TAPESTRY ~ タペストリー ~

昨日の余韻、再び。。。

今回の戦利品。。。とチラシ。。。とオープン1周年として来場者に
配られている?マスキングテープ。
海賊スヌーピーは、他のが目当てだったけども、カプセル玉なので
何が当たるか?は開けてみてのお楽しみということで、これも良し。
カードは特に好きな組み合わせのものを3つ。
シュローダー&スヌーピー、ウッドストック&スヌーピー、リラン&スヌーピー
(もちろんチャーリー・ブラウン&スヌーピーとかも好きだけど)
17062403


今回はPEANUTS GANG ALL STARTSということで、登場する色んなキャラが
紹介されていました。スヌーピーの兄弟、ベルとかアンディってあまり登場しない
ので、レアキャラの登場回をみることが出来たのも嬉しい。

17062344
(ちょっとみづらいけど、このキャラ、分かるでしょうか?)

スヌーピーネタばかりですが、今回はちゃんと仕事のための上京で、ちゃんと
仕事もこなしてきましたので、それはまた明日にでも。


始発の新幹線に乗って東京へ。
青年海外協力隊の派遣前の技術補完研修の講師としてフィールドワーク
や現地での活動のヒントについて3コマの講義を担当。
ということを記録として書こうと思いましたが・・・

研修後、人と会う約束をしていたのですが、当日になってキャンセル。
夜にザンビア時代の友人に会う予定まで、およそ3時間。
さて、どうしよう・・・ん・・・3時間あれば・・・

ということで、来ちゃいました。SNOOPY MUSEUM TOKYO
来る予定ではなかったんです。ここで人と会って、夜にも人と会って。
明日は朝から大学に行ってゼミアドバイザーとしての役割を果たして、
そのまま夜には名古屋に戻る。今回は時間がない。と思ってチケットも
買わなかったのですが・・・
スマホで見ると、今日は当日券もあるっていうし。。。

そんなわけで、研修が終わるや六本木へ。
現在は3回目の企画展「ピーナッツ・ギャング・オールスターズ」が行われて
いました。3回目の企画展。ここまで3つ、漏れなく来ております(笑

いやぁ〜、間違いなくかわいい。そして癒される。
PEANUTSに登場するキャラクターの一人一人が、子どもらしさと大人びた
ところもかわいい。
一番キャラを決めきれないですが、今回はちゃんとリランも紹介されてます。
01e7cc449ab847673d4d48c801b860d96f19fd96dc
そして、もちろんスヌーピーの兄弟も。
01872013d42fd6175eba6975b0166adb6cc8e883ec

おっ、これはレアだ、と思う原画もあって、十分に楽しめました。
まだまだPEANUTS知らないことが多い。

これで3か月は気持ちよく仕事ができそうです。

フリーランスとして色んな仕事に関わらせてもらっています。
「これは自分の仕事なのだろうか?」と自分の専門外だと思われるような
依頼もあって、ちゃんと確認をさせて頂いた上で、それでも引き受けて
実施させてもらっている仕事も多数。

ただ、これまで2年、3年ごとに転々と職を変え、住まいを替え、やってきた
仕事の多様性は意外と個人の仕事の糧になっていることが多いです。
(まぁそれがなかったら個人で仕事をもらうとか、引き受けるとかって
 とてもじゃないけど、出来ないけども・・・)
現代アートの展覧会をする、音楽のコンサートの裏方をする、おしゃれな
デザインのチラシや冊子をつくる。。。
まちづくりだと、こんな感じですが、海外の仕事でも
1つのプロジェクトのマネジメントをする、外国で人事や労務や税金処理などする、
国連機関との調整ごとに関わる。。。

色んな現場で色んな仕事をさせてもらい、それらを今は棚卸しながら自分の仕事を
作っている、という感じです。自分ではできても、相手ができるようになるように
お手伝いをする、これが自分がやってる「支援業務」。
「いつまでも自分が仕事を担当する。居ないと出来なくなる」は支援者としては
NGだと思うし、そうやって自分の手を離れていくことこそが「支援」だと思うし。
結果、その当の本人は流れ、流れて仕事をするしかない訳ですが。

今も関わる多様な仕事を通して、自分の経験や知識を棚卸し、人に伝えるという
貴重な機会を仕事を通じて頂いているなぁ、と感じます。
これからも、もちょっと自分を洗練させていければ・・・と思います。

平成29年度1次隊(後で説明)青年海外協力隊の壮行会がJICA中部で
開かれるということで参加してきました。愛知県で初めてかも?
青年海外協力隊の愛知県のOV会には参加していないのですが、別の方から
「今回セネガルのコミュニティ開発隊員が居るらしい」と聞き、誘われた
ので参加。自分がいた任地に近いところに配属されるらしく、ちょこっと
ですが、現地のことなど話をすることが出来ました。現職の公務員ということで
セネガル人のおおらかな働き方に適応できるか・・・・な・・・?

平成19年頃だったからかと思いますが、青年海外協力隊は現在、1年に4回
派遣されています。ざっくりというと
 4月から訓練開始・6月に訓練終了・・・7月頭頃に赴任(1次隊)
 7月から訓練開始・9月に訓練終了・・・10月頭頃に赴任(2次隊)
 10月から訓練開始・12月に訓練終了・・・1月頭頃に赴任(3次隊)
 1月から訓練開始・3月に訓練終了・・・4月頭頃に赴任(4次隊)

ここでの「訓練」とは駒ヶ根や二本松にある主に派遣国の語学を中心に
協力隊に関する諸々の準備とスキルアップを目指すもので、2か月近く
同期隊員(この時点では候補生)と寝食を共にし、訓練をうけます。
で、今回は、平成29年度の、第1次隊の隊員集団ということになります。
※ちなみにHisaは年に3回派遣されていた頃の隊員で、平成16年度3次隊
 というグループに属します。

隊次により、特徴もあって、この1次隊というのは、4月から訓練が始まります。
3月末で仕事なり勉強なりがキリよく区切りがついた人、または所属先に
身分を残したままに派遣される「現職参加」という人が多い。
なので、卒業したての学生(院生)さんや現職参加する学校の先生、公務員
が多く、今回も32人だったかな?4つの隊次でも一番数が多い傾向にあります。

もう、自分が帰国してからも10年。世の中も随分変わってきているけども
まず何よりも、これから派遣される隊員が無事に任期を終えて帰国すること
を願います。

今晩の名古屋は暑い・・・じめっとしてる・・・むしっとする・・・
梅雨っぽい、夏っぽい季節になってきました。

夏生まれなのに、日本の夏は嫌いです。
「えっ、アフリカ居たやん?」と言われますが、日本の夏(暑さ)とアフリカ
の暑さは全然違います。アフリカの方は暑いけどカラッとしてるし、熱に萎える
訳ではなく、この湿度にやられるので、アフリカは全然平気。
汗っかきというのも、湿度高い日本が嫌いな理由の一つかも?
ベタベタするのが嫌。。。体力奪われるし。

愚痴っぽくなってきますが、そんな癖に、我が家にはエアコンはありません。
毎年毎年「あー今年は買うかなぁ、いるかなぁ〜」と言ってる間に夏が終わり
結局、買いそびれるというのが常。それだけ家にいないってことでもあるのかも
しれません。夜寝るだけなら扇風機あれば何とかなるし。ただし、この暑さ。
人を我が家に招くことだけは出来ません。さすがに扇風機一台では
みんなを快適にすることは出来ない・・・

ただ、フリーとして職場を持たず、自宅で仕事をすることも増えてきたので
今年はさすがに「これでは仕事にならん!」と思いきるかもしれません。

さて、今年の夏、乗り切れるか???

月曜に行った研修の、一般職員の方を対象とした研修を行いました。
年齢から経験まで様々な19名の方を対象にした一日の研修。
コ・ファシリテーターなので、一人で全部をみることではなかったですが
非常にアクティブで充実していたからこそ、楽しかったけど、疲れました。

新しい施設の開所のために募集され、集まった方々。
多くが初めまして、で、既に技能研修なども始まっていますが、課題も多く
なかなかゆっくりと知り合う機会もなかったようです。
午前中はゆっくりと「お互いを知り合う」ことから始めていきましたが、
冒頭の自己紹介から笑いがよく起こり、非常にいい雰囲気でスタート。

みんなが抱えている不安や課題の共有では、「新しい施設だからこそ」の
心配や、「新しいメンバーと上手く仕事をやっていけるか?」など関係の
心配などが出てきました。

その後、施設の理念を共有したり、その中で自分はどう働いていきたいか?
を宣言するようなワークを入れて、一日の研修は終了。
最後の感想では「一人ひとりの個性や新しい一面を知ることが出来た」という
意見も多く、「疲れた」という率直な意見もありましたが、研修の中で
こうしたチーム・ビルディング研修が行われた意義、成果は皆さん感じられて
いたように思います。

施設としても準備中のこともまだあり、「分からない」心配もありますが
新しいチームだからこそ、自分たちで作っていける、というのは大変な好機
でもあると思います。既に出来上がった組織や風土は変えるのに、大きな
エネルギーが必要ですが、白紙だからこそ自由に作れるわけで。
そのタイミングに自分たちが今、いることと、その上で、どうしたいか?
をみんなが考え、チームづくりに関わっていけるお手伝いができればと
思います。

来月には、リーダーと一般職員全員が集まる、最後のチーム・ビルディング
研修を行います。さて、ここで何をしようか?思案中。。。

東海地方も「梅雨入りした模様」という発表がされたはずですが
全然、雨がない。今日もかなり暑く、すごい快晴。梅雨か?
今朝の天気予報でも「発表は修正される後から修正されることもある」
そうなので、「早まった!まだだったかも?」と発表した人たちは
内心ドキドキしているかもしれない。

ぐんぐん生長し、もはや当初の鉢には入りきらなくなってしまい、新たに
鉢を買ってきて株分けし、更に株を分けて元同僚に孫をプレゼントした
我が家のサンセベリア。
 鉢を購入@2015年?→増えすぎて、半分を元同僚にプレゼント@2016
   →更に増えすぎて2つの鉢に分割@2017春
    →分けたうちの一つから更に半分を同僚へ@2017.5
 →現在2017年春に分けた1/2と、そこから更に分けた1/4の2つの鉢が
  我が家にあります。

植え替えをして数週間が経ちましたが、それぞれの鉢から新しい葉が
顔を出し、また生長を始めていて一安心。何とか定着した模様。

これから更に暑くなってきて、益々大きくなっていくだろうか?
楽しみ。子ども、孫がそれぞれ里親?に出て行ってしまいました。
来年あたりはひ孫も、どこかに出せるだろうか???

このページのトップヘ