ひとりごと・・・

新潟の日本酒を造る酒蔵のネットショップ店長です。 酒のことだけではなく日頃の独り言をぶつぶつ・・・

食べ物

喜多方ラーメン

19ここ5年くらいでしょうか毎年のように喜多方ラーメンを食べにいっています。

残念なことに列に並ぶのが嫌いな私はインターネット上で調べられる超人気店には行ったことがありません。 それでも地元の方に聞いたり、ネットで調べた情報をもとに時間帯をずらしたり、中心部のお店を避けたりしながら毎年違うお店に行っています。

先日福島県にお邪魔したときも帰り道に喜多方へ。
喜多方ラーメンって自分的には結構好きなラーメンの一つ。 どうも最近流行している系のラーメンが苦手なのでホッとしますよね。

寒ブリ

20131121_3今年は寒ブリが豊漁なんだそうです。 先日テレビでニュースを見ていると佐渡沖の寒ブリが豊漁とのニュース。

近所の魚屋を覗いてみると10kgオーバーの立派な寒ブリがどーーーーんっと置いてありました。 楽々50人前はいけるとのこと。 初ものの寒ブリ、やはり初もののヤリイカなどを購入。

美味すぎます。

新潟加島屋

20131121_5一昨日新潟に出張に行ってきました。 年末に向けて数件の飲食店さんと小売店さんを訪問。

ある飲食店さんにお伺いするときにたまたま車を駐めた駐車場がちょうど加島屋さんの隣の駐車場。 商談終了後に2時頃でしたが加島屋さんの2階のレストランで遅めの昼食。 食事後一階におりて折角だからと店内を物色して酒の肴を買ってきました。 たまたま加島屋さんの知り合いの方にお会いしてお土産まで頂戴。
写真にはないけどホタテの貝柱ありがとうございました。



20131121_6 (12)そんで、お皿に盛りつけるとこんな感じ。

最強の酒の肴ですね−。 完璧です。 山海漬け、塩辛そして干し鮭。
酒も進みますね−。

嫁に隠れてもう一杯!

中華と言えば・・・

20131113_9ブログでもしょっちゅうお話ししておりますが、大の汁ものファンの私の好物の中でもサンラータン、アメリカではホットアンドサワースープはやはり中国圏ではかかせません。

今回も中華料理の時はあれば必ず頼んでみました。 一回は写真のサンラータン。 イベントを行ったコンベンションホールがあるワンチャイの639レストラン。 安くて手頃。 おかず2品に小籠包、スープ、炒飯、豆乳とたのんでも二人で2000円ちょっと。 安いお店なのでスープもプラスチック製の容器で出てきます。

もう一回は最終日に今回参加された他の蔵元さんと一緒に行ったちょっとだけ高級な中華レストラン。

どちらも私が自分で作るときの酸辣湯とは若干異なりますがそこそこ美味しかったです。

トリュフ入りチーズ

IMG_3021居酒屋でお酒を飲んでいたら隣のお客様より頂戴いたしました。

トリュフ入りのチーズです。
それもこの方その日の朝にドイツからご帰国されハンドキャリーで持ち込まれたものだそうです。

高級そうですねー
こんなの初めて頂戴いたしました。

結構日本酒にもあう。
トリュフの香りが邪魔しない。

横浜でヨーロッパの気分を味わいました。

鱈の煮付け

20111220192035-499歳を取ってくるとこんな肴が良いですね。 鱈の煮付けです。 鱈の頭をチビチビとつつきながら飲む日本酒は最高です。

このあたりは鱈が多く取れるのか、冬になると食べる機会が多くなるお魚。 特に年内は形や味も良く今が食べ頃なのではないでしょうか。

正面から見るとちょっと怖いですけどね。

久しぶりにお刺身!

20111220191543-740久方ぶりにお刺身を購入。 外では刺身を食べる機会は多いのですが、家では子供達もいるのでどちらかというと肉食系。

この日のメインは石鯛。 石鯛ってあまり食べたことは無かったのですが、なかなか脂の乗りも良く、独特の歯ごたえもグッド。 日曜日・月曜日といろいろあってお酒が飲めず、3日ぶりの酒のせいかアルコールの回り方も良かったです。

この時期の石鯛お奨めです。

今度は京都から・・・

20111202185028-363大阪土産、北海道土産ときた次は京都から。

これは残念ながら頂き物ではなく、自分で買いました。 自分で買うこともあるんですねー。
例の毎年2回購入している京都は村上重の千枚漬けです。

お店にも何度か伺いましたが、通販を利用してかなり長く買い続けています。 特定の品物で買い続ける商品ってあまりないのですが、村上重の千枚漬けや地元小酒井園のほうじ茶峰錦などがその代表例。 お風呂の入浴剤きき湯も冬限定ですが、必ず買っていますねー。

早速開封。 昆布と塩だけで造られているので保存が利きません。 到着したら数日の内に一気に食べるのが基本。 勿体ながってウジウジしているとすぐに色が赤くなってきてしまいます。
かならず壬生菜がセットで付いてきますので横に添えてお召し上がり下さい。

辛い物付きの私は、七味唐辛子も用意。 酒の肴ですね。 うまいっ!

六花亭 マルセイバターサンド

20111202193004-959これは定番中の定番のお土産ですねー。 札幌に行ってきた方から頂戴しました。

だれもが一度は食べたことがあるお菓子でしょうか。 面白い恋人たちじゃなくて『白い恋人たち』と並ぶ北海道を代表するお土産。

包装紙には明治時代の十勝開拓者が経営していた牧場で当時生産されていたバターの包装紙を模したものが使用されています。 商品名は『マルセイバターサンド』ですがマルセイバタと記されています。 伸びません。

一つ食べてみると未だに美味しいー。 懐かしい味です。

鮭児

DSC_0006 (1)先日関東方面の出張先で頂戴しました。 鮭児です。

1万匹に数匹しかいないと言われる鮭児。 貴重品です。
市場に流通することも少なく、出会えただけでもラッキー。 これはご一緒いただいたお客様が独自に調達されたもの。 脂ののり具合がとっても上品で、キングサーモンなどのどかーんっと言う脂とはまた趣が違います。

ご馳走様でした。
武蔵野酒造のサイト

いらっしゃいませー!
美味しい日本酒ありますよ。
Archives
Recent Comments
PHOTO'S
  • 悪化してる・・・
  • 快晴
  • 長養館
  • 正真正銘の初雪です
  • 紅葉
  • かいわり
  • 晩秋・・・
  • 台湾でスカイマーク機を発見!
  • デジタルカモフラージュ車に遭遇
  • 台風
  • 越後謙信SAKEまつり
  • やぶたけ
  • 新潟加島屋いくら醤油漬け
  • 恵比寿 TASHINAMI
  • ホーチミン
  • ホーチミン
  • ホーチミン
  • 雪室貯蔵
  • カナダの日本酒
  • 燕温泉 樺太館
楽天市場
amazon.com
Amazonライブリンク
  • ライブドアブログ