March 16, 2006

最近の出来事など・・・・

笑い

 

 

 

3月13日の月曜日のことですが、チャッピーちゃん、ロゼママ(動画もあるよ) が東京から、名古屋のコパンにリハビリに泊まりで見えたので、何とか逢いに出かけました。 リハもすでに7ヶ月になる様子ですが、とても頑張って見えて、僕もそんな様子を拝見して励みにさせていただいています。 トレッドミルという機材を使っての、歩行リハなんですが、本当に良く後ろ足が前後してて、それを見ている限りでは、自力歩行ももうすぐだと思わせる予感がして感動がこみ上げてきました〜☆

東京での綱吉の設備に、このミルというものがないということもさることながら、 でもわざわざ名古屋まで出かけられるそのエネルギーはやはり、チャッピーちゃんを何とか元のように歩けるようにという強いママの思いがあるからで・・・・ 

みんな本当に我が子を思う気持ちには頭が下がりっぱなしなのであります。 久しぶりのコパンでしたが、いつもながら往復の距離があり仕事の合間でしか時間が取れなくて本当に数分しかいられませんでした(涙) でも、自分のこの目でその動きが見られてとても嬉しかったです。  帰り際に滞在してるワンコの部屋を少しだけ拝見したのですが、今現在でもダントツにダックスのヘルニアの子が多く、とても複雑な気持ちになりましたよ。

3月14日 火曜日 に、2月初旬からいろいろネットでやり取りしてる、あとむママと電話でお話することが出来ました。 地方にお住まいで、なかなか獣医さんも都会のようにおいそれと選択できるほど数もなく、その中での6時間という大手術を決断され、現在は飛躍的に歩行の兆しも出てきている様子〜☆ 本当に嬉しい限りです。 しかし、やはり毎日のいろいろの出来事に一喜一憂してる様子を伺い、僕なりに少しでもヒントを差し上げれられればと気がつけば1時間あまり話していましたね(^^;  そうこうしなが感じたんですが、僕の始めの頃はそうだったなぁ〜 オロオロで、何もかもに一喜一憂で、毎日が何で何で何で凹凹凹 の繰り返しだったような気がしています。 こうやって今では、そんな当時の僕のようにオロオロ困っている方に、まさか励ましの言葉をかけられる立場になるなんて考えも及びませんでしたよf(^^;) ぺっぽこながらあまり力になれない話ばかりをしていますが、でも交流するってとても素晴らしいことだし、たくさんの方と話せば話すほど、ヘルニアと一言で言ってもその症状の対処の仕方は、個々によって全然変わって来たりもします。 だから出来るだけ時間の許す限り情報を回りからいただきながら、自分の子にどれが一番かを探すことがとても大切なんだということを力説してしまっていましたf(^^;)  仕事を持ちながら毎日のことをしていくことはたやすいことではないけれど、でも早くそんないろいろを乗り越えて、リハもお世話も、以前してた毎日のお散歩のように自然に、楽しく出来るようになると良いですよね ♪♪  ガンバだよ (^O^)

さて、少しお詫びを申し上げなければいけません (^凹^)  ここのところ、とても難しい話題でのメールでの相談が増えていますが、どうしても海中心に回っているぺっぽこお父さんf(^^;) ブラインドタッチで打てるはずもなく、また老眼で返事書くことも目ちゃんこ疲れるしで・・・・   言い訳しちゃっていますが(~_~;)  そんなこと以外にも、どうしてもその話の内容に適切に返事を書くことが出来ないで苦慮しています。実はその内容は、安楽*(涙)というものなんです。 ものすご〜く長いメールの詳細な言葉、その心痛な叫びに、適当な言葉などとても返せず、ただただ励ましの返事を出すだけになってしまっています。そんな折こういうご相談がここのところ複数増えてしまってきて、僕自身どうしてよいのかほとほと気持ちも沈みきっている次第です。  返事とても遅くなってしまっている状態ですが、どうかどうかそんな僕の内情をお察ししていただけると幸いです。 <(_ _)> <(_ _)> <(_ _)>    ではでは



hirsi04 at 10:07│Comments(6)TrackBack(0) ダックス 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by トム&ジェリー   March 16, 2006 22:54
ここにコメント残すのは初めてです。 始めからきちんと隅々までHPを拝見させていただきました。それにしても充実したHPなので、全部を見るのには結構時間がかかりました。 海パパさんは、一人で何もかも全部して見えるんですね。仕事も、介護も、それに食事も、洋裁も、本当にすごいですね。よくパパはぺっぽこなんていって見えるし、海くんに手一っぱいだとも書いて見えますが、そこまで出来るのは尊敬です。 男の人なのに、うちの亭主にも教えてやりたいくらいです。 仕事から帰ってきてからは本当に何もしてくれません。 

Majuro


2. Posted by トム&ジェリー   March 16, 2006 22:56
 
毎日とても忙しいなか、たくさんの方のアドバイスもして見えて、辛い相談ごとが増えてるんですか?
少し休まれてどうですか?でもただでさえ大変な毎日に、パパさんの元気までそいでしまうことにでもなればととても心配です。 
これからあたたかな季節になりますし、リフレッシュに休養も必要だと思います。 私がこんな差し出がましいことを勝手に書いて迷惑かも知れませんが、でもいつまでもその優しいあったかいパパに元気でいていただきたいし、何より海くんに元気に歩けるようになっていただきたいから。

Majuro
3. Posted by 海パパ   March 17, 2006 08:51
僕のひとりごとに、暖かい言葉を頂、ありがと(^O^)
HPを公開して、本当にたくさんの方からメールやコメントを寄せていただいています。 僕の本音(不適切な言葉ならすみません)は、海を少しでも回復させたいという所から、たくさんの情報が欲しいというところから始まりました。でも今は今までの経験したことをお伝えして、参考になればとという展開に広がり、さらに僕にはとても重くお答えするには本当にお答えしがたい話題と続いてなにも出来ない自分に苦慮しています(涙) 

文字制限あり ↓ につづきます。  
4. Posted by 海パパ   March 17, 2006 08:56
今そばにいる子の運命は、全部その飼い主さんご主人さんが握っているのです。それだけははっきりしているのです。僕が結論や答えなど出せるはずもなく(涙) ですから励ましつづけることしか出来ない・・・・  それでも辛い相談が続き、いろいろ話を続けていく自信というか、正直そんな答えの出ない辛い話に自分を追い込むことから逃げ出したくなるほどです(涙)
そうですよね!   Majuroさんありがとm(._.)m
丁度、来週は遊休とって大阪にも出かけるし、少し自分の、海のペースに・・・・・
リフレッシュに休養に 初心を心がけ、本末転倒しないようにゆっくり、ゆったり進んで行こうと思います。 
とても的確なアドバイスありがと♪♪
5. Posted by ナオ   March 20, 2006 02:09
こっちにもお邪魔しまぁす♪
海パパさんはすごいですねぇ☆
日々お忙しい中一生懸命考えて行動してるんですね
私なら投げ出してしまうでしょう(A;´・ω・)

そばにいる子の運命は、全部・・・・と言う言葉に同感です
重いですけど・・・。
海パパさんは相手の気持ちを考える、優しくて責任感の強い方なんですね
私も「ぷぅさんは一生歩けない」と言われた頃、海パパさんを知っていたら相談しちゃってたかも??

海君にはパパさんが1番大事☆ 私も応援してますからねぇ(役に立たないだろけど^^;)大阪で美味しい物食べてきてくださいねっ♪

6. Posted by 海パパ   March 20, 2006 07:10
ナオまま おはよ♪ 責任感f(^^;) そんなぁ〜強い心ざしなんて・・・ただねぇ〜  海が半身麻痺になった当時、本当に老婆して誰か海を助けてくれぇ〜って心の中で叫んで、絶対に歩けるようにしてやるからって約束しからね(涙)なんて経験したもんだからね(T_T)
 残念なことだけど同じような経験した方に少しでも前向きになっていただけたらなんて自分勝手に思うもんだから・・・・
いろいろ来ていただける方の中で、それはそれは辛い内情とか事情とかお聞ききすると単純に応援といっても凄く難しいし、それにメール(言葉)って伝えるの難しい所もあるでしょ〜 (^^; 

こうやって共感していただける、ナオまま、Majuroさんの様に強力なサポート心から嬉しく、ありがたく、感謝感謝です。

これからも、一緒に頑張れるお友達でいて下さいね(^O^)  よろぴこ 〜☆

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔