March 23, 2005

海が 僕の息子に・・・

トップページ
 
ひとりごと  
 海幼少
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
海を家族に向かえようと、思い立ったのは、もう40年近く前の話になりますが、僕のまだ幼少のころスタンダードのダックスがいたんですよ。もちろんその子は僕の親が動物大好きで飼っていたんですがね。
当時は他にもたくさんの動物たちと暮らしていましたね。

とっても可愛くわんぱくで、本当にユニークでした。その思い出が記憶のどこかに鮮明に残っていたんだと思います。当時のことは僕も子供だったんで、ただ自分の都合の良いときにだけ可愛がっていたという感じでしたね。

その後僕が独立してからは、動物を飼えない環境がつづきました。 ずっと欲しかったんですがね・・・

そうこうしてるうちに、たまたま隣に住んでる人がワン子飼い始めて、これなら僕もいいんじゃないかと事後承諾と言うことで(^^; 海を向かえる事になったんです。

探しましたよ。一生懸命にね・・・  で半年後にやっと海に出逢えたんですよ。 有名なブリーダーさんで信頼できるし、何より海と目があった瞬間に”この子だ、僕の記憶の中に残ってる子だ”と直感したんです。

もうそれからは、海にメロメロ状態になりましたよ。 ハハハ・・・・・

何をやっていても可愛いです。本当にいとおしいな。

海は、幼少のころ弱い子でしたね。獣医さんの看護婦さんに可愛がられるぐらいよく通いましたよ。食事も、フードはスイカの種のようにはきだしてしまって食べてくれないし、凄く偏食でした。ですから僕が手作りしています。

僕は、主婦ならず主夫(^^;をしている関係で、さほど苦にはなりません。ですから、毎日13種類ほどの食材で栄養士さんにも相談してつくっています。 まっ、それが原因で冷蔵庫の中はいつも大変な状態ですが、でも僕たちの食事も栄養バランスがよく色々たくさん種類が取れていいのかもと考えています。

海は、いつも僕と一緒に寝ます。 もちろんハウスはありますが一人では寝てくれませんね。本当はいけないことらしいですが・・・

指定席は、必ず僕の右側それも腕枕なんですよ。寝心地をよくするような仕草で、頭を左右に小さく揺らし、ググググウウウと言葉に表せないような声(気分のいい時にあげる声何ですが)を出します。一緒に休むようになってからはずっと肩こりが・・・  こんなに小さくて軽いのになんでと思うくらい腕がしびれる事がよくありますね。

そうそう、よく夢を見てるようですよ(゜o゜)  寝言にいびき たまにはチョー臭いオナラ(^^;(^^;  ほんと可愛い憎めない子なんです。

しかし、ベッドで一緒に寝るという行為が、後でものすごく後悔する要因の一つになるんです。原因はそれだけではありませんが、ソファーやフローリング、2階に上がる階段もその一因だということです。

そう、ヘルニアです。獣医によれば毎日なんどとなく上がりおりを繰り返す行為がよくないのだと言われました。もちろんアジリティーなど激しい運動をしてもならない子はならないのですが、あくまでも確率的にダックスと言う犬種に多いのだそうです。僕が今通ってる獣医さんで、ヘルニアで入院さらに手術する子は7割強がダックスだと聞きました。本当にその多さに驚きました。

最近急に暖かくなってきましたね。散歩もしていても気持ちいいです。 まだ歩けるようになるまでにどのくらい時間がかかるのか解りませんが、そんなひとときを過ごしていると気持ちも軽くなりますね。

そうそう・・・ 海は少しやっかいな菌が膀胱に住みついてしまいました。抗生剤の種類も使えるモノは残りわずかなんです。だから毎日水分を550ccとかなり多く摂取します。それが理由でマミーポコがはずせません。この先暖かくなるにつれ、蒸れて皮膚病になることが今から凄く気になる所です。どなたかよい解決策など教えてもらえると嬉しいな!

この先何が起きるか解りません。時にはぐちをこぼすかもしれませんが(^^ゞ  時間があれば更新していきたいと思います。



hirsi04 at 09:49│ ペット