ぶらり金沢駅

散歩でぶらりと立ち寄った金沢駅を中心とする旅ブログです。

ありがとうダタケ

 片町きらら
 DSC04159
 ダタケが8月に閉店していました。好きな店でしたが新型コロナ禍には抗えなかったようで、とても残念です。ストックしていた未公開画像をUPします。
DSC04160
 新型コロナ真っ只中のときのランチ
DSC04165
 空席が目立ちます
DSC04168
 追加注文した前菜9種盛り
DSC04170
 チキン
DSC041711
 ローストポーク
DSC04171
  アランチーニ
DSC04172
 お魚
DSC041731
 トマトのジュレ
DSC04173
 カポナータ
DSC041741
 フリッタータ
DSC04174
 白身魚のカルパッチョ
DSC04175
 お魚のマリナーラ
DSC04164
 キンキンに冷えており、本当に表面が凍っていた。
DSC04176
 夏野菜のピッツア
DSC04177
 サルシッチャのピッツア
DSC04180
 これも追加だっかな。
 
 いま見返しても美味しそうなピッツアです。片町店の閉店は惜しまれます。

藤井フミヤ展〜ブラッスリーポールボキューズ

 21世紀美術館で藤井フミヤ展をみてきました。
 0001
 「多様な想像新世界」というタイトル通り、油絵の他、ボールペン、色鉛筆、クレヨン、水彩、切り絵、シール、針金、木、コンピュータグラフィックス等、多彩で盛りだくさんなので、わくわくします。そして何よりも作品そのものが官能的で非常に美しい。作品一つ一つを前にして足を止めずにはいられない。
 次は何ろう?わくわくが止まらなくなる。こうして藤井フミヤさんの世界に引き込まれたのでした。

 作品の横に貼られている題名や材料を表示したカードは、あえて小さくして、細い字のフォントを使われたのだろう。字がパッと目に飛び込まないので、じっくりとのぞき込まなくては、何が書かれているのかわからない。ここに藤井フミヤさんの仕掛けがあるのだろう。「これは水彩なのか?一体何だろうか」と覗きこむと「ボールペン」と書かれていました。えっ?ボッティチェリの美しい模写が、ボールペンで描かれていたとは。
 面白さと驚きがあり、市民の遊び場21美にピッタリの個展でした。

 作品は撮影禁止ですが、以下の5枚のみ撮影自由だというから、ありがたい。
DSC_5337
 好奇心 2021
 後光が差している女性は女神の様でもあり、何か心に思いがありそうですね。
DSC_53371
 水彩
 えっ、これが水彩。後光の中心にある髪の毛の立体感が、無機質の素材っぽくて面白い。
DSC_5340
 CGによる作品でしょうか。デジタルなCGにしては、絵の具を使って描かれたように見えるから、無機質なロボットではなく、生きているような温かみを感じます。
DSC_53401
 赤い爪がネイルの様であり、指の隅々まで官能的。藤井フミヤさんの好みの女性が投影されるのでしょうね。
DSC_5339
 切り絵。和紙
DSC_5341 (1)
 空中に浮かぶ球体の中には生命誕生の営みが。
DSC_5334
 キラキラシール
 女性の涙にはどんな訳があるのか。
DSC_53341
 市販のシールを貼って作られた作品
 美しい。ずっと見ていたい作品
DSC_5336
 Sticker mosaic KANNON 2004
 商品名がステッカーモザイクスという貼り絵がありますが、藤井フミヤさんのはオリジナル作品です。こんな観音様だったら毎日手を合わせて見つめたい。藤井フミヤさんにとって女性を描くというのは観音様を描くことですね。100%賛同します
DSC_53361
 よく見ると、貼ってあるシールは蝶の形をしてたり、犬だったり、音符だったりするから目を離せない。


 藤井フミヤ展へ行く前に、腹ごしらえ。
 ランチをブラッスリーポールボキューズでいただきました。
 1年半ぶりのブラッスリー。
 ひらまつさんが経営から撤退し、マルハンさんが経営者になったという記事を読んでから、しばらくブラッスリーには行っていなかったのですが、ブラッスリーが変わっていないかどうか覗いてみようと思いました。

 旅行会社を通じて予約して行ったのですが、メニューもなければ、ドリンクも聞きに来ない。
 団体扱いなんですね。ある程度、やばい予想はしていたものの、今回ばかりは大丈夫なのかと心配になる。
 やっとのことでホールスタッフを呼び止めて、ドリンクメニューをもらう。
 スパークリングはひらまつさんのセレクトで、安うまスパークリングですから、毎回注文しており、ボトルもネット注文するほど馴染んでますが、赤ワインのグラスが、ファミリー居酒屋で出されるような、小さくてごつい形状のものでした。
DSC01058
 プティサレ
 トマトのガスパチョ、トウモロコシの冷たいスープ。美味しかった
DSC01059
 メインディッシュ
 豚肩ロース肉のロティ ローズマリーの香るズッキーニとジャガイモのロースト、アーティチョークのピューレ、ジュのソースとブルーチーズのソース
 同じものをブラッスリーで食べており、美味しくて好みだった覚えがある。今回出されたものは、肉があまり温かくなくて、過去のものと比べると味に差がありました。
DSC01060
 前菜が付いていないコースだったため、追加注文したシーザーサラダ。
 サラダ1つで1,650円もするので、このセットランチと同額。私には高いのですが、ポーチドエッグを絡めていただくこのサラダが好きで、過去にも注文しており、楽しみだったのに出てくるのが遅くて、メイン料理の後に出てきました。ファミレスなら全然かまわないけど、ポールボキューズでこれはないだろう。
 卵もポーチドエッグではなく、温泉卵だったのが残念。ネットのメニューにもポーチドエッグと書かれています。
DSC01061
 ザッハトルテ
 これは美味しかった。ポールボキューズでザッハトルテが出てくるとは。表面のチョコが滑らかなのはオリジナルとは違うけど好みです。
DSC01062
 ケーキに合うコーヒー

 旅行会社を通じて申し込んだ個人ツアーだけど、団体客ではない。ブラッスリーにはちょっとだけお洒落さを求めたかったのだが、心配していたことが当たった。コロナ禍で売り上げが減ったのだから、大量の客をさばかなければ立ち行かないのは、もっともな話であろう。

ホテルアローレ1dayPASSPORT

 ホテルアローレ
 DSC00924
 ランチと温泉とレジャーがセットされたワンデイパスポート。
 レジャーは、プールや卓球、テニス、パークゴルフが利用できるので、この炎天下でなければ遊び放題だ。
 外は気温34℃の猛暑のためプールに浸かりたい。温水ではなく真水なので屋内プールは結構冷たい。半月板損傷以後、初めてのプール。損傷当時は平泳ぎもできないほど膝が痛くて曲がらなかったから、少し泳げるだけでも喜ばしい。
 屋内プールに隣接して水着のまま入るサウナと水風呂、ジャグジー風の屋外プールもあるが、屋外プールは家族連れでいっぱいでした。
 夏休みに子どもを連れて利用するには最適な場所。
DSC00929
 爽やかな良い天気になりました
DSC00926
 レストラン ベラヴィスタ
DSC00921
 新型コロナ禍により、しばらく中止されていたバイキングが再開されていました。
DSC00915
 豚肩ロースの麹漬け焼き、鯛のオニオンソース焼き
 この2つがお気に入りです。以前に何度か食べたバイキングと比べて、内容がかなり良くなりました。これならまた食べに来てもいいな。
DSC00914
 カツオたたき、鶏胸肉蒸し、テリーヌ、鴨スモーク、あさり、ボロニアソーセージ
DSC00913
 サバの炊き込みご飯
 これも美味しかった。
DSC00917
 スパゲッティ、ペンネ
DSC00918
 ホテルカレー
 これは好みの味で、とても美味かった。締めのカレーが美味いとご機嫌です。以前の味とちゃうわ。しっかり作られたまかないカレーに、ベラヴィスタの本気度がよくわかりました。
DSC00907
 フルーツ
DSC00909
 ピッツア
DSC00919
 プリン
DSC00910
 スープ
DSC00881
 ランチの前、午前中に柴山潟をポタリング。ホテルを起点として、潟を1周。
 潟に沿って続く直線の遊歩道は、眺めもよくて快適です。
DSC00900
 浮御堂
DSC00898
 屋形船
DSC00889
 ヒラクベーカリーさんでパンを購入
DSC00894
 お隣のmiecoffeeさんでマキアートをいただきました。
 34℃の炎天下でのポタリングは汗だく。ホテルに戻って、お風呂やプールで寛ぐのがご褒美かな。

加賀温泉をポタリング〜加賀市美術館

 森の栖を起点に自転車ポタリング
DSC00690
 山代温泉の通り、2年前にこの店に来たときは、期間限定のアートショップ「月月(ツキツキ)」でした。以前に訪れた店では、工芸作家の1点ものが置かれていました。
1595155527033
 2年前。素人がふざけて作ったデミタスカップを購入。なので値段も格安。
 これは、90歳の画家が、遊びで焼いたもの。
 なぜか、お歳の割には感性が生き生きしているので、目が離せない。
 彼が若い頃にヨーロッパやアメリカを旅して描いた素人油絵が店内にいくつか飾ってあり、そのうちの1枚には、風景の中にワイングラスやボトルが小さく描き込まれており、カリフォルニアのワイナリーを描いたもののようだったので、ワインを愛する彼の作品に、つい親しみを感じてしまった。
DSC00689
 現在のお店は全く別の雑貨店ですが、店頭に線香の自動販売機が置かれていました。

 お香を焚くのも好きで、金沢の老舗、香屋さんや、香舗伽羅さんで物色したお香を、超お気に入りの香炉、九代目大樋勘兵衛さんの香炉で焚くのが至福の時間です。

 先だってご逝去された勘兵衛さんですが、遡ること5年前に卒寿記念の作品展が催されたとき、そこに2日間連続で通った私が、あまりにも作品に興奮していたため、その様子を見ていた若奥様が、そんなにお好きならばと、勘兵衛さんの器でお点前をいただいたことは忘れません。
 集大成である作品展の素晴らしい器の数々にも感動しました。

 金沢の人間なら、大樋長左衛門の襲名争いで、市民も心を痛めたことがありましたが、最後は裁判で決着。天才肌の十代と職人肌の勘兵衛さんの心中を慮れば、どちらも大樋焼を守ってゆく宿命を天分と受け止め、伝統を守ってきたことに対し、金沢人としては感謝しかありません。
 もちろん、十代目長左衛門さんの魚の絵柄の皿も、十一代目の湯呑も愛用しています。
DSC00687
 「カワサキリカーショック!!」に、やられました!!
 ここへ寄るのは当初から計画していたことですが、少しなめてました。

 酒の量販店の中では面白い方じゃないかと、タカを括っていたのが、いやはや、終始興奮しっぱなし。荷物の積めないブロンプトンじゃなければ何本も購入したかも。
 酒が安いだけじゃなかった。空調管理された巨大なワインセラーは種類が豊富。5大シャトーから世界のビオワインや、日本のワインまで充実していました。瓶の裏のラベルを見ると、インポーターまでやっていたとは、参りました。

 この店は、ロックオンして、次に再トライすることにします。DSC00675
 北陸新幹線延伸による、加賀温泉駅前の整備が進んでいました。 
 DSC00674
 山中温泉かがり吉祥亭の送迎バスが出てゆきます。
 弁柄格子を思わせる駅舎はいいですね。
DSC00669
 自転車の色は、レーサーグリーンとクリアラッカー オレンジ
DSC00670
 左の建物はアビオシティ加賀。右が加賀市美術
DSC00679
左:マックフィズ、トロピカルフルーツ、マンゴー果肉入り
右:マックフィズ、グリーンハワイ マンゴー果肉入り
 まずはアビオシティのマックで水分と糖分補給です。ゆるいポタリングとはいえ、外気は34℃の暑さで、直射日光をまともに受けるため、汗びっしょり。冷たくて甘い飲み物はありがたい。
DSC00686
 加賀市美術館で「顔・かお・カオ」展を見てきました。作品点数はそれほど多くありませんが、入場料が300円と安いのが嬉しい。何よりも、有名な地元出身作家の作品は見ごたえありました。
8382994a752690bdcc165ad637c9a1fa-724x1024
 山代温泉町内を一回りして加賀温泉駅まで往復するコースは、ほぼ一直線なので非常に走りやすい。
 途中JA加賀の元気村に寄ったり、ケルン洋菓子店さんを覗いたり。
 壊れた半月板をいたわりながら、ゆるゆると楽に走れるコースを設定しました。

森の栖〜石川のおもてなし料理を楽しむ

 森の栖の食事
 お料理は加賀温泉ししい趣向を凝らしたものであり、標準宿泊プランでしたが充分に楽しめました。
DSC00762
 プールサイドダイニング
 開放的で雰囲気抜群。水が見える風景ってなんで癒されるんでしょうか
DSC00761
 お品書きがイラストになっていました。
DSC00764
 前菜
 いちじく白和え、サーモン黄身寿司、甘えびコロッケ、あさりうに焼串、青おみじカステラ
DSC00771
 お造り
 鮮魚5種盛り
DSC00775
 煮物
 金時草芋まんじゅう べっこう餡
DSC00780
 温物
 ビーフシチュー ホイル包み
 和食ばかりじゃないのですね
DSC00783
 変わり皿
 豚肉のパテ パイ包み、白髪ねぎ、ベリーソース
DSC00784
 ビジネス系情報番組で、既製品のパテのレベルがすごいというのをやっていて、専ら一流ホテルに納入しているというのを見たことがあります。これも既製品のようですが、レバーの味がしっかりしていて普通にうまい。
DSC00786
 口取り
 ホタテ、芽キャベツ、寄せトウモロコシ、プルギニョンバター
 白アスパラのように見えるのはサルシフィー(西洋ゴボウ)ですが、食感も柔らかくて食べても白アスパラのようでした。焼きトウモロコシの芯はかまぼこ、既製品ですがこれも普通に美味しい。
DSC00787
 石灰入りの袋が専用の蒸し椀に入れてあって、後から水を注ぐと熱々になり、高温の水蒸気でこのまま蒸されます。
DSC00788
 蒸し物
 茶わん蒸し 冬瓜餡
DSC00791
 酢の物
 じゅんさい、ハモとアンコウのエスカベッシュ
DSC00794
 ごはん、赤みそ
DSC00796
 水菓子 季節のムース
DSC00827
 朝食会場に向かいます
DSC00828
 滝の見える鉄板焼きコーナーでも朝食がいただけます。朝にピッタリ、爽やかな景色。館内庭園の至る所に人口の滝があり、すごいね。
DSC00846
 テーマは北陸の朝ごはん 能登加賀味めぐり
DSC00847
 輪島温泉卵いしる出汁、小松野菜ステック、加賀丸いもとろろ、七尾かまぼこ
DSC00861
 パンやヨーグルトはバイキング
DSC00850
 珠洲鰆子付け、和倉のり佃煮、柳田ひじき煮、金沢漬物、宇出津いか塩辛、能登島絹もずく
DSC00851
 山代湯豆腐、加賀橋立かぶす汁
DSC00863
 あゆの開き
DSC00865
 金城納豆 そらなっとう 大野醤油
 近畿大学教授と共同開発したという、そらなっとうは、ヘリで能登上空3,000mの黄砂を採取し、黄砂に含まれる納豆から作られ、匂いと、粘りが少なく、インバウンドにも食べやすい納豆。JALの機内食にも採用されたことがあるという。大粒で、毎日食べている小粒とは別物で、これは美味しかった。

 いやあ、満足。森の栖を存分に楽しみました。もう一度泊まりたい宿ですね。
livedoor プロフィール

広太家

We shall overcome:金沢市民合唱団リモート出演
 新型コロナ禍により、すべての合唱の活動が中止となり、片町メンズクラブばかりか老人ホームからも歌声が消えています。
 声を合わせて歌う機能訓練すら自粛せざるを得ません。

 We shall overcome〜私たちは乗り越えなければならない。そして、勝利を我らに。

 新型コロナに負けないでという、金沢市民合唱団からのメッセージをお聞きください。
片町メンズクラブ演奏会のご案内

P1010595
Treasures of 10carats
10周年記念コンサート
 片町メンズクラブ
 &マ・ドンナ
 令和2年2月23日 14:00開演
 ◆金沢市アートホール
 入場無料(整理券不要)
 ※フジヤマが特別出演。名曲路遊の作品集も再演

リゴレット〜森麻季さん出演

P1010595
 ヴェルディ作曲
  歌劇リゴレット
金沢オペラ合唱団
オーケストラアンサンブル金沢
 平成30年11月25日 14:00開演
 ◆金沢歌劇座
 入場料 3000円〜12000円
  歌います。やるっきゃないね!

2013冬の教会コンサート・片町メンズクラブ

片町メンズクラブの動画がUPされているのを偶然見つけたので、リンクを貼らせていただきました。
  アニュスデイ(グノー)
  The Lord is my Shepherd
  (グラナハム)
  アヴェマリア(アルカデルト)
納税の歌〜片町メンズクラブ
納税の歌(Youtubeにて配信中) 社会貢献活動により感謝状をいただきました♪
記事検索〜キーワードを入れてね
月別アーカイヴス
Life with Music〜音楽とともに生きる
音楽家の視点で綴る・・深くて、温かくて、美味しい、クララさんのブログ
NEKOYANAGI note
ステーキハウスNEKOYANAGIさんのブログ♪お店の食材や料理が満載です♪
NPOかなざわ創造塾 鼎(かなえ)
人と人がつながることで互いに成長し地域の活性化への貢献を目指すNPOです。
訪問者数
  • 累計:

ワイン金沢2012ホームページ

P1010595
ワイン金沢
〜食とワインの祭〜
 平成24年10月21日(日)
 ◆しいのき迎賓館裏
 入場無料(飲食有料)
  片町メンズクラブ
  ご来場ありがとうございました!!
  ワイン金沢HPにて画像を公開

P1010595
ロビーコンサート
 午後のメンズカフェ
  片町メンズクラブ
 平成30年9月15日 14:00開演
 ◆石川県立音楽堂交流ホール
 入場無料
 ※ご来場ありがとうございました。

Septemberコンサート

P1010595
 片町メンズクラブ
  withマ・ドンナ
 Septemberコンサート
  合唱演奏会
 平成27年9月5日 19:00開演
 ◆金沢市アートホール(6階)
 入場無料 (要整理券)
終演しました。ご来場ありがとうございました。

冬やゾイネンコンサート

P1010595
冬やゾイネン
コンサート
〜きままに無伴奏
好きな歌だけ〜
 平成24年2月11日(土)
 ◆金沢市アートホール
 入場無料(要整理券)
  片町メンズクラブ
  マ・ドンナ!!
ご来場ありがとうございました。
演奏会は終了しました。

P1010595
マ・ド ン ナ
inイーストリバー
終演しました♪
ご来場に感謝♪
 平成23年11月20日
 午後2時より
紅茶専門店イーストリバー
小松市西俣町ハ220
0761−67−1607
 入場無料(紅茶500円)
女声ユニットがお送りする
魅惑のハーモニー!!
(画像をクリックすると
拡大します)

P1010595
 片町メンズクラブ
  andマ・ドンナ
Septemberコンサート
Rock You! Live!
 平成29年9月3日 14:00開演
 ◆ミリオンビル地下(片町2丁目)
 入場無料 (要整理券)
  ほろ酔いライブ(お酒は有料)


P1010595
 片町メンズクラブ
  withマ・ドンナ
 IN 片町ケントス
  合唱演奏
 平成26年8月31日 14:00開演
 ◆金沢片町寿会館7階
 整理券不要 (入場無料)
 ご来場ありがとうございました。
 演奏会は終了しました。


P1010595
片町ライブ
IN金沢ケントス
ご来場ありがとう
ございました
 平成23年9月25日
片町寿会館7階
 入場無料
伝説のケントスで合唱ライヴ!!
ご来場に感謝です!!

ワイン金沢2013ホームページ

P1010595
ワイン金沢2013
〜食とワインの祭〜
 平成25年10月20日(日)
  11:00〜19:00
 ◆竪町ストリート特設会場
 前売り券2,700円
   当日券3,000円
 アバンセ、アロス、金城楼
 こっこ家、コルサロ、仙桃
 竹千代、太平寿し、タベルナガッパ
 天ぷら小泉、バーカロ、八十八
 ルマルス、六角堂、ひらみぱん
ミモレット、能登ミルク、サラザン
 メティサージュ、サンニコラ、OisiiDeli
 a.K.a、発酵食美人食堂!!
  事務局:ワインカーヴマルコ
   金沢カペラ合唱団登場!!

石川橋アンサンブル演奏会

P1010595
 心あたたまる
    歌の世界
合唱:石川橋アンサンブル
(金沢大学合唱団OB)
 平成25年8月17日(土)
   14:30開演(14:00開場)
 ◆金沢市アートホール
 入場無料(整理券)
指揮・独唱:辻端幹彦
ピアノ:押田真澄
賛助出演:片町メンズクラブ&マ・ドンナ
  バード作曲4声ミサ曲
演奏会は終了しました。ご来場ありがとうございました。