Hiroya Tsukamoto

ギタリスト/作曲家 塚本浩哉      www.hiroyatsukamoto.com

2011年07月

収録

withralph

昨日は番組"... Horses Sing None of It!"の収録のため、ニュージャージー州の内陸までPenn Stationから電車に乗って行ってきました。

もう何十年も続いているアメリカのフォークミュージックの番組で、暖かいスタッフと雰囲気に囲まれ、このように音楽自体が地域に根付いているのを感じました。以前飛行機で隣になったアメリカと日本をずっと行き来している日本人のおじさんが、アメリカのことを「ほんまに豊かやろ」と言ってたのを思い出しました。うまく言えませんが、物とかではない世代を越え繋がって行く「良いもの」を大切にしてる感じがます。

番組は生演奏とインタビューという形の30分でさすがにソロだったのでひやひやものでした。でもいい経験になりました。放映自体は数ヶ月先のようです。写真はホストのRalphと。

Gallery

晴天が続いています。

昨日はブルックリンのギャラリーにて演奏でした。だだっぴろい空間に変わったオブジェが置いてある不思議な場所。自分たちの演奏の前には、5分程かけて3メートルをゆっくり歩くという男性二人の謎のパフォーマンス。こんな見たことのないものをこちらもどう反応していいものか。確かに新鮮でしたが、これがコンテンポラリーアートなのかなあという漠然とした感じでした。

studio

md


マンハッタンのスタジオでした。マスタリングも無事終了してよかったです。エンジニアの耳の聞き分けの鋭さには驚かされます。出来上がりが楽しみです。

otra vez

cal

またまた今日も前述したWilliamsburgでの演奏でした。週末の夜というのもあって若者が盛り上がっていました。

昔の賛美歌を聴いています。この緻密な作曲、構成、本当によく作ったものだと感心されられます。今の人に果たしてできるのかどうかと思ってしまいます。

今ソロアルバムのミックス中で、いい感じに仕上がってきました。今月末リリース予定です。
Profile

hiroyatsukamoto

Recent Comments
Recent TrackBacks
  • ライブドアブログ