TAPESTRY ~ タペストリー ~

昨日は、仕事でお世話になっている方からの紹介で、3人で晩御飯。
仕事の話はほとんどなく、本当にただ楽しく晩御飯食べましょう、という会。
そういう会も、最近はほとんどなく、珍しい。

紹介頂いた方は、若かりし頃に青年海外協力隊に興味があったという方で、
結局、お仕事などもあり受験することが出来なかったそう。それでも若い頃は
何度か説明会に行かれてたほど関心があり、それがきっかけで私が紹介された、
ということで。アフリカの話から、これまでの仕事のことなどをざっくばらんに
話をさせてもらいました。結核研究所の話は、本当に久しぶりに話したな。

で、話を進めていると、色んな共通点が発覚。
・3人兄弟の真ん中で、兄弟構成が「男・男・女」
・大学時代につくば市に住んでいた(大学は別だけど)
・色んなジャンルの仕事を、かなり転職を繰り返して転々としてる
・今もコーディネーター的な仕事をしている
もっと細かいと「大学は学費とか自力で何とかしてた」とか「足立区に住んでた」
(自分は仕事で足立区に通ってたことがある)とか色々。
はなしの中で「つくば」とか「綾瀬」とか懐かしい地名が出てくるときに、妙に
盛り上がってしまって、楽しい時間を過ごしました。

結構早い時間から飲み始めたのですが、帰宅がほぼ終電。
相当しゃべったんだな、と思いました。

「また第2回を!」ということで別れました。第2回は年末か?年明けか?

宮崎県の椎葉村から地域おこし協力隊の方が訪ねて下さり、港まちを案内
しつつ、まちづくりや地域おこしについて意見交換することが出来ました。

研究員をしている名市大(名古屋市立大学)の院生の方の紹介で、地域おこし
協力隊と、院生と共に商店街活性化の取り組みをされているチームの方々で
総勢5名が港まちを訪ねてくださいました。アッセンブリッジの事務局として、
また元まち協のスタッフとして、港まちの取り組みなどを紹介し、展示を見ながら
まちを巡るツアーを開催。
会場の一つともなっている旧お寿司屋さんをリノベーションしたUCOでコーヒー
を飲みながら、まちづくり・地域おこし・商店街活性化についてなど色々と
意見交換をすることが出来ました。面白かった〜。

「人口減少と高齢化の問題」「ネットショッピングや大型スーパーの出店による
顧客離れ」「喫緊の課題が顕在化しているわけではないけども、関係性の希薄化
による地域力の低下」などなど、全国至るところで課題・話題となっているような
ネタがそこかしこにあって、それに対して何ができるだろうか?など自由に
話し合うことが出来ました。お話を聴き、また自分の考えなどを伝え、またそれに
意見をもらうことを通して、「あぁそっか」とまた気づくことも多く、こういう時間
をちゃんと作っていきたいな、と改めて思いました。なかなか出来てない・・・
来月のセミナーでも、参加者からしっかりと意見をもらえる工夫をしたいと
思っています。

今日の話の中では、そんな中で主体的に動いているプレイヤーと、それを支援したり
つないだりするコーディネーター(ファシリテーター)の役割の違いや、外から
移住したり、協力するためにやってきた人だからできることなどにも話は及び、
こちらも来月のセミナーのヒントももらえて、個人的にも非常に有益でした。
2時間位かな〜と言っていた訪問は、3時間以上に及び、訪ねて下さった皆さんも
大満足な様子で、これまた嬉しく思いました。名古屋在住の方々は、アッセンブリッジ
の会期中にまた来ます!ともおっしゃっていただき、こちらもありがたい。
お互いがつながっていき、また情報交換をしたり、一緒に何かしたりが広がっていく
と良いな、と思います。

7かはたまた8か?を悩もうか、悩むことを放棄しようか?と考えていましたが
結果

 iPhone8 へ機種変更

としました。

 流されたかなぁ〜?

マナースイッチ(マナーモードへの切り替えスイッチ)が、いよいよ全く効かなくなり
傾けたら(時々)マナーモードに切り替わるほど、おバカになってしまった一因と、
意識し始めたら何となくバッテリーの減りも最近早くなってきたよなぁ〜とか
ネガティブな点ばかりが目につくようになり、思い切って機種変更を決意。

ソフトバンクショップに行き、「iPhone7への機種変更を希望で」と言ったら、
「値段がさほど変わらないので、iPhone8とか、他のも一緒に比較してみますね」
とさりげなく、8に誘導される。さすがに召枠羈咾砲覆蕕覆い曚氷發ぁ覆里な?)
あっさりと引き下がるも、いやに8押し。更にはiPhone7はこちらが希望する小メモリ
の安いものが在庫切れで扱いがなく「今ある在庫で比較しますね〜」とメモリが
大きいものとの比較。結果、やっぱり8とほとんど変わらない値段に。
明らかなる誘導。「そら、そんだけ容量大きかったら、高くなるやろ?同じ容量で
比較しないと比較になってないやん」と思いつつも、そんなところで店員とあぁこう
言い合いをしても仕方ない。

・ここで、iPhone8にさっさと切り替えて、快適な日常に戻るか
・「んじゃ在庫ありそうな、他の店行きます」と、店を後にするか

  う〜ん・・・・・・・

それじゃ、そこまでiPhone7へのこだわり(8が嫌な理由)があるか?と言われると
そんなにもなく、要は「そこまで電話にお金をかけてもなぁ」というだけの理由なので
新しい携帯で、それだけQOL(Quality of Life)が上がるなら、それもアリか?
他のお店を探し回る(電話で確認する作業すら)面倒か・・・と思って、
「はい、もう、それで」と決めてしまいました。

どうやらiPhone8が不調らしい、というようなことも聴いてましたが、それゆえに
店員は何とかiPhone8押しで売りたかったのかもしれませんが、まぁ流されました。
でも、今のところ、自分の満足度は低くはないです。
「あ〜流された〜、やられた〜」みたいなことはなし。色々と快適。

先代iPhone6は、2年9か月位。今度も大切に使いたいと思います。

ブログなるものを描き始めて、間もなく13年になります。
「13年!?」と自分でもびっくりです。でも、確かに13年です。
2004年の11月から始めましたから。

きっかけは青年海外協力隊の合格からです。2004年の春募集で受験し、
最初は「保留」という中途半端な合格通知が届きました。補欠ってことです。
適当な要請があったら、補欠組から採用するよ、ってことだと思います。
そういう補欠通知をもらったのが8月。そして突然電話がかかってきて、要請書
を受け取ったのが10月下旬だったかな?で、「はい、いきます!」と答えて
正式に採用・派遣隊次が決まったのが11月。そこから始めたのがブログでした。
今はサービスを終了してしまったので、PCに残っているデータでしか見れませんが
そこからつらつら書き始め、訓練所の様子、派遣してからの2年間、帰国してから
大学院入学まで、を描き続けたのが前身のブログ。そして大学院入学を機に
(前のがサービス終了とも言われたし)、止めようかとも思いましたが、自分の
記録にもなるし、既に習慣化してたので続けようと始めたのが、このブログ。
そんなこんなで13年です。すごいな。生まれた子どもが中学生になってる・・・

ここ最近は、残念ながら忙しいということを言い訳に、そしてあまり毎日書くネタ
がないということを理由に、飛び飛びになってしまっています。書けること
書けないこともあるし、という理由もありますが。
それでも、ブルキナファソのこととか、ザンビア時代のこととか、懐かしく
思い出されることも多いので、駄文だったとしても、とにかく書きとめていくって
必要だなと思います。

今では仕事用(と言っても対して代わり映えはないですが)のブログと併用
していますが、それぞれにかき分けるのも慣れてきました。

今はインプットもたくさんしたいのですが、今月来月と色々アウトプットする
事も多く、手作業が続いています。それぞれの成果もまた、ご報告できれば。
面白い研修をいくつか作成中です。

今日は雨の名古屋。急に寒くなったりしますね。
お風邪などご注意を!

土曜日は東京で2年間の協力隊活動を終えて帰国した隊員を対象にした
キャリアセミナーで発表をしてきました。協力隊の同期ケンケンとザンビアで
共に活動をしてきた平野君と共に。もう一名、高知県で生業づくりをされている
福田さんという方ともお会いし、三者三様、それぞれの帰国後の生き方を紹介
するとともに、会場との質疑応答などを行いました。

自分自身が帰国したときも、こうしたキャリアセミナーは行われていたようなのですが
全く記憶がありません。記憶力は悪くはないと思うのですが、全く記憶がないってのは
自分でも驚きで、よほど興味がなかったんじゃないか?と思います。
帰国する前から(セネガルに居た時から)、帰国後に大学院に進学すること、そして
その候補も既に決めていたので、帰国後のキャリアは自分では決まっていて、それゆえ
どんな情報も頭に入っていなかったのかなぁ〜と思います。自分でもその執念は
すごかったんだろうと、驚きです。

恥ずかしながら、そんなわけなので、「いやぁ〜今の隊員へのケアは手厚いなぁ」と
思ったりもしますが、当時(もう10年前!)よりも更に社会は多様化し、生き方も
様々になっているので、こうした先輩の話が聞けるってのはありがたいことだろう
と思います。

自分たちとしても「日本も元気にする青年海外協力隊OB会」のメンバー発掘と
仲間を募る意味もあるし。。。

バタバタっと駆け足での上京と、セミナーと、その後の親睦会と。
最終の新幹線で帰名して、今日は朝から奈良でワークショップ。
なかなか体力的にはハードでした。。。明日は久しぶりのお休み。
ちょこっとゆっくり出来るかな???

今週は移動が多い。
火曜日は来月行う研修の打ち合わせで東京へ。
明日は青年海外協力隊の帰国セミナーで再び東京へ。
日曜日は、ワークショップのファシリテーターで奈良へ。
基本、家と職場@港まちの往復だけなので、気分転換にはなるし、移動時間は
座っているだけと行動が制限される分、考えることに集中できるので良い。
または寝るか。

パソコンで作業することも、本を読むことも、携帯で色々みることもできるけど
目も疲れるし、それは他の場所でも出来るし。よほど急ぎでなければ移動中は
座席に座って、ぼ〜っと色々と考える時間に費やすことが多い。
正直、今月末の研修と、来月の研修と、セミナーと、高校での公演と・・・
と考えないといけないものが山のようにあって、順番に片づけないと全然
間に合わない。こういう移動時間を有効に使いたい。


携帯はまだ、決断が出来てない。ほんと、もう決めないと。

究極の(?)選択。
機種変更をするなら、iPhone7か、はたまた8か?召呂劼箸泙才鶻亜
どっちが良いのでしょうか?

現在使用しているiPhone6.2015年の2月だったか?にスマホデビューして
2年と8か月位?大切に使ってきて、落としたこともほとんどなく、カバーを
してるから傷もなく、きれいなもんなんですが、唯一の欠陥が・・・
マナースイッチが効かん。これはダメだ。

マナーモードに切り替えるスイッチですが、最近、この接触が悪い。
スイッチを入れていても電話がなるし、入れてないのに勝手にマナーモードに
なったりするし。。。ボリュームをゼロにしても着信などの電話はマナーモード
にしていないと鳴ってしまうので、これは厄介。会議してたり打ち合わせを
していたり。。。特に今は、音楽イベントなどの現場にも居て、お客様に
「電話は電源を切るか、マナーモードに・・・」って言ってるのにスタッフが
電話を鳴らすわけにはいかない。かといってOffにすると業務連絡が取れない。

ってな状況が、ここ数か月続いていたのですが、そろそろ本気でダメっぽく。
その他の機能は全然不具合ないのですが、う〜〜〜ん。。。

1.マナースイッチを修理する
 これがベストだと自分では思う。愛着あるし。使えるもんは長く使う
 のがモットーなので。

2.iPhone7か8かに機種変更
 回りの人いわく「3年位使ったら、機種変更した方がお得。スイッチ直しても
 また他が壊れるかもしれないし、古くなり過ぎないうちに割引で新機種に
 した方が良いんじゃない?」というもの。
 「型落ちの7なら少し安くなるし良いんじゃない?」派と
 「どうせなら新しいのにしたら?」派が、それぞれ。

スイッチを数千〜数万かけて直して、すぐに他の故障が出て、結局機種変更
なら、このタイミングで機種変更もありかな、とも思う。確かに。
最新機種である必要は全くなく、どんどん乗り換えるタイプでもないので、
安く手に入って長く使えるなら、7で十分じゃない?と思ったりもする。

どうだかなぁ〜。どうしようかなぁ〜?
でもホント、マナーモード使えないのは致命的なので、そろそろ決めて対処したい。

このページのトップヘ