インターネットコンサルタントなかしま ひろとしのBlog

インターネットコンサルタントなかしま ひろとしが、IT活用やマーケティングや自己啓発などのビジネスに大事な部分をお伝えします!

Stay Hungry. Stay Foolish.

■原文
Your time is limited, so don't waste it living someone else's life. Don't be trapped by dogma — which is living with the results of other people's thinking. Don't let the noise of others' opinions drown out your own inner voice. And most important, have the courage to follow your heart and intuition. They somehow already know what you truly want to become. Everything else is secondary.

■日本語訳
皆の時間は限られているから誰か他の人の人生を生きることで時間を無駄にしてはいけない。教条主義の罠にはまってはならない。教条主義とは他の人々の思考 の結果に従って生きることだ。他の人の意見という雑音に自分自身の内なる声をかき消されないようにしよう。そして最も重要なことは、自分の心と直感に従う 勇気を持つことだ。心と直感は本当になりたい自分をどういうわけか既に知っている。その他すべてのことは二の次だ。

by Steve Jobs

Twitterでつぶやくことのリスクについて

インターネットコンサルタントのなかしま ひろとしです。こんにちは。

最近のニュースを見るとTwitterでのつぶやきが基で、問題を起こす人が多くなっています。

Twitterの特性としてパソコンや携帯電話を使って簡単につぶやくことができます。
その反面、そのつぶやきは公開されているため、不特定多数の目に触れ、問題が発覚するリスクが大きくなります。

つぶやいた当人は仲間内だけにつぶやいたつもりでも、問題が大きくなりがちなんですね。

また、問題に気づいてつぶやきを削除したとしても、インターネットのどこかでキャッシュされているため完全になかったことにするのは、ほぼ不可能です。

新しいコミュニケーションツールが広まる過程では、この手の問題がつきものです。
ツールはうまく活用すれば生活を楽しくしたり、便利にするものですが、その裏にあるリスクも考えて使うことが重要だと考えています。

是非、安全に楽しくツイートしてくださいね。

インターネットコン サルティングのナカシマ・システム・コンサルティングサイトはこちらです。

【解決法】iPhoneのホームボタンが効きが悪くなった

インターネットコンサルタントのなかしま ひろとしです。こんにちは。

私の使っているiPhoneのホームボタンが最近効きが悪くなってきました。

何度もボタンを押さないと行けなかったり、効きが悪いことを想定して押していると今度は押し過ぎになってしまったりしていました。

部品交換しかないかなとgoogleで調べてみると、裏技とも言える解決法がありました。

それがなんと、ホームボタンを“デコピン”するというものです。

私も早速やってみました。
何回もデコピンしているとホームボタンの回りから白い粉が出てきます。
どうやら、これがホームボタンの効きを悪くしている原因のようで、この白い粉は手垢と爪が削れて混ざった物で、これがボタンの隙間に入り込んでしまっているようです。

違う原因の場合もあると思いますが、私の場合は効きが改善されました。
同じ現象で困っている人がいれば、試す価値はあると思います。

これを行う場合には、アップルの正式な対応ではないため、あくまでも自己責任でお願いします。

http://getnews.jp/archives/130286

インターネットコン サルティングのナカシマ・システム・コンサルティングサイトはこちらです。

私のブログに見るアクセスユーザの環境について

インターネットコンサルタントのなかしま ひろとしです。こんにちは。

私の利用しているブログには、アクセス解析の機能があります。

今月(2011年7月)のデータを見ていると、おもしろいことがわかります。

パソコンと携帯からの比率ですが、88%と12%になっています。

また、パソコンからのアクセスの場合、半分以上(52.7%)がWindows XPがOSのようです。
Vistaは少なく(9.7%)、Windows7は18.6%とまずまずと言ったところでしょうか。
Windows XPの入ったパソコンを持っていて、OSのバージョンアップはせずに、動作が安定しているWindows XPを使い続けている人が多いということでしょうか。
私もまだWindows XPが入ったパソコンを未だに使っています。

ブラウザは、Internet Explorer(IE)が74.5%で、Firefox(10.2%)やChrome(8%)と比較して、圧倒的に多くなっています。
私のブログに来て頂いている方は、記事の内容からもIT関連の人が多いと思われるので、これはちょっと意外な感じでした。私自身も使っているFirefoxやChromeが多いと予想していました。

これらのデータは、ITの活用という観点でコンサルティングを行っている私には重要なデータなので、大事に利用させて頂きます

インターネットコン サルティングのナカシマ・システム・コンサルティングサイトはこちらです。

ジョギングとランニングの違い

インターネットコンサルタントのなかしま ひろとしです。こんにちは。

今日は、週末バージョンの話題です。

私の趣味は中学時代陸上部だったこともあり、ジョギングです。

最近は、ジョギングブームのせいか、皇居を始め、私の家の近所でも走る人を多く見かけます。

そのジョギングですが、ジョギングとランニングの違いって、わかりますか?

私も中学時代に疑問を持ったのですが、当時読んでいた「ランナーズ」という雑誌に違いが書いてありました。

ランニングは走る(run)ことですが、ジョギングはジョグ(jog)することで、ジョグとはゆっくり走ることを言います。
ゆっくり走るのはどういうことかというと、走りながら会話が出来る程度と言われています。

そのため、陸上の練習でも、トラック練習で走った後にインターバルのクールダウンのためにジョグをしたり、ウォーミングアップとしてジョグをしたりします。

昔読んだ「ランナーズ」にも、町を軽快に早くジョギングしている人の写真に「ジョガーというよりは、ランナー」という説明があったことを覚えています。

私が毎朝行っているのは、ジョギングで間違いないようです

インターネットコン サルティングのナカシマ・システム・コンサルティングサイトはこちらです。

【残念】ASCII.technologies休刊

インターネットコンサルタントのなかしま ひろとしです。こんにちは。

私がよく読んでいた技術雑誌のASCII.technologiesが休刊することになりました。
UNIX magazineとNETWORK magazineを合併する形で2009年5月に創刊した雑誌なのですが、UNIX magazineは購読していたこともあり、引き続き読んでいました。

この雑誌のよさは、特集記事における掘り下げ方にあります。
例えば、私の手元にある以前のものでは、ストレージ完全網羅ということで40ページをストレージ記述の解説に割かれています。

書籍で読めばよいという考え方もありますが、最新技術動向を知るためには、書籍だと出版されるまでに時間がかかるので、雑誌という媒体があっていると思います。

また、私的には写真が多く、記事もわかりやすく書かれていて、読みやすいと感じていました。

そのため、とても残念なのですが、昨今の経済状況、東日本大震災に起因する資材不足などのため、やむなく休刊することとなってしまったようです。

ASCII.technologies休刊のお知らせ

インターネットコン サルティングのナカシマ・システム・コンサルティングサイトはこちらです。

【データセンター】ライブドアが韓国のデータセンターを提供!?

インターネットコンサルタントのなかしま ひろとしです。こんにちは。

このブログを提供しているライブドアが韓国のグループ会社であるNHN Corporationのソウル近郊に保有するデータセンターの一部を日本企業向けに貸し出すと発表しました。

東日本大震災後のディザスタリカバリ(DR)の観点で、データセンターの分散が注目されています。

多くは国内での分散が多いのですが、原発停止に伴う西日本でも電力不足が指摘される中、国外で比較的近距離にある韓国で利用することをライブドアは提案するようです。

気になる金額ですが、電気料金は日本の半分程度で、サーバーの維持費は約6〜7割で済むそうです。

災害後のサービス継続という観点では、韓国のインターネット環境が気になるところです。
余りよいうわさを聞かないのですが、以下のライブドアのプレスを見ますと、この部分は対応しているようですね。

私の個人的な感覚では、海外にDRサイト置くのは、まだ敷居が高い気がしていますが、今後の動向が気になることろです。

http://corp.livedoor.com/press/2011/0721564

インターネットコン サルティングのナカシマ・システム・コンサルティングサイトはこちらです。

iPhone修理のその後

インターネットコンサルタントのなかしま ひろとしです。こんにちは。

先日のメールで紹介しましたiPhoneの修理です。

修理のための見積もりを取るところまでご紹介しました。

修理を諦めて、Appleショップで交換しようと考えていたのですが、なかなか行けずにいました。

その間にSIMを抜いてみたくらいで、特に何もしていなかったのですが、該当のエラーメッセージの表示頻度が減り、今日は一日でませんでした。

んー、何なのでしょうかね?

とりあえず問題なく使えるので、しばらく様子見としたいと思っています。

インターネットコン サルティングのナカシマ・システム・コンサルティングサイトはこちらです。

iPhoneの修理の見積もりをとってみました

インターネットコンサルタントのなかしま ひろとしです。こんにちは。

先日のメールで紹介しましたiPhoneの修理ですが、修理会社から見積がきました。

以下の内容でした。

■修理金額

 ・部品交換修理9,800円
 ・送料      無料
------------------------------------------
    合計:9,800円(税込)

*複数箇所が故障している場合は、同時交換割引となります。
 2箇所、同時割引は-3,000円
 3箇所、同時割引は-7,000円

実際にお客様のiPhoneを見させていただかないと
明確な見積もりが出来かねますが、マザーボード修理となる
可能性があります。
(パーツ補修で修理できる可能性は100%ではありません。)


<マザーボード(メイン基盤)修理金額>

 ・マザーボード修理   22,800円
 ・送料  無料
-------------------------------------------------
 合計:22,800円(税込)

 *症状をお伺いした限りで考えられる故障原因とお見積もりとなります。
  実際に拝見しないと故障箇所の特定はできないことを
  あらかじめご了承ください。

マザーボード(メイン基盤)の修理となれば、appleショップで交換するのと変わりませんし、パーツ交換で複数箇所の修理となった場合も思ったよりも高額でした。

この金額にこちらから送る場合の郵送代がプラスされます。

んー、意外と高いというのが印象です。交換する場合と比べて半額程度が許容範囲と考えていました。

一回復元をしていて、携帯内のデータも初期化されているので、交換対応にしようと思っています。

仕事の連絡のやりとりが最近多いため、タイミングをみてappleショップで交換してきます。

インターネットコン サルティングのナカシマ・システム・コンサルティングサイトはこちらです。

TwitterやFacebookの活用について

インターネットコンサルタントのなかしま ひろとしです。こんにちは。

少し前に、TwitterやFacebookの企業での活用について相談されることが多くありました。

企業のWebページでTwitterやFacebookのリンクがあるところも増えてきました。

ただ、個人的には、このような個人ベースのコミュニケーションツールをビジネスで使うことでの効果というのは、限定的に考えています。

もちろん、このようなツールを個人ベースで情報発信していて、ある程度のコミュニティが出来ているところで、ビジネスを展開をするというようなことで効果を上げることはあると思います。

ビジネスありきで、これらのツールを活用を考えると、利用者は単純にコミュニケーションツールと見ていて、それを求めていないことも多いため、効果が上げづらいのではないかと考えています。

そのため、企業のWebページでのTwitterやFacebookの活用の提案は、余りしていません

ただ、私個人はTwitterやFacebookのアカウントを持っていて、活用しているところまではいきませんが、ツールとしての利便性は理解をしているつもりです。

インターネットコン サルティングのナカシマ・システム・コンサルティングサイトはこちらです。

iPhoneで「このアクセサリこのiPhone用に設計されていません」と表示され続ける

インターネットコンサルタントのなかしま ひろとしです。こんにちは。

久しぶりの更新になりますが、毎日暑いですね

去年も暑かったですが、今年はまだ7月の前半ですが、去年に負けず劣らずの暑さを感じます。

私は、携帯電話はiPhoneを使っています。

この何日か、「このアクセサリこのiPhone用に設計されていません」と表示され続ける現象が起きています。

iPhoneの再起動や復元を何度か試しましたが、状況はよくなりません。

このメッセージがでるとiPhoneで音楽を聞けなくなったり、定期的にこのメッセージがでるためバッテリの減りが早くなるなどの問題があります。

購入してから1年半以上経つので、保証期間が切れているため、交換となると23,000円程度かかるらしいので、修理できないかと考えています。

「iPhone 修理」で調べると、修理を請け負う業者があることがわかりました。
アップルの正規の保守ではないので、あくまでも自己責任の範囲での対応となりますが、費用は半分程度で収まりそうです。

んー、こういう業者がどういう対応をするのか興味があるので、相談に行ってみようかなと思っています。

インターネットコン サルティングのナカシマ・システム・コンサルティングサイトはこちらです。

パソコンは必要か!?

インターネットコンサルタントのなかしま ひろとしです。こんにちは。

先日、コンサルティングをしているお客様のところに行ってきました。

社長様と話をしている中で、「家のパソコンが壊れたのだけど、次買うのはiPadでよいかな?」と聞かれました。

そこで、私が以下のようにお答えしました。
「家でMicrosoft WordやExcelなどを使って仕事をするのであれば、パソコンは必要です。ただ、メールやWebブラウザを使うだけであれば、iPadでもよいと思います。ただ、その場合でもキー入力がしづらいかも知れないので、外付けのキーボードを使うようにしたらよいのではないでしょうか。」

最近は、スマートフォンやiPadの登場で、今までよりもパソコンを使わなくなったという人が増えています。
パソコンは起動に時間がかかったり、場所をとったりするので、使わないのであれば使いたくないというのもわからなくはありません。

あくまでもツールなので、必要に応じて選択をするとよいのではないかと考えています。

ちなみに私はパソコンとスマートフォンを両方使っていて、このブログもパソコンで書いています

インターネットコン サルティングのナカシマ・システム・コンサルティングサイトはこちらです。

Microsoft Officeをクラウドで利用!?

インターネットコンサルタントのなかしま ひろとしです。こんにちは。

MicrosoftがOfficeをクラウドサービス化した「Office 365」がいよいよ開始されました。
「Word」「Excel」などのOfficeアプリケーションを、Webを経由してSaaS(Software As A Service)として利用できるというものです。

かなり前から、OfficeのSaaS化は望まれていましたが、Microsoftのクラウドサービス対応の遅れから実現されませんでした。

今日(2011年4月26)現在、Beta版が利用可能です。

このサービスを利用することで、煩雑なライセンス管理やパソコンのソフトのインストールやパッチあて作業がなくなるため、企業の管理者にはメリットが多いと思います。

問題としては、ソフトを使った時のレスポンスがどうなのかなと思います。
このあたりは、利用者の感想を確認をした方がよさそうですね。

気になる価格ですが、以下のWebページを見ると、ユーザーあたり 1 か月 \600 から使えるそうで、現在はBeta版が無料で使うことができます。
http://www.microsoft.com/ja-jp/office365/online-software.aspx

インターネットコン サルティングのナカシマ・システム・コンサルティングサイトはこちらです。

データセンターに見る25%電力削減について

インターネットコンサルタントのなかしま ひろとしです。こんにちは。

今回の関東の地震により、政府は東北電力、東京電力管内の大口需要家に対し、ピーク時の使用電力の25%削減を求めています。

多くの電気を使うデータセンタも例外ではありません。

ただ、データセンターの場合は土日や夜間の電力を落とすようなことは想定していませんし、そもそもお客様のサーバなので勝手に事業者の都合で行えることではありません。

これが社内のサーバであれば、社員のいない時間帯は落とすこともできますが、データセンターに置いている機器は、ネット通販のサーバのように24時間365日稼働することを期待されています。

根本的な解決法としては、関西電力管轄や海外のデータセンターに移したり、仮想化することがありますが、どれもすぐに行えるものではありません。

この地震の前からも、データセンターの電力削減は言われていて、「グリーンデータセンター」なる言葉もあるくらいで、電力削減をしている事業者は多いです。

なので、さらなる25%削減というのはかなり厳しい目標だと思います。

個人的には、データセンターに置いてある機器については、この削減対象外にして欲しいと思います。

インターネットコン サルティングのナカシマ・システム・コンサルティングサイトはこちらです。

Nike+でジョギング記録の管理

インターネットコンサルタントのなかしま ひろとしです。こんにちは。

私は毎朝ジョギングをしているのですが、最近記録管理で使っているのが「Nike+」です。

Nike+

iPhoneのアプリなのですが、持ったまま走ると、GPSを使って走った距離や時間などを記録してくれます。

これを使うようになって、自分が走った距離や頻度を可視化することができるため、モチベーションが上がり、使う前より多く走るようになりました。

使い始めたのが去年の9月18日なので、約7カ月になりますが、ようやく800kmを超えたくらいですので、1月あたり110kmペースになります。

「Nike+」には、レベルがあり、800kmだとグリーンレベルで、1000kmを超えると次のブルーレベルになります。

その次のパープルレベルは、2500kmを超えないといけないので、今の私には想像できませんが、他の人のブログを見ますと、ブラックレベル(5000kmオーバー)の人もいます。

朝ジョギングをすると、頭がすっきりとして、仕事をするのにもプラスになっています

インターネットコン サルティングのナカシマ・システム・コンサルティングサイトはこちらです。

AmazonのAWSが日本に上陸!

インターネットコンサルタントのなかしま ひろとしです。こんにちは。

少し前の話題になりますがAmazon Web Service(AWS)が東京のデータセンターにて展開されました。

今までは海外にしかなかったため、ネットワークのレスポンスの遅さを敬遠していたユーザーも多くいました。

それが、東京のデータセンターに展開されることで、その問題もなくなることから、利用者が増えると思われます。
ただ、申し込み画面がまだ英語だったりします

すばやく簡単・短期間だけWebサーバを立てるような用途であれば、利用時間単位で課金するAWSは向いていると思います。

日本のクラウドサービスだと申請から利用をするのに3営業日かかるというところもありますからね

http://aws.amazon.com/jp/

インターネットコン サルティングのナカシマ・システム・コンサルティングサイトはこちらです。

地震で見るTwitterの活用について

インターネットコンサルタントのなかしま ひろとしです。こんにちは。

最近、東京もめっきり暖かくなって、毎朝のジョギングの際も汗の出が多くなったと感じるようになりました。

今日は、Twitterの活用についてです。

余震が続いていますが、先日東京でも緊急地震速報がでる震度3の地震がありました。

電車の影響を知りたくて、Twitterのつぶやきを見ていたのですが、東京メトロのWebページに出ている情報を流す人や実際の駅での情報を流す人もいて、情報が錯綜しているように感じました。

その速報性はやはり有益だと思いますが、情報の整理については見る側にコツがいるなあと感じました。

私はTwitterを活用していませんが、私のつぶやきが他の人に役に立つのであれば、積極的に行っていきたいと思っています。

インターネットコン サルティングのナカシマ・システム・コンサルティングサイトはこちらです。

32ビットと64ビットOSの違い

インターネットコンサルタントのなかしま ひろとしです。こんにちは。

最近自宅で使っているパソコンを買い替えようかとデルのサイトを見ていると、デスクトップパソコンも64ビットOSが入ったモデルが販売されています。

ちょっと前まで、サーバでしか使われていなかったのに、ITの世界はやはり速いですね

では、32ビットと64ビットOSはどのように使い分ければよいのでしょうか?

答えは簡単で、メモリの容量ですが、32ビットOSの場合最大で4GB(4,096MB)までなので、それ以上必要な場合には、64ビットOSが必要になります。

ちなみに、64ビットOSの場合、172億GBまで対応が可能なのですが、とてつもない大きさですね

メールやブラウザでインターネットを見るだけでは4GBもあれば十分だと思いますが、仕事柄いろんなソフトを試したりするので、64ビットOSのマシンはとても魅力的です。

値段もディスプレイ抜きで10万円以下のモデルもあり、こちらも魅力的です

インターネットコン サルティングのナカシマ・システム・コンサルティングサイトはこちらです。

資料を使った説明について

インターネットコンサルタントのなかしま ひろとしです。こんにちは。

私は、プリセールスの仕事をすることもあるのですが、その時に紹介資料を使って説明をします。

仕事でプリセールスの経験が少ない人の練習をしてアドバイスをしたりするのですが、よくあるのが「資料を読んでしまうこと」なんですね。

一見、問題ないようにも思えるのですが、それだとお客様に伝わらないんですね。

プリセールスの目的は、商品の説明を行い、お客様に期待するアクションを取ってもらうことです。

そのためには、こちらの伝えたいことを理解してもらわないといけません。
また、お客様にあった訴求も必要となります。

資料を読むだけでは、どちらも効果が低くなります。

資料を読むだけであれば、極端な話素人の声のよい人を使った方がよかったりします。

私のような話すのがうまいとは言えないSEが説明をするのであれば、SEならではの観点や技術的な補足などのものを入れることが期待されます。

私もまだまだですが、この部分は気をつけています。

インターネットコン サルティングのナカシマ・システム・コンサルティングサイトはこちらです。

久しぶりの更新です

インターネットコンサルタントのなかしま ひろとしです。こんにちは。

久しぶりの更新です。

今、行っているプロジェクトが終了することになり、少し余裕ができるためにブログの更新が行えそうです。

次のプロジェクトの話が出ていたのですが、3月11日に起きた東日本大震災(東北地方太平洋沖地震)の影響で、保留になったり、見直しとのことで話が進んでいません。

私の行っているITの仕事では影響が余りないように思えるのですが、確実に影響が出ているようです。

このような時は、無理に何かを変えようとするのではなく、この流れに沿っていくようにいくのがよいのではないかと思っています。

具体的には、次のプロジェクトの話が出てくるまで、これから何を行っていきたいのかや自分のことを見つめなおすことに時間を使いたいと思っています。

もちろん、ITやインターネットのご相談があれば、いつでも対応させていただきます

インターネットコン サルティングのナカシマ・システム・コンサルティングサイトはこちらです。
Profile
こんにちは。インターネットコンサルタントの中島博温(なかしまひろとし)です。
長年SE(インフラサポート及び構築)をやっていました。2006年7月より、中小企業向けのインターネットコンサルタントとして独立しました。
Recent Comments
Recent TrackBacks
カレーうどんde券売機。 (中山マコトの「キキダス・マーケティング」のススメ!あなたは今日、何に気づきましたか?)
効果的な学習法
アクセス急上昇!売り上げ超上昇!稼げるBlogづくりのバイブル。 (ネット初心者の脱サラオヤジでも30日で出来た!毎月80万円を稼ぐノウハウ!)
効果的な学習法
ゴミを売ろうとする人。 (儲けのヒントは日常から。あなたは今日、何に気づきましたか?中山マコトの「ガウ!」のすすめ!)
効果的な学習法
Amazonライブリンク
Subscribe with livedoor Reader
アクセスアップ・SEO対策・検索エンジン登録
  • ライブドアブログ