温泉、プール、飲食店、遊戯施設も充実 12月16日オープンのロッテアライリゾート|上越タウンジャーナル
昔のアライリゾートが経営者が替わって再オープンします。 妙高山の北側にある大毛無山(積雪が深いことで有名)にあって前の会社が経営難となりしばらく放置されていましたが、高級ホテルでは定評のあるロッテホテルが買い取り再オープンを12月16日に迎えます。

海外のお客様や国内のゆとりのある方を狙った高級なリゾート施設です。 新装オープンとあってまだ大晦日の晩でも予約OK。 二人一部屋で9万円程(朝食付き)。 地元の我々には少々厳しい金額ですが都会の方々にはお勧め! スキー場も最長で5km程のコースとなるためこの近隣では杉の原には叶わないものの長めのダウンヒルが楽しめそうです。

温泉もあるそうで、ゆったりと上質な宿とスキーを楽しむ大人のスポットってところでしょうか。

ロッテリゾートアライ(ホテル&リゾート上越妙高)公式ページ
http://www.lottehotel.com/arai/ja/


閉鎖される前の施設には何度か行ったことがありますが、新しい施設はまだ何も見ていないので判りません。 複数棟からなるホテル群と様々な店舗が入る共同棟からなっていて、恐らく色々なレストランも入り食でも楽しめるのでは。 公式ホームページにもまだ情報が少なく不明ですが、こちらも恐らく新幹線の上越妙高駅からの無料シャトルもあると思われます。 東京駅から手ぶらで新幹線に乗ってスキーを楽しむなんてこともできるのでは無いでしょうか。 東京からなら2時間ほどで上越妙高駅には到着します。

是非、お越し下さい。 そしてお帰りの際はスキー正宗を購入することを忘れずに!