生涯の幸せのために!

「生涯幸せになりたければ釣りを覚えなさい。」中国の古いことわざがあります。 ソルト、フレッシュ問わず一年中魚を追いかけている私ははたして幸せなのか? 釣りを始めてすでに3分の1世紀が過ぎた今でも幸せを求めて釣り続ける釣り大好きおやじの日記です。

雷魚2016 その◆

さて、

またまた久しぶりの更新となってしまいました。



雷魚釣りのほうは精力的に出かけています。




ひと月ほど前からなので

かなり記憶が曖昧ですが・・・




なのでいつものように?写真中心に文章短めで。








2-3


2-1






1-2


1-1






3-3


3-4


3-2


3-3

この日は調子よく良型を3尾もキャッチ。







4-2


4-1

これは今季開拓したポイントにて。

居るならここかなってとこで「カポン」と呼吸。







昨年より密かに始動している新型フロッグ。






5-2


5-1





6-1


6-2

仮称「フッキングSP」

じっくりと時間をかけテストを繰り返しています。






これは・・・





7-4


7-3


7-1

かなり長い奴。



7-2

やりました!








8-1


8-2


8-3


8-4

キャストの難しいカバーから良い雷魚でした。








友人とガッツリ一日回ったとき。







9-1


9-2


9-3

濁り、増減水の厳しい状況ながら

どうにか出てくれた良型雷魚です。








10-1


10-2

下部の白化が目立つ珍しい個体。

時折、白化個体釣れることありますが

ここまでの奴は珍しいです。

老成なのか何なのか?

高速でクルージングしてくる奴を狙い撃ち。

極太ボディーらしく重量感あふれるパワフルな雷魚でした。









そして・・・











こちらも張り込みにて。











11-1


11-2


11-3

ヤバい奴喰わせました。





11-4


11-5

雨、田植えの影響でどこのポイントも壊滅的な状況で

比較的水の良いポイントで腹をくくりタコ粘り。

上手い具合に良い結果出ました。


これは

喰わせ〜ファイト〜ランディングまで鮮明に焼き付いています。








その他にはこんな雷魚たち・・・










10


9


8


11


7


6


5


4


3


2


1



こんな感じで釣れていました。






今季に使用しているPEラインですが。


ルアーPE

東レ「ソラローム ルアーPE8号」

実に具合よく使いやすいラインです。

パワーゲームの雷魚釣りに必要な強度も十二分で

程よい張りがフロッグの操作もしやすく

カバーへの引っ掛かりも少なく感じます。

フッキング後のスプールへのくい込みも少なめです。

75M巻きなので中、近距離戦におすすめです。

特筆なのがその実売価格。

惜しみなく巻き替えできるので安心して戦えますね。





(タックル)

ロッド   / フェンウィック ヴァジュラ VJ-72CMHJ
        フェンウィック ヴァジュラ VJ-76CXHJ
リール  / ヴァジュラVJ440LA
        ヴァジュラVJ440LA
フロッグ/  RBT-80  FRG-60
       フッキングSP(仮称)

ライン /  東レ ルアーPE8号













雷魚2016!

久しぶりです。

少しばかり情報発信を控えてたことや

さぼり?もあって、ずいぶん間が空いてしまいました。




タイトルの通り

2016の雷魚釣りスタートしています。

というか今年もガッツリやっています。


まとめてUPですので写真多めで。

(釣った順番とか間違いあるかも)





4月に入り連日の気温20℃超えでスタートです。




1-1

しょっぱなにしては余りある良型。



1-3

重たかったです。

1-5


1-4


1-2

いきなりテンション上がる素晴らしい雷魚でした。





2-1


2-2


2-3

ヴァジュラFRG-60今年の新色で。




3-1


3-2


3-3

喰わせのラメやブラックボディの本体に

見やすいオレンジやイエローやピンクのヘッドカラー。





4-1


4-2

アングラー側から見えやすいことは

大きな武器になりますね。





5-1


5-2


5-3

各地でもFRG-60での好釣果が聞かれます。







早期からベジテーションカバーに覆われた

人気のフィールドで。




6-3


6-1


6-2

黒化した古い雷魚が。


6-4

細身ながらカッコいい雷魚でした。







釣りしながらも

新規開拓は欠かせません。

今年見つけたポイントから・・・






7-3


7-2

BIGヘッドな良い雷魚。


7-5



7-4


7-1

まだまだポテンシャルありそうなポイントなんで

今後に期待です。


で、

この日は乗ってました。




8-1


8-2

こんな雷魚や。




9-1


9-2

こんな雷魚とか。




10-2


10-1

こんな雷魚も。


わずか2〜3時間で数えるほどのキャスト数。

たしか小型も一匹釣れてます。

ある意味神がかってた日でした。








GWはどこも多くのアングラーで賑わってました。

数的にはまずまずでしたが

大型は超ナーバス。



11-1


11-2


11-3


11-4

何とか良型を引き出した感じでした。







これはかなりヤバい雷魚。






12-1


12-4


12-2

水柱を上げる強烈なアタック。

フッキングで「ドッスン」と止まる重量感。

最後の最後まで諦めなかったパワフルなファイト。



12-3

今年発売になった「ヴァジュラ ラビットRBT-80」が

素晴らしい雷魚を連れてきてくれました。


なぜかRBT-80のアクションは大型雷魚に強いですね。









そして、

さらにヤバい雷魚も。









13-1


13-2

掛けた瞬間ヤバいと。



13-3


13-6


13-7



FRG60の新色ブラックボディのイエローヘッドで。


13-4


13-5

文句なしのド級雷魚。

思わず小さくガッツポーズでした。









仕事終わって久々のポイントを覗いた時のこと。






14-1


14-2

小場所に雷魚うじゃうじゃ溜まってて

小型を避けて2.3番目のサイズを喰わせました。

さほどでもないと思ったらけっこう長い奴。

1番サイズは次回のお楽しみで。







近々でガッツリ狙いに行ったとき。






15-3


15-1


15-2


15-4

この雷魚は仕留めることが出来ましたが、

「アレはヤバい!」と思う奴が

FRG-60に付いて、ぐるりと一周し鼻で突いて消えていきました。

多分、アレは釣ったらいかん奴です。

その光景が目に焼き付いた一日でした。







こんな感じで今年も震えるようなドキドキを楽しんでいます。




(タックル)

ロッド   / フェンウィック ヴァジュラ VJ-72CMHJ
        フェンウィック ヴァジュラ VJ-76CXHJ
リール  / ヴァジュラVJ440LA
        ヴァジュラVJ440LA
フロッグ/  RBT-80
       FRG-60
ライン /  東レ ルアーPE8号等







その他にも釣れてますので一部まとめて。


1


2


3


4


5


6


7


8


10


11


12





















西日本釣り博2016 お礼!



「西日本釣り博2016」終了しました。



image

お陰様でティムコブース
多くの方に来ていただき大盛況。

来場頂きました皆様ありがとうございます。



image

雷魚フロッグ「ラビットRBT80」「FRG60」
発売日の問合せ多く大好評。
全色コンプリートしますと言われる方も。

今日、明日くらいにはショップさんに並ぶようです。




image

また、小物釣りを楽しむ「幸釣」
関心も高く、多くの方が手に取られてましたね。




image


image


image


image


image


image




わざわざ会いに来てくれた方もいてくれて大変感謝しております。
また、せっかく来ていただいたのに
お会い出来なかった方、本当にごめんなさい。
また、このような機会がありましたら宜しくお願いします。




関係者の皆様お疲れ様でした。








プロフィール
ひろゆきおやじ!
釣り暦うん十年。 ソルト、フレッツシュ問わずにルアーフィッシングを年中楽しんでます。
東レインターナショナル ティムコフィールドスタッフ。
釣りブログ
Recent Comments
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ