえあり。これが前菜とは思えないほどの満足感。
焦しバターソースが薫り高い。
DSC07683
カステロ デイ ランポーラ2014 キャンティ・クラシコ
 ハウスワインの仕切り価格が高い(おそらく1杯1500円以上)のは、お料理との釣り合いを考えた結果ですね。爽やかなキャンティで、とてもお料理に合うようです。
DSC07697
スパゲッティ 北海道産帆立貝、オリーブ、アンチョビのトマトソース
DSC07700
ホタテの火の通り加減が絶妙で、ミディアムレアといった感じでたまらなく美味しい。
DSC07699
リングイネ 師崎産はも、からすみ、スパラソバージュ
DSC07701
たっぷりの鱧。夏らしいメニューです。
DSC07703
イチジクのコンフィチュール入りティラミス 無花果添え
DSC07708
ココナッツのパンナコッタ 石垣島ピーチパイン、宮崎パパイヤ添え
たっぷりのフルーツを使い、ドルチェの満足感も半端ない。
DSC07710
チンバリのミルで挽き、チンバリのマシーンで淹れたパッサラクア社のエスプレッソ
 パッサラクアはバランスがよくて私にとっては優しい味。とても好みです。
 エスプレッソでしめて、幸せな気分で店を後にしました。
livedoor プロフィール

広太家

片町メンズクラブ演奏会のご案内

P1010595
 片町メンズクラブ
  andマ・ドンナ
Septemberコンサート
Rock You! Live!
 平成29年9月3日 14:00開演
 ◆ミリオンビル地下(片町2丁目)
 入場無料 (要整理券)
  ほろ酔いライブ(お酒は有料)

2013冬の教会コンサート・片町メンズクラブ

片町メンズクラブの動画がUPされているのを偶然見つけたので、リンクを貼らせていただきました。
  アニュスデイ(グノー)
  The Lord is my Shepherd
  (グラナハム)
  アヴェマリア(アルカデルト)
納税の歌〜片町メンズクラブ
納税の歌(Youtubeにて配信中) 社会貢献活動により感謝状をいただきました♪
記事検索〜キーワードを入れてね
月別アーカイヴス
Life with Music〜音楽とともに生きる
音楽家の視点で綴る・・深くて、温かくて、美味しい、クララさんのブログ
NEKOYANAGI note
ステーキハウスNEKOYANAGIさんのブログ♪お店の食材や料理が満載です♪
NPOかなざわ創造塾 鼎(かなえ)
人と人がつながることで互いに成長し地域の活性化への貢献を目指すNPOです。
訪問者数
  • 累計:

ワイン金沢2012ホームページ

P1010595
ワイン金沢
〜食とワインの祭〜
 平成24年10月21日(日)
 ◆しいのき迎賓館裏
 入場無料(飲食有料)
  片町メンズクラブ
  ご来場ありがとうございました!!
  ワイン金沢HPにて画像を公開

Septemberコンサート

P1010595
 片町メンズクラブ
  withマ・ドンナ
 Septemberコンサート
  合唱演奏会
 平成27年9月5日 19:00開演
 ◆金沢市アートホール(6階)
 入場無料 (要整理券)
終演しました。ご来場ありがとうございました。

冬やゾイネンコンサート

P1010595
冬やゾイネン
コンサート
〜きままに無伴奏
好きな歌だけ〜
 平成24年2月11日(土)
 ◆金沢市アートホール
 入場無料(要整理券)
  片町メンズクラブ
  マ・ドンナ!!
ご来場ありがとうございました。
演奏会は終了しました。

P1010595
マ・ド ン ナ
inイーストリバー
終演しました♪
ご来場に感謝♪
 平成23年11月20日
 午後2時より
紅茶専門店イーストリバー
小松市西俣町ハ220
0761−67−1607
 入場無料(紅茶500円)
女声ユニットがお送りする
魅惑のハーモニー!!
(画像をクリックすると
拡大します)

P1010595
 片町メンズクラブ
  withマ・ドンナ
 IN 片町ケントス
  合唱演奏
 平成26年8月31日 14:00開演
 ◆金沢片町寿会館7階
 整理券不要 (入場無料)
 ご来場ありがとうございました。
 演奏会は終了しました。

P1010595
片町ライブ
IN金沢ケントス
ご来場ありがとう
ございました
 平成23年9月25日
片町寿会館7階
 入場無料
伝説のケントスで合唱ライヴ!!
ご来場に感謝です!!

ワイン金沢2013ホームページ

P1010595
ワイン金沢2013
〜食とワインの祭〜
 平成25年10月20日(日)
  11:00〜19:00
 ◆竪町ストリート特設会場
 前売り券2,700円
   当日券3,000円
 アバンセ、アロス、金城楼
 こっこ家、コルサロ、仙桃
 竹千代、太平寿し、タベルナガッパ
 天ぷら小泉、バーカロ、八十八
 ルマルス、六角堂、ひらみぱん
ミモレット、能登ミルク、サラザン
 メティサージュ、サンニコラ、OisiiDeli
 a.K.a、発酵食美人食堂!!
  事務局:ワインカーヴマルコ
   金沢カペラ合唱団登場!!

石川橋アンサンブル演奏会

P1010595
 心あたたまる
    歌の世界
合唱:石川橋アンサンブル
(金沢大学合唱団OB)
 平成25年8月17日(土)
   14:30開演(14:00開場)
 ◆金沢市アートホール
 入場無料(整理券)
指揮・独唱:辻端幹彦
ピアノ:押田真澄
賛助出演:片町メンズクラブ&マ・ドンナ
  バード作曲4声ミサ曲
演奏会は終了しました。ご来場ありがとうございました。