December 09, 2006

チャッピーちゃんの感動動画

今日は、お友達のチャッピーちゃんの話題です☆彡☆彡☆彡
 
1年半ほど前、ロゼままは結婚式を目前にとても大変な中、愛犬チャッピーちゃんが、海と同じように、深部痛覚なしの段階的にいちばん悪い状態レベル5の椎間板ヘルニアで手術、入院となりました。 
退院後スイムリハビリ、中医学での治療を継続的に進められて、現在に至りますが、その最新のブログをご紹介したいのです。↓
 
室内でのルームランナーの動画を拝見して、その1歩1歩の歩みに、本当に感動して涙が止まりません。
この1年半、ご夫婦の本当に手厚い努力と愛情に、しっかり答えてくれているチッピーちゃんは、本当に偉いね!輝いてるよ!
これを見ていただけるお友達に、大きな勇気と感動を与えてくれると思います。
 
また、僕のヘルニア治療のブログにこの中医学(鍼灸治療)についても少し触れています。 ヘルニアでこの先いったいどうすればよいのか途方にくれている方が見えたら、1度よってみてください。何かヒントになるやも知れません。
 
 
遊ぶ海
 
 
 
今日の画は、ここ1ヶ月ほどクッシングで中医学で治療をして頂、毎日のように元気に遊ぶ海の様子です。
資源ごみによけてあったペットボトルを、勝手に引っ張りだしてきてf(^^;) 無心に遊んでいます。こんな様子を見るのはもう何ヶ月ぶりだろう 〜☆
 
こういう姿を見ていると、確実に回復してるんだという実感が沸き、僕自身にもとても未来に希望が持てるようになりました ♪♪
 
今日の動画です   クリックしてね。
 
ではでは 


hirsi04 at 08:58│Comments(19) お知らせ 

この記事へのコメント

1. Posted by Kicco   December 09, 2006 21:38
海パパさん
海君 ペットボトルで遊ぶ姿 いたずらな目でかわいい!深刻な病気を抱えているなんて信じられない姿ですよね。でもクッシングとヘルニアは事実 海君を苦しめているのですね。私達人間もそうですが、病気も含めての自分の身体 排除ではなく共存しながら健康な部分のバランスを増やして整えるしかないです。
チャッピーちゃんがルームランナーで一生懸命走る姿みました。チャッピーちゃんの頑張りとママ、パパの励ましの声に涙がでました。絶対自力でしっかり歩けるようになりますね。-続く
2. Posted by Kicco   December 09, 2006 21:39
私もアドが突然麻痺したとき、48時間以内に手術と言われ、手術を選択しましたが、その後鍼治療やキモパイン療法、テルミーなどの手術外の方法があることを知り、しかし手術をしてしまった箇所は筋肉の萎縮があるので、できればしなかった方が良いといわれました。三郷の両角先生にも電話しました。今ほどヘルニアの症例も無かったし、手術の経験の余り無い獣医さんも多かったので、成功率も低かったように思います。一方、手術をしなかった子たちが、すぐには歩くことができなくても、針治療で時間の経過とともに歩けるようになったと聞くと、自分の決断は間違っていたのかもしれないと思うこともしばしばありました。
3. Posted by Kicco   December 09, 2006 21:40
ながくてすみません。

アドは11年近い車椅子生活で手術後3-4年立ったあとは、私にも諦めの気持ち、と言うより車椅子で快適な生活が遅れるなら、それも良いという気持ちが出てきて、その後の努力が足りなかったかもしれません。今となっては、アドを自分の力で歩かせてあげることはできませんが、今その只中にいる子たちには、是非自力で歩く喜びを再び得てほしいと切に願います。
4. Posted by 海パパ   December 11, 2006 07:15
当時は確かに、術をするかしないかだけの選択技しか自分にはありませんでした。だから時間との戦いという説明にただ焦りと後悔だけが入り混じりなんとも言いようの無い呵責にさいなまれました。
こういう方法もあるんだと後で解ることばかり・・・   
しかし、Kiccoママも書いておられるように、時間の経過とともに自分の中の思いも考え方も当時とは変り、取り除くのではなく、うまく共存していこうと言うふうになりました。 
言葉では言い尽くせないほどの10数年・・・・
Kiccoママの励ましや応援は、ほんとに心に響きます。ありがとうございます m(._.)m
5. Posted by チャッピーママ   December 11, 2006 18:04
海パパ、こんにちは^^
チーズにがっつくチャッピーの宣伝ありがとう。
明るくリハビリに取り組んでいる姿勢が伝われば、
それでうれしいです。
海くんも、ゴミあさりするほどの元気があって、
うれしくなります。
チャッピーは、ゴミをあさって、梅干のタネを食べてました@@;
海くんもそのうち、声が大きくなり、ごはんをがっつくようになるかも・・・です。
6. Posted by 海パパ   December 11, 2006 22:43
チャッピーママ★
僕もリハビリ当時は随分明るくなったねって言われるまでになっていたんだぁ〜 でも、今回のクッシングで、ペシャンコになってしまって(涙) 
今でも空元気ですわぁ〜 (^凹^)
 平先生 お願いでぇ〜す♪ 絶対に絶対に治してくださいよぉ〜〜〜〜〜  ☆彡☆彡☆彡
7. Posted by poo   December 14, 2006 08:48
海パパこんにちは。動画よかったです!
すごく楽しそうに走る海君幸せそうでした^^
写真もよいですねぇ〜なんだかとっても楽しそう。
病気だなんて思えないほど元気ですね。海パパは
大変なのかも知れませんが・・・海君みてると愛情たっぷりの、お世話をしてもらってるのが分かります。幸せだぁ!その幸せが長く続くように願ってます^^病気早く良くなるといいですね^^
8. Posted by 小春♪   December 16, 2006 22:28
車椅子に乗って走ってる姿見て涙が出ました。
でも海クン、大事にされて幸せですね。愛情がひしひしと伝わってきます。
頑張って下さい。
9. Posted by エルテ   December 17, 2006 22:32
初めまして〜台湾からです!
海君は病気で色々と大変だけど、こんなに素敵なパパがいるのですごく幸せですね!これからも頑張って下さい!台湾から応援してます!
10. Posted by 海パパ   December 18, 2006 09:08
小春さん★ エルテさん★
はじめましてm(._.)m
mixi から来て頂いたんですよね ♪
暖かい応援本当にありがとうございます。
前向きに頑張りますね〜☆
11. Posted by Mac   December 19, 2006 18:08
こんにちわ〜
お久しぶりに書き込みします。
海くんペットボトルのかぶりつき。いい感じですね〜。やんちゃもなにもかも愛おしいです。。
Macのヘルニアの件、海ぱぱも書かれている通り、私もいろいろ選択肢があった事を術後知りました。
が、地方都市では成す術もありません。
鍼で直される先生や、整体で直される先生が近くにいらしたら、どれを選択していただろう。。と考えることがあります。
12. Posted by Macまま   December 19, 2006 18:09
手術は筋肉をある程度切り、断絶するわけですから、元通り回復する事は少ないですよね。
鍼や整体だと、少なくとも筋肉は温存できるのですから。。
Macは手術から5ケ月たとうとしています。
いろいろブログを読ませて頂いていますが、ヘルニアの術後の様子も病院の先生によって、安静の時間が全く違います。
その仔その仔の程度にもよるのでしょうが、これもどれが一番よいのだろうか?と疑問ももっています。奥が深いですね。。
とりとめもなく沢山書いてしまいましたm(_ _)m
みんな元気に過ごせますよう。。祈ります
13. Posted by 小 春♪   December 20, 2006 02:09
あぁ、、、一度、ギュッ!って抱きしめてあげたいなぁ
14. Posted by 海パパ   December 20, 2006 08:53
Macまま★
本当 おっしゃるとうりです (涙)
回りを見ればいくら選択しても獣医さんといえば、切った張ったの西洋医学オンリー の病院ばかりでしたし・・・・   後で解っても余計に落ち込むことばかりですよぉ〜 
そうそう自傷する子も、鍼灸はかなりの効果があると今の主治医に意見を頂きました。でも東京は遠いですよね 凹  
応援ありがと m(._.)m
15. Posted by 海パパ   December 20, 2006 08:54
小 春♪さん★
遊びに来ててくれたんですねm(._.)m
是非♪抱きしめてやってくださいませませ (⌒▽⌒)アハハ
16. Posted by メリー   December 20, 2006 09:41
はじめまして!足跡からお邪魔しました。
うちの、メリーもヘルニアの初期段階です。
5歳でブリーダーから、タダで譲り受けましたが、
3回出産して用はないとのこと。
何てヒドイ人!帝王切開の跡も腸がはみ出ていて
すぐさま病院へ行き手術しました。
一時期、歩けなくなり、色々とサプリメントなど試して
今は、歩けるようになりました。

後ほど、じっくりHP見させて頂きます。
17. Posted by 海パパ   December 20, 2006 22:39
はじめして。
なんと言ってよいのかぁ〜、言葉が出ません。
そのブリーダーという御本人は、そのメリーちゃんを何だと考えているのでしょう(涙)
出産後は用なしだなんて (怒)
このコメントだけで色々軽はずみな言葉はいけないのかもしれませんが、本当に惨く酷い話です。
メリーさんの手厚い愛情で今は幸せにしているのですよね♪ 歩けるようになって本当に良かったです!! 
18. Posted by メリー   December 21, 2006 17:55
だから今は、愛情いっぱいで大切に愛してます。
海くんも、リハビリ頑張って!!
海パパさんも頑張ってくださいね!!
たまにHP覗かせてください。
19. Posted by たむ   December 23, 2006 22:56
足あとからきました
海くんの頑張ってる姿・・・こっちが元気もらいました。
そして、何よりやっぱダックスは可愛いですね

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔