Hiroya Tsukamoto

ギタリスト/作曲家 塚本浩哉      www.hiroyatsukamoto.com

2007年01月

116th

riversidejavits

昨日はMartaとのギグで朝からマンハッタンへ。Marta, Francoとのトリオ編成。さすがに月曜の朝の電車にギターとペダルを持って乗るのはきつい。javits centerという大きなスペース。今回はputomayo recordsの関係のイベント。世界のハンドメイドのものばかりを集めたイベントをやっていてかなりいいものを安価で見つけるが、そのイベントは、小売店の人が来てそれを大量に購入するのが通常らしく、1個や2個では売れないとのこと。残念。

今日も歌の伴奏で、アッパーウエストへ。久しぶりにあの辺りに行った。早めに着いたので、川べりを少し歩く。寒かったけど、気持ちがよかった。

my space

先日新しく自分の名前のmy spaceを作りました。

http://www.myspace.com/hiroyaguitar


古いものから新しいものまで、4曲アップしています。


今あげている4曲は次の通り;

1. 光の家 (2004年録音。その年の日本でのツアーでもよく演奏した曲です。あれ以来ライブではやってなくて、久しぶりに聞いて懐かしくて載せることに。)

2. Seventh Night (最近リリースしたトリオのCD "Confluencia"からの1曲。)

3. Your Thought (去年暮れのInteroceanicoの大きな編成によるレコーディングから。曲は暗め。)

4. Atier (今年から趣味でちょっとやっている打ち込みから。)


Riverside

昨日は歌のMarta GomezのライブへBirdlandへ。彼女も今過渡期にあるのか、新しい試みが感じられた。それでもやはり彼女らしさは健在。いいバンド。みんなそれぞれいい仕事をしている。ベースのFernando Huergoのリラックスした中にもぐっとしたグルーブを感じさせる演奏はさすがだと思った。

久しぶりに彼女のライブに行ってボストンを思い出した。特によく通いつめたRegatta BarとRyles。ああ懐かしい。

今日もなかなか寒い一日。
ブルックリンに行って、その後マンハッタン。
ブルックリンの川際を歩いた。一見殺風景で荒れた感もあるが、これからどんどん変わっていきそうなクリエイティブな潜在力を秘めていると思った。

帰りに繰り返しKeith Jarrettの"Over the Rainbow"を聞いた。



Christopher St.

55after55

昨日の55 Barでの演奏は本当に楽しかった。このトリオにパーカッションが入るこの編成最高。しかもパーカッションが飾りの役割ではなく4人が対等に演奏してる感じがして、今回この編成でできて新たな境地のようなものを体感した気がした。これはぜひまたやってみたい。

55 Barはやっぱり好き。久しぶりにWayne Krantzも生で見たいが、木曜にレギュラーギグがここ何ヶ月か入ってしまって行けていない。でもあの音と雰囲気に何も考えずに浸ってみたい。

昨日はメンバー、来てくれた人ありがとう!



Live at 55bar

明後日、1月21日(日)55 Barで演奏することに。

今回はスペシャルバンド。ギター、ベース、ドラムスとパーカッションの4人で、かなーり楽しみです。
それぞれ、ほんとに素晴らしいミュージシャンなので、合わさるとどんな感じになるか、考えるとわくわくします。新しいオリジナルを演奏します。

ちなみに今回は憧れのDave Binneyの前座。それもなんか嬉しい。

January 21(sun) 7:00-9:00pm (No Cover)
55 Bar(55 Christopher Street, New York/ Phone: 212-929-9883 / www.55bar.com)
Hiroya Tsukamoto-guitar
Moto Fukushima-bass
Nick Falk-drums
Matt Kilmer-percussions

ニューヨークの方はぜひ!

ニュージャージー

New Jerseyといえば、Bon Joviの懐かしいアルバムのタイトル。いい曲の詰まった作品です。

というわけで、今週はリハーサルのため、ニュージャージーにばかり行っている。タイムズスクエアから、2つのタイプのバスが出ているわけだけど、いつも使うのはラテンバス。もう一方のちゃんとしたバスに乗った方が時間も正確で乗り心地もいいのだけど、ついついラテンの方に乗ってしまう。ぱっと見たらどこに行くかも、それが普通の人が乗るバスなのかも定かでないような、そんな感じのバス。

Martaとのリハーサルで、たくさんのリズムを覚えた。いや、まだ覚えていないけど。コロンビアのリズムが多く、難しいが新鮮だ。こうして今まで味わったことのないリズムを感じるのはいつも不思議。ふと聞き流してしまう音楽もいざ演奏してみると、中でいろんなことが起こっているのだなあと思う。

今日は久しぶりに、ベースMoto、ドラムFrancoとのトリオでギグだった。スタンダードを違ったリズムで演奏した。気持ちよかった。

love is on line

bergen

昨日は楽器を持たずにマンハッタンへ。楽器なしで行くのはなんか変な感じだが、軽くて動きやすい。
ギターの部品を買いに行く。今使っているペダルを整理して使いやすいようにしようと思いたつ。楽器屋でフェンダーのストラトのヴィンテージを弾くが、店員の態度がよくなくて、もういいやという気分になって少し弾いて返した。

今日は久しぶりに歌のMartaと練習。約2ヶ月ぶりくらいに合わせたのでお互いに忘れているところもあったが、前の気持ちよさが蘇ってきて嬉しかった。練習せな。

写真はニュージャージーからマンハッタンを撮った写真。このバスのコースもお馴染みになってきた。

眠り

今日はレッスンへ向かう途中始発駅から終点までバスで寝てしまった。
あー情けない。
でも、そのおかげでレッスン中は元気になった。



frio

ブルックリン

今日はブルックリンまで行った。
ギターのKoranの家でセッション。それからスタジオへ。
その間の距離は結構あったが、歩くことに。
かなり寒かった。

早朝

manana

早朝。
Profile

hiroyatsukamoto

Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ