2008年11月03日

OZアカデミー新宿〜やるじゃん国生 3

日曜には珍しく都内での興行が少なかった昨日とは一転して、本日は昼間にKーDOJO後楽園とOZの新宿がバッティング。電車に乗る直前まで迷った末にOZへ。テレビで解説している以上は、実況が後入れでもやはり試合は可能な限り生で見おくに越したことはない。

さて、次期無差別級王座挑戦者決定リーグ戦もいよいよ後半戦に突入した今大会、第1試合では井上貴子対中川ともか、第2試合でKAORU対悲恋というカードが組まれたが、いずれもベテランが貫録を見せて完勝。試合時間が10分で乱入を含む反則OK、オーバー・ザ・トップロープ勝ちもありという変則ルールゆえ、若手選手の活躍も大いに期待された今回のリーグ戦だったが、松本浩代選手以外はなかなか思うような結果が出せていない。

第3試合では豊田魔波選手と加藤園子選手が対戦。こちらは終了4秒前に豊田選手がクインビーボムで勝利。ようやく調子が出てきた感じの豊田選手だが、まだ改名後の新たなキャラは確立しきれていないように思えた。基本的に彼女はお客から嫌われることはできないタイプ。そのあたりで本人もあれこれ悩んでいるような気がする。

第4試合ではカルロス天野&デビル雅美組とアジャ・コング&松本浩代組が対戦。ライガーボムで松本選手に勝利したデビル選手が試合後、松「この技がライガーボム。あんたにあげるからしっかり練習して、できれば私の引退までに見せてください」と松本選手にアピール。昨今の女子プロレス界では使い手が少なくなっている技だけに、是非とも完璧にマスターして欲しいものだ。

セミファイナルでAKINO選手と対戦した、尾崎魔弓選手のセコンドになぜか国生さゆりさんが。尾崎軍のTシャツを着て首からチェーンをかけた国生さんは、さすがにリング内への乱入こそなかったものの、試合中にも声をよく出しておりなかなかのセコンドぶり。しかし国生さんのアシスト虚しく、優生に試合を進めていた尾崎選手は最後の最後で逆転負け。

メインは永島千佳世対輝優優戦。ともに10分という試合時間を前提に、ゴングとともに積極的にラッシュ。一進一退の攻防の末に最後は永島選手がオーバー・ザ・トップロープで勝利。セコンドの乱入こそなかったものの、今回のリーグ戦ルールならではの面白さに満ちた試合だった。

また休憩明けのインフォメーションの際に、8月の後楽園大会で坊主にされて以来、欠場を続けていた関西選手がリングに上がって復活を宣言。ただし心身ともに生まれ変わった状態でリングに立ちたいため、復帰までには今しばらくの時間が必要となりそうだ。

メイン終了後に全日本の両国大会に移動。非常に面白かったが、こちらは現時点ではマスコミの情報が解禁されていない模様。取材パスで入場した以上はブログといえどもルールは守らねば。よってこちらの感想は明日書かせて頂く。

hirotsugu1069 at 23:10コメント(3)トラックバック(0) 
プロレス 

トラックバックURL

コメント一欄

1. Posted by captaincity   2008年11月03日 23:42
このルールを生で体感したのが初めてのせいか、
公式戦すべてが面白かったですね。
単なる力と技だけではなくて、「プロレス頭」も駆使しないと勝てないルールは
観ている側にも程よい緊張感を与えそうに思います。
尾崎選手のセコンドについていたのは国生さんでしたか。
おニャン子の誰かだろうなぁとは思っていましたが、
彼女の登場が今後の展開にどう繋がるか、これも見物です。
退場時にアジャ選手から「殺すぞ!」と言われても一歩も引かなかった
国生さんは肝がかなり据わってますね。
2. Posted by bridge_in_the_sky   2008年11月04日 17:24
久しぶりに関西選手の姿を見れてちょっとホッとしましたが、かなりやつれた感じに見えました。
これから復帰に向けて頑張って欲しいですが、尾崎選手やKAORU選手から浴びせられた言葉に説得力があっただけにちょっと心配です。
3. Posted by hirotsugu1069   2008年11月05日 20:30
>captaincity様

長渕剛が覚せい剤で逮捕された時、当時お付き合いのあった彼女は警察で尿検査まで受けたそうですが、その後の会見でも実に堂々としていました。もともと肝の据わった方のようです。

>bridge_in_the_sky様

あれが心身の疲れによるやつれなのか、はたまた肉体改造途上での体脂肪率の低下によるものなのか?後者だと復帰戦はかなり期待できるのですが・・・。

コメントする

このブログにコメントするにはログインが必要です。

劇場で見逃した方は是非
伝説の葛西VS伊東戦収録!
寝起きの悪い人はお試しを
訪問者数

Amazonライブリンク