下戸ランナーのブログ

生まれつき酒に弱く、ビール一杯で山手線をぐるぐるしちゃいます。 走った後のビールがうまいといえないけど、マラソンを楽しむ市民ランナーです。 目標は10km42分、ハーフは1時間35分、フルはサブ3.5。

久しぶりです。

まっつんです。

キミ兄さんの記事


が出た時、自分はロードバイクで落車して怪我をしていた。

3連休の最終日。土、日は天気がよくなかったのでトレッドミルでランニングをしていた。
最終日に天気がよければロードバイクに乗ろうと思っていた。
行った先は奥武蔵の定峰峠。初めてのヒルクライム。

登りまでは問題なかった。

下り坂でスピードが出ていた(30kmは超えていた)。
ヘアピンカーブを抜けたところの直線が狭くなっていて、そこにバイクが登ってきていた。車線が狭いからか中央車線に寄っていた。びっくりしたせいか前輪のブレーキを強く踏みすぎたらジャンクナイフターン(前輪から回転する転倒)で落車してしまった。
起き上がると、口の中で歯が割れているのがわかった。バイクのライダーも心配して来てくれて「救急車を呼ぶか」と聞かれたんだが、嫁バレが怖くて「いや、いいです」と言ってしまった。多分、歯が欠けているだけで他には怪我はないだろうと思ったからだ。それより、救急車なんて呼んだらロードバイク乗るのを辞めさせられるという気持ちの方が強かったからだ(優先度を完全に誤っている)。

こんな感じでこけた。
img_4

なんとか自転車は動くので駅まで自走で戻った。
トイレで鏡を見たら顔がえらいことになっていた。前歯の損傷も1本じゃなくて3本。しかもうち1本は神経の治療が必要だった。顔も鼻、人中(鼻と唇の間)、唇の中、顎が切れていた。両腕は擦過傷ができていた。もうバレるバレないという問題を完全に超えていた。

実はロードバイクを買った時、嫁にものすごく反対された。
高価だからって部屋の中に自転車を置くのは不潔だし、ロードバイク自体がなんとなく嫌な感じがするというのだ。今、思うと怪我をすることを予感していたかのような発言でゾッとした。
この予感に従っていた方が良かったと思ってすごーく後悔した。
当の嫁はそこまで予知なんてしてないと言ったが、かなり心配をかけてしまったことは確かだ。

怪我をしてから一週間。
顔の傷はほとんど傷が目立たないほど回復した。まだ唇の傷が残っていて食べるとしみるがなんとかなる。歯医者に行き、治療を始めている。3本を順番に直すと数ヶ月かかるとのこと。

自転車に関する本はBookOFFに売却した。当の自転車は同僚や知り合いから売って欲しいとの希望があったがその気にはなれない。というのも嫁が不吉な予感をしていたものを知り合いが乗るというのはまさかのことがあるという恐怖感が拭えないから。捨てるのも困るし、どうしようか考えている。

来週は夏休み旅行でいないのでランの再開は8月以降。嫁に「日に焼けすぎ」と怒られたので、8月はトレッドミル中心になると思う。

にほんブログ村
   

まっつんです。

スピード練習としてガチユル走かトレッドミルインターバルをやっている。

土曜の午後(走る気温ではないと言われた)でのガチユル走。
3分45秒の壁が破れない鈍足ぶり。

2017-07-08-20-00-09


今日はポイント練習の日なのでトレッドミルでインターバル走。
速度12.1km/h、傾斜5%(ダニエルではキロ3分49秒)で800mで5本。
とちゅの回復は速度を6.0km/hに落として400m。
image

ペースが一定でないし、特に5本目はベルトの流れに身を任せて楽しているのがバレバレ。
ピッチが180未満のときは手抜きランになっている。

傾斜が大きいと接地時間が長くなるので、もう少しスピードを上げて脚の回転を意識した方が良さそう。
次は傾斜を1〜2%落として速度を0.8〜16.km/h上げた設定でやってみよう。


にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村     



まっつんです。

今日は夜8時からつくばマラソンのエントリーがありましたね。
Runnetは1時間もしないで締め切ったみたい。

つくばで茨城県を全制覇するか大田原で30周年記念タオルをもらうかで散々迷った末、

つくばにエントリーした。茨城県マラソン第2弾の第0次関門は通過した。
今年は大阪マラソンや富士山マラソンと同日になったからかRunnetのエントリーがスムーズだった。
残りの勝田、古河、かすみがうらのクリック合戦はほとんどないから故障さえしなければ制覇できそう。
問題は東京マラソンに当たると古河が苦しくなるけど、倍率10倍なら当たらないと思う。

つくばには陸連登録エリア制限タイムがあるらしい。

陸連登録エリア制限タイムに満たない場合は一般の選手と同じく申請タイム順のエリアからスタートしていただきます。

制限タイムを満たせば先頭に近いエリアからスタートできる。
その条件がフルマラソンなら3時間30分。ハーフなら1時間35分。ただしグロスタイム。

フル→ネットでサブ3.5だが、グロスでは26秒足りず。
ハーフ→ネットでも44秒足りず。ラストチャンスだった春日部でワーストタイムを叩き出す。

条件が満たされていないからおとなしく一般の部でスタートします。

やっぱりサブ3.5はグロスタイムじゃないと大きな声じゃ言えないよねと思ったらポチッと。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村     

↑このページのトップヘ