下戸ランナーのブログ

生まれつき酒に弱く、ビール一杯で山手線をぐるぐるしちゃいます。 走った後のビールがうまいといえないけど、マラソンを楽しむ市民ランナーです。 目標は10km42分、ハーフは1時間35分、フルはサブ3.5。

今日は佐倉、徳島でのマラソン大会がありましたね。
佐倉組は雨の中、走ってきたので風邪だけはひかないようケアしてくださいね。

雨の日はトレミでラン。

古河から2週間経ったので久々にビルドアップ走をやった。

傾斜2%で、10.5km/h(20分)→11.3km/h(20分)→12.1km/(20分)
ダニエルズの表だとキロ5分5秒→キロ4分44秒→キロ4分26秒

週末に戸田・彩湖ウルトラマラソンのゼッケンが届いた。
フルマラソンと70kmの2種目があるけど、70kmを申し込んでいた。
申し込んだ時は柴又をリベンジと意気込んでいたが、今は少し迷っている。
柴又は申し込んでいないし、60kmか100kmのどちらにするかも決めかねている。

ウルトラを走ってもフルに役立つのかということが大きい。
フル以上の距離を走ればフルが短く感じるというのが肯定的な意見。フルで記録を狙うのに必要なスピードが身につかないというのが否定的な意見。

ハーフとフルの記録を見ると現時点ではスピードのほうが優っている。
スタミナ強化のためにウルトラに出るのはありかと思いつつ、トレイルで距離を踏んだほうがいいかという迷いもある。迷っているうちに武甲山トレイルランが締め切られていたことをくろいわさんのツイートで知った。orz

幸い、柴又100kの申込締切は4月9日(日)。戸田・彩湖ウルトラマラソンの次の日だ。
70km走った結果で考えてからでも十分に間に合うだろう。スポーツエイドジャパンの大会と違って締切前に定員になることはないだろうし。

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村      

まっつんです。

去年の1月に購入したNew BalanceのM1500が新宿シティーハーフで反発力のなさを感じた。
その日にワイズDのM1500を買ったが足裏の締め付けが厳しくて元に戻した。

古河まで間もなかったので最後のレースとして初代M1500で完走した。
この時も反発力がなくてペースアップが難しかったがネットでなんとかサブ3.5達成した。

あれから2週間が経った今、新しいシューズを購入した。
買ったのは初Adidas。しかもレンブーと一気にレベルアップ。お値段は型落ちなので8,600円。
もはやシューズは消耗品でしかないので安く購入する方向にシフトしている。

2017-03-17-06-29-39

履いて10kmを2回ほど走った完走。
軽さと反発力が桁違いだが、体へのダメージも桁違い。はなもものフルよりも大きかった。
楽にキロ4分台前半が出るけど、これでフルを走れるイメージが湧かない。
秋のフルまでに買い替えることになりそうだが、レンブーを履きこなす脚を作るのが目標。
手始めに5月の春日部大凧マラソンでの完走だな。

さて、気になるM1500はしっかり世代交代した後。
2017-03-16-20-38-08

泣く泣く最後のお別れをしました。(ノд・。) グスン
よく頑張った。
10kmの大会に3回参加。全てでPB。
ハーフの大会に6回参加。うち5回PBを更新。
フルの大会に3回参加。全てでPB更新。

これを上回る戦績を出せるシューズは出ないんじゃないかと思うくらい確率が高い。
2017-03-17-06-29-02


でも、どうしてもヒールがもう少し硬い方がいいと思ったし、次のステージに行かなきゃいけないんだよ。頑張ってPB出すから応援してくれ。

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村     

まっつんです。

昨日は板橋Cityマラソン、さが桜マラソンがありましたね。板橋は例年以上に風と暑さに苦しめられたランナーが多かったようですね。

去年の板橋が降るデビューだったのですが、あれから1年経った。東京マラソンの抽選に当選するにはフルマラソン経験が必要と参加したのがきっかけだったけどもはや立派なマラソンバカになっている。

古河で初めてたのくるさんと話をした。去年の足立フレンドリーマラソンでお見かけしたのだが会話をしたのは初めてだった。特に帰りの電車ではたのくるさんの隣に座るという幸運もありかなりいろいろと聞くことができた。


初心者の自分としては練習方法やシューズについて聞きたかったところ。
たのくるさんが実践していることはこのサイトなんか見なくても「凝り性、たのくるのマラソン研究日誌」やダニエルズ本を読めばいいわけで。


ダニエルズのランニング・フォーミュラ 第3版
ジャック・ダニエルズ
ベースボール・マガジン社
2016-03-22

買ったはいいけど積読になってる!!

お会いしてから1週間以上経っているので忘れかけているが覚えていることを書いておく。

・閾値走を取り入れてスピード持久力を高めることが大事。
・トレッドミルは傾斜をつけてやれば十分にトレーニングになる。猛暑で外を走るリスクを考えるとトレッドミルを使うことは選択肢になる。
・分厚いシューズは踵着地になりやすい。クッション性の高いシューズでポイント練習をすると変な癖がつく(GT-2000でポイント練習をする川内選手は別格とのこと)。
・30km走はやったほうが良いが、それ以上になると疲労が残るので控えたほうが良いかもしれない。

自分のシーズンはもう終わった。かといって次のシーズンを漫然と走っても頭打ちになりそうなので、ダニエルズを読もうと思う(買っててなんで読んでないんだろ)。

更新の励みになるのでクリックお願いします。
にほんブログ村 その他スポーツブログ マラソンへ
にほんブログ村    

↑このページのトップヘ