July 12, 2006

自分の精密検査の結果も出たのに 凹・・・

何だかなぁ〜  先日なんやかんやの精密検査の(再検査の) 結果も出たのに、思っていたように特に心配するようなことも無かったですし、やはり眩暈の原因は特定不能ということで、想像どうりでしたぁ〜 (涙)  でも、ピロリ菌、胃潰瘍などは完治したようで、ヤレヤレですぅ〜〜   そうそうピロリ君(^^; 何だか何処で感染するのか良く解らないそうで、それに40歳以上の成人の6、7割に感染してるらしいと恐ろしいことを聞かされましたよぉ〜〜  胃の具合がどうもっていう方は、1度病院で検査してもらった方が良いかもですね(^^;  ただし、内視鏡,組織採取が必要になるかもで、これが結構ねぇ〜〜 (>_<) 後日の除菌の1週間の薬の量も半端じゃなく多いのです。   でも今回の病院検査ははとても楽だったというか・・・   記憶が無いというか(~_~;)     大腸内視鏡も同時にするということで、事前に2リットルの溶液を1時間半程度で飲み干し、これが結構きついのですが、事前に説明を受けてはいたのですが、この病院では2種類の検査の方法が選択できるとのこと、””ほとんどの人はこちらですね、注射をして楽に出来ます””の看護婦さんの説明に、こちらを選ぶそうですが、僕の以前の検査が辛かった記憶で、”楽”にという言葉でこちらを選びました。  で結果は、とっても楽でした!! とは言っても、検査の台に自分で乗って、そこで少し眠くなりますよって注射されてぇ〜〜〜  そこの記憶までしかないのです(~_~;)  そう完全に寝てしまうんですよ 怖(;_;)   後でたまたま一緒に検査を受けた人とも話したのですが、みなさん同じだったですが・・・・・   よくよく考えて見ると、記憶がないと言うことはとても怖いです(^^;  ナニをされてたのか、目が覚めたら全て終わっていましたわぁ〜  てことは、多少辛らくても、カメラを飲みながら、先生とモニターを、一緒に見ながら、これはどうだの、あれがどうだのと聞いたほうが、安心できるなぁ〜と思いましたよ。  記憶が無いということは、誰か身内に付き添って貰わないと、本当にきちんと検査してもらっているのかとても不安に思いますし、他の検査した患者さんも後の祭りではありますが、みんなそう感じて見えたようですね (^凹^)

他に、ポジトロンCT、MRI など最先端の機材で、精密検査していただきましたが、発作性眩暈症の原因はわかりませんでした。 先生いわく、腫瘍などは全くないので、それだけでも検査して良かったって言われました(^^; で、僕の一番治したい病気はいったいどうすれば改善するのだろう トホホ・・・・   誰か良い治療方法を知りませんか? (涙)   やはりこの先も、うまくつきあっていくしかないのでしょうねぇ〜 凹

少し余談になりますが・・・・  今回自分でこの病院をネットで探して出かけました。完全予約制で、なおかつ最先端医療が受けられると思ったからです。 実際に偽りはなかったし、評判もそんなに悪くないと後で知りました。  でもしかし、僕のたまたまあたった先生(専門内科医)、その診察風景はとても今までとは違っていました。というより、本当にこれでいいの? って感じました。  常にモニターを見ていて、キーボードから手が離れません。勿論僕の目を見ての話は全く出来ませんし、何より、朝一番だったのに、とても疲れた様子がうかがえ、さらに白衣の下がジーパンで、さらに髪はぼさぼさ茶髪(◎o◎)  見かけだけで判断してはとも思いましたが、何だか不安というか、信頼性というか、そんな言葉頭をよぎりました。 そうそうそんでもってやはりそんな予感が的中で、薬の指示を間違って打ち込んで、診察、検査後の薬剤所で、その間違いを指摘され、そこで随分待たされましたよ(-。-#)  薬剤師が間違いに気づいて、連絡してくれたんだけど、(ありえない処方だったから) 先生は診察中だからと、終わるまで待たされちやいましたよ(^^;  明らかに間違いだとわかっても、主治医の訂正が必要なんだそうです。 (-。-#)(-。-#)

           

さて、先日そんなこんなの毎日の中〜〜〜   海介がまたまたやらかしてくれました (涙)  もうそろそろ寝ようかという時間になって・・・・・                       つばを飲み込むしぐさって解りますか?( しゃっくりとは違う) と言う症状が、5秒おきぐらいに頻繁に起きて・・・・   様子を見ていたのですが、全然改善しなくて、本人は眠くて眠くてしょうがないのに、それが原因で寝むれない様子で、苦しそうにし・・・・      で、主治医に電話 夜間診療に出かける羽目に(涙)

いつものように レントゲン、血液検査、注射に、・・・・・
結局原因は特定できずに、安静に様子を見ることにということで、帰宅したのが深夜2時半で、朝まで結局眠れませんでしたわぁ〜〜  
いったい、なんだったんだろう???
 
本当に心配ばかりかけてくれますよぉ〜 (T_T)
次の朝は、そののみ込む時間の間隔も随分長くなって来ていて、先生も多分注射が効いてきているので、様子をこのままという判断ですわぁ〜〜
親と半同居してるので、多分何か食べさせてのではないかと、勝手に想像してはいるのですが・・・・
でも症状は、のどに何か刺さっているのではないかととても心配になりました(過去に、異物を飲み込んで、なんてことは1度もなかったし・・・・・)
 
こんな毎日を過ごしていますが、ゆっくりもとの生活に戻りつつ・・・・  みんなのところにも出かけたいのですが、なかなか足跡残せず・・・・・  うらしま太郎さんになりそうですよね(^^; 
 
無理は禁物、自分に言い聞かせて、ゆっくりゆったり、先を急がずに、頑張ろうと思っています。
 
ではでは
 
 


hirsi04 at 09:51│Comments(6) ダックス 

この記事へのコメント

1. Posted by 桜花のパパどえすっ!   July 13, 2006 22:46
まぁ〜色々と検査をされたようで・・大きな病気がなくて良かったですねっ!  数年前オイラも大腸内視検査をしましたっ!  同じ様に腸を綺麗にするポカリみたいな水を飲んでから検査をするのですが 当日70代のお爺ちゃんと二人だけの検査でしたが 早く腸が綺麗になった順に検査しま〜すっ!と看護師さんの言葉!  どー見てもオイラの方が早く綺麗になると思って余裕シャクシャクでしたが あっという間に爺ちゃんの方が早く綺麗になっちゃいましたっ! 何故かって?! 爺ちゃん入院中で殆んどメシ喰って無かったらしいっ! トホホ!
小腸までカメラのケーブルがイッパイになるまで入れてみた結果 治療費国家負担の難病の可能性有りだって! あ〜ヤブ医者めっ! 今だに元気でピンピンしてま〜すっダッ! ただの腸炎だったらしいっ!
2. Posted by 海パパ   July 14, 2006 22:31
海の膀胱絞りは僕しか出来ないし、代わりがいないのですわぁ〜   
やはり、病気にならないのが一番ですよね凹 なんとしても元気でいないと(笑)
でも、桜花パパただの腸炎でよかったじゃないですかぁ〜〜 (^O^)
お互いに、健康には気をつけましょうね(^^;
3. Posted by ラムママ   July 15, 2006 23:32
海パパさんも海くんも大丈夫ですか??

私も内視鏡やったことあるので、お気持ちすんごい
分かります!!
あの2ℓの変な味のお水を一気に飲まなきゃいけ
ないのが、辛いですよね!!

無理せず頑張ってくださいね!!
4. Posted by 海パパ   July 16, 2006 09:22
心配かけてしました<(_ _)> お腹の方はもう全然大丈夫ですので f(^^;) まっめまいの持病は、これからも仲良くしていかないといけませんが・・・ トホホ。   前にTVで、群馬に眩暈の専門のカリスマ先生がいると放映していましたので、もし将来またひどくなるようでしたら、そこを尋ねたいと考えています。 海はというと、全くもうお騒がせでして、結局の所原因は特定出来ずじまいでして(涙)
今でも麻痺は改善してないので、僕がとても神経質になってしまって(涙) こちらも心配かけました(^凹^)
本人は、麻痺以外はいたって元気にしており、日々の生活には全くといって良いほど、満足して生活しているように見えます。 
ここの所、僕がこんななので、海にも十分なことをしてやれていなかったせいで、筋肉くんも落ちてしまったように感じます。 また初心に帰って1からやり直すき気持ちで頑張りますよ凹
↓ 続く
5. Posted by 海パパ   July 16, 2006 09:22
そうそう、でもね、悪いことばかりではありません、最近オムツ君を出来るだけはずす訓練を始めました。 蛇口が壊れたような排尿状態が随分改善して、膀胱圧迫さえうまく行けば随分長く漏れないようになってきて、深夜にオシメ代えに起きなくても済むようになってくれたんですよ♪ 僕的にはとても嬉しい出来事です。
ヘルニアを発症してはや1年8ヶ月・・・・   周りの子に比べれば改善がスロー亀さん状態で遅すぎですが、それでも少しずつでもよい方向に向かっているようなそんな気がして、希望を見出しているこの頃です。
ゆっくり自分のペースでこれからもやっていこうと改めて思っています。 いつも見守っていただき本当にありがと 〜☆
6. Posted by ナオ   July 23, 2006 02:00
検査お疲れさまでした〜
原因のわからない眩暈ってツライですね・・・
前に鍼灸治療院で受付事務してて、患者さんに結構いたんですよねぇ
皆さん人にわかってもらえない辛さやいつ来るか分からない眩暈に苦しんでいました><
海パパさんの症状が良くなりますように・・・

海君も病院行ったんですね
薬の間違いなんて怖いですねー
ちょっと傲慢な病院なんですかねぇ(A;´・ω・)

パパさん!無理は禁物ですよーぉ
これから先も海君と毎日楽しく暮らせるようにお体大事にしてくださいねっ

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔