Hiroya Tsukamoto

ギタリスト/作曲家 塚本浩哉      www.hiroyatsukamoto.com

2007年03月

シーシャ

shisha


昨日、今日とセッション。

昨日はジャズらしいセッション。コンテンポラリースタンダードという感じの曲を演奏。いやー、難しい。特にハービーのThe Sorcerer。

今日は久しぶりにクラシックギターをバンドで使用。大きな場所だと、音量的に厳しいが今日はいい感じで弾けて気持ちよかった。南米っぽいセッション。ペルーとコロンビアのリズムでジャズの曲。

ドラムのクリスは親がレバノン出身で、近くにおすすめのレバノン料理屋があるというので連れて行ってくれた。食べたことのない味。料理の発想がだいぶ日本とは違うなあと思った。そして、初体験のシーシャという水たばこ。見た目も最初はかなり怪しいなと思ってたけど、吸うとなかなかいい。いろんな味があって今日はグレープ風味。みんなで回して吸う。そして火が弱くなると、店員が炭を足しに来てくれる。ほんまに変わってるとしか言いようがないこの習慣。

最後に宣伝です。
今週の日曜4月1日午後7時、バンドで55バーで演奏します。

April 1(sun) 7:00pm
55 Bar(55 Christopher Street, New York/ Phone: 212-929-9883 / www.55bar.com / No Cover )
Hiroya Tsukamoto-guitar, Moto Fukushima-bass, Franco Pinna-drums

トレモロ

だいぶ暖かくなってきた。

先週買ったFulltoneのトレモロをギグで使用。なかなかいい感じ。昔よく聞いていたRy Cooderの音が出る。

今日はアッパーイーストのメキシカンの店でギグ。ドラムの Chrisとはずっと前から一緒にやろうって言っててそれが今日ギグでやっと実現。アメリカ人だが、南米のリズムに精通していて、スタンダードをいろんなリズムでやった。なかなか難しいけど、おもしろい。

先週からルームメイトの友人が日本から来ていて、ボストン時代の友人も来て、賑やかだったうちの家が二人共帰って静かになった。そしてルームメイトの一人が明日からしばらく旅に出ることに。気をつけてー。

日本は今卒業とかの季節だけど、ここにいるとそこまで実感はないなあ。

再来

今日は雪でまた冬に舞い戻った感じ。

クイーンズの奥の方まで今日はLong Island Railroadを利用してレッスンに。田舎で人通りも少ないので新雪の上を歩く。帰りは夜だったが、雪の白さが静けさの中で輝いていて美しかった。

今週日曜はトリオでのライブ。NYの方はぜひ!

March 18(sun) 9:30pm 
55 Bar(55 Christopher Street, New York/ Phone: 212-929-9883 / www.55bar.com )
Hiroya Tsukamoto-guitar, Moto Fukushima-bass, Franco Pinna-drums

Standard

昨日は友達とスタンダードを数曲レコーディング。
たまにはいい。いつもこういう機会があると、スタンダードを覚えて練習せなと思うが、そのうち忘れてしまう。それを繰り返している。

マイルスの昔のアルバムを聞く。ニューヨークという感じがした。

雅楽のイメージで曲を作った。マイスペースに載せました。"Senshu"
あとこの前の55バーでのライブの音源も1曲。"'77"

http://www.myspace.com/hiroyaguitar

Primavera

バスでニュージャージーへ。
郊外に行くと、季節が変わりつつあるのを感じた。
寒さは厳しかったけど、その寒さが作り出したあの氷と雪の世界はよかった。

Mike & Leni

3/6

火曜の55バーは4人で。今日はドラムのEric Doobに入ってもらって、初めて一緒に演奏した。かなりいい感じで叩いてくれて嬉しい。何曲かで「なるほど、そう叩くかあー」という感心のプレイ、センスを見せてくれた。

レイトショーはLeni Stern。その前日の旦那さんMike Sternに続く、月曜火曜は夫婦連続でライブ。しかも二人共ギタリスト。さらに実はMikeは昨日も入ってました。ちょっとやり過ぎと違う?

Frio

昨日の55バーでのライブは4人編成。ファンキーに盛り上がりました。不思議なことにこのメンバーであんなファンキーに。これもバーの雰囲気のせい?

ふと弾いている時に横を見ると、あのベースのアンソニーさんが座っている。ちょっと緊張。その後、マイクスターンも早めに到着。日本の話などをするが、いつも通り結構適当な感じでそこがまた彼らしい。

今日もまた55バーで演奏することに。NYでお暇な方はぜひ!

March 6(tue) 7:00pm
55 Bar(55 Christopher Street, New York/ Phone: 212-929-9883 / www.55bar.com)

Samir Zarif-tenor sax
Hiroya Tsukamoto-guitar
Moto Fukushima-bass
Eric Doob-drums

土曜は

joselouis

土曜はLouis649というジャズの店で演奏。今回は初めてサックスが入っての編成だった。やっぱりメロディーが強くなるのがいい。ソロも盛り上がる分、一曲がすごく長い。9時から演奏し始めて1時まで3セット。だんだんよくなってきたが、結構長かった。先週出来上がった新曲も早速演奏できて嬉しかった。

もう一つの写真は近所の散髪屋。このネーミング一体どういうセンスしてるのだろう。Jose 2000。ブラジル系なので、たぶん発音は「ジョゼ」。ほんま散髪屋らしからぬ名前やなあ。

今日は55バーにて演奏します。今日はいつものトリオにサックスが参加。楽しみです。

March 5(mon) 7:00pm
55 Bar(55 Christopher Street, New York/ Phone: 212-929-9883 / www.55bar.com)
Samir Zarif-tenor sax, Hiroya Tsukamoto-guitar, Moto Fukushima-bass, Franco Pinna-drums

ライブ 2本

昨日、ボストン時代の友達がニューヨークに遊びに来た。もう一人の友達と久しぶりに3人でマンハッタンで会うことに。3人が揃うのは数年ぶりでかなり懐かしかった。みんなギター弾きなので、そういう話題が多かった。

今日は、土曜のギグに向けての自分のバンドでリハーサル。今回はサックスに参加してもらうことに。彼が入ったらきっといい感じになるだろうなあと思っていて、実際合わせてみるとさすがという感じ。変な曲が多いのにほんとよく読めるなあ。これは楽しみです。あと、来週月曜はいつものトリオで55バーにて演奏します。


March 3(sat) 9:00pm 
Louis 649 (649 East Ninth Street (Ave C) New York) Phone: 212-673-1190 / www.louis649.com / No Cover)
Samir Zarif-tenor sax, Hiroya Tsukamoto-guitar, Moto Fukushima-bass, Nick Falk-drums

March 5(mon) 7:00pm
55 Bar(55 Christopher Street, New York/ Phone: 212-929-9883 / www.55bar.com / No Cover)
Hiroya Tsukamoto-guitar, Moto Fukushima-bass, Franco Pinna-drums

Profile

hiroyatsukamoto

Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ