October 03, 2006

気がつけば、めっきり秋の気配

車イスを改造

 

 

昨日は、外は雨模様で、暑い暑いと毎日いっていたのが嘘のように、寒いくらいに季節も進み・・・・  

毎年夏になると、お腹周りが色々トラブルを起こしていました。 去年はオシメによる蒸れからだとそう考え、今年は車イスのレッグリングの擦れだと考えていました。 桜花パパにここでお詫びをしなければいけないです。<(_ _)>   というのも、クッシングの症状に、皮膚が薄くなる症状があり、お腹周りの皮膚は特に血管が透けるように薄くなっています。それと相まって擦れや刺激に弱く、赤く腫れたり、膿んだりしていたんだと気づきました。  ということで最近↑こんな風に桜花パパのプレゼントしてくれたスペシャルkaiカーのレッグリングをはずしてお座り状態で乗れるようにしたんです。 また他にも今になって考えてみれば、スイムセラピーをはじめた頃、反射を誘発するために、尻尾を集中的に刺激します。その当時1ヶ月ほどしてそれによる擦れだと当時は思っていましたし、インストラクターもそう言っていましたし、刺激よる出血も見られたほどだったんです。当時は歩かせるためだからとそのリスクに目をつむり継続してしまい、見る見るうちに尻尾はかわいそうなぐらいに地肌むき出しになりました。

今冷静に、麻痺して2年近くを振り返ると、すでにヘルニア当時クッシングの症状が出ていたのかと疑いたくなるような症状があったことに気づきます。 まづ退院してから、それまでに過去にないようによく食べるようになったんです。 当時は長い入院で捨てられたんだと海が思い大変なストレスからだと勝手に考えていました。 また、入院中にひどい膀胱炎になり退院する時に主治医に抗生剤が使用できないので、水分を700〜800ccぐらいは与えるようにという指示に従い現在までそれを実行していたんです。 1kあたりの標準の飲水量は 60ccですから海の場合その飲水量ははるかに倍以上を毎日与えていたことになります。この病気の症状の中に、多飲というものが顕著に現れるとありますが、そのことが原因で、長い間見過ごしていたのかも知れません。  それに1番気がかりだったのは、手術した剃り跡の発毛が遅れ半年1年近く経過しても元に戻らず、その色も正常なほかの部分に比べると、ブラウンがかっていました。

そんなこんなの2年近くという時間を、気がつかづ過ごしていたのかも知れないのです。 無論途中でそんな症状が気になり主治医にも相談していたんですが甲状腺の異常かもということで血液検査などはしていましたし、特に異常がないということで、これも時間が薬だとそう考えていました。

クッシングは、一般的な血液検査では全くわからず、 以前にも書いたように4時間程度かけて、その間に血液を2度、数値を計るための注射を1度という検査をしなければいけないのです。

そんなこんなもしそうだとして気づかなかったとしたら、ただ歩かせる自力歩行だけを目標にがむしゃらにしてきた自分がとても無知で馬鹿に思えてやり切れません。 

”生きてる”、ってそういうことなんだなぁ〜 1点だけを見つめていてはダメなんだ、もっとこんなこともあんなこともありうる! っていうことをいつも頭の片隅においておかないと、海の1番の主治医は僕なんだし、その医者がヤブでは話にもなりませんよ (涙)  自分の馬鹿さかげんにもううんざりしそうです。

この先、免疫力が低下してくることは避けられそうにないし、無論ワクチンなどは打てなくなるし、仲良く遊ばせていたお友達とも一諸に出来ないし・・・・ などなど考えなければいけないことがたくさんあります。 これからはこれからどんなことがおきるのかもっと先のことを色々模索していかないとと考えています。

8月に契約した光の工事が、なんだかこんな間の悪いこの週末にあり、プロバイダーも乗り換えます。9月26日から5日間ほど管理人が、ネット不通になり更新できなくなっていました。また携帯番号や、050から始まるIP電話番号も変りますのでよろしくお願いします。 



hirsi04 at 07:36│Comments(6) クッシング症候群 

この記事へのコメント

1. Posted by 桜花のPPPッ!   October 03, 2006 23:38
『さっそく桜花P登場! 海ちゃんの事心配しています! 車椅子をシート状に替えたのですね!一番安心な形ですよっ! ヘルニアの子でも足が動く子と動かない子では車椅子の形も変えなくてはと思っています。 いつまでも同じ形の車椅子でOKな子もいれば 回復して来ている子はその時々で車椅子も変化させなければ・・と思います! なにやら上手くシートが出来てる感じですよっ! 柔らかいシートに向く生地がありますから必要なら言ってくださいねっ! 海ちゃんガンバです!  桜花&パパ』
2. Posted by パンジ〜   October 04, 2006 00:09
ブログ読みました
 そんなに自分を攻めないで下さい
 海君がヘルニアになってから、懸命に海君と2人 3脚をしてきた 海パパ
 いつも公園で会う海君から 生きる力を貰いま  した

 いつでも電話してきてねっ
 見守る事しかできないけどヽ( ̄ー ̄〃)ノ
 余りストレスをためすぎないように
 海パパだから出来るんだとおもう
  
 

  
 
3. Posted by キャン・こたのママ   October 04, 2006 11:48
海パパの方が深刻になってしまってどうするの。
海くんの方が一生懸命なのに・・・
喋れなくても、病気が重くても海くんと海パパの愛情にはなんら変化もないはずだよ
大変なのはわかってるつもりですが・・・今を生きてるんですから。飼主に出来る事なんて知れています・・・無力感に思い知らされるしかないんですから。でも、海くんはパパの傍でかわいい顔しながら頑張ってるんです!パパ、今を生きようよ、ね!
きつい言い方でゴメンね。でも、パパはいつも前向きなのに・・・
4. Posted by 海パパ   October 05, 2006 09:00
桜花ぱぱ 〜☆
コメントいけなくて、遅くなりました <(_ _)> 桜花ちゃん、良性で何よりよかったぁ〜〜 ♪♪
術跡いた痛そうだけど、元気そうだしよかったです。  車イスの件、メンゴしてくださいねぇ〜 まさかそんなことが相まって膿んで赤くなっていたなんて・・・・    車イス改造しちゃってこれもメンゴです。 まだ改良は必要ですが、おいおい少しずつパパがおっちゃるように、時々に対応して行こうと思います。  m(._.)m m(._.)m  
5. Posted by 海パパ   October 05, 2006 09:10
パンジ〜まま〜☆
色々心配かけて、それに泣き言聞いてもらってありがたいです。
昨日ね、つい最近やり取りしていた島根のお友達がこの病気で虹の橋に旅立ちました(涙) その最期は壮絶だった御様子です。 毎日不安との戦いになるけど、人は強いよ!愛するものがあれば、さらに強くなると! そうお友達にも言われて、勇気づけられています。
 なかなかそちらに遊びにいけなくてでも、読み逃げばかりですが、癒されてます♪  いつもありがとm(._.)m
6. Posted by 海パパ   October 05, 2006 09:17
キャン・こたのママ〜☆  
激! ありがとう(T_T) 勇気100倍だぁ!
そうだよね! 撃沈の毎日に早くおさらばして、笑顔で明るくしなきゃね!!
今を、明日だけを、毎日密にして頑張り過ぎないように、頑張りますね 〜☆ 〜☆ 〜☆
いつも本当に気にかけてもらって、なかなか返事も返せなくて、メンゴしてして <(_ _)><(_ _)>
 本当に、ありがと!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔