新ベンチャー革命

2019年9月1日より、ヤフーブログからライブドアブログに移行しました。 日米関係、時事、技術経営などを扱います。

2018年08月

新ベンチャー革命2018831日 No.2109
 
タイトル:これまで、安倍氏を巧妙に利用してきた米国戦争勢力の要人・マケイン上院議員が825日に亡くなり、2007年と同様に米国発の過激な安倍おろし策動が再来しそう
 
1.米国トランプ政権は、9月の自民総裁選に向けて、安倍おろし作戦を開始した可能性がある
 
 本ブログ前号にて、安倍一派の対米戦略の大誤算について言及しました(注1)
 
 今年9月の自民総裁選を控えて、安倍一派にとって、暗雲が立ち込めています。菅官房長官は、安倍一派の対・北朝鮮秘密交渉をばらしたワシントンポストの報道を否定しましたが、この報道がウソであれば、日本政府はワシントンポストに記事修正を要求すべきですが、菅氏は弱々しく、この記事を否定したにとどまりました。菅氏にとってはこの件にて、日本のマスコミが大騒ぎして欲しくないのでしょう。それにしても、日本の腰抜けマスコミはなぜ、もう少し突っ込まないのでしょうか。
 
 上記、ワシントンポストのリーク記事は自民総裁選に向けての、米トランプ政権からの安倍おろし作戦の序の口と思われます。
 
 今後、安倍おろしの第二、第三の矢が飛んできそうです。
 
2.大日本帝国主義回帰を企む安倍一派の魂胆を、米トランプ政権はすっかりお見通し
 
 今回のリークにて、米トランプ政権は、安倍一派の企む大日本帝国主義回帰に対して、絶対に許さないという本音を持っていることがわかりました(注1)
 
 一方、安倍一派は、これまで、米国戦争屋CIAネオコンに牛耳られており、彼らの指示で、改憲をやって、自衛隊の軍隊化を企んできたのですが、今のトランプ政権の黒幕は、米戦争屋CIAネオコンとは異なるどころか、むしろ対立する勢力と思われます(注1)
 
 ちなみに、米戦争屋CIAネオコンが安倍政権に改憲させて、自衛隊の軍隊化を求めているのは、自衛隊を米軍傭兵として利用するためと本ブログでは観ています。
 
 本ブログではトランプ政権の黒幕を新・米戦争屋と観ていますが、キッシンジャーが実質的に権力を握っていると観ています。
 
 キッシンジャーは、田中角栄・元首相をロッキード事件で失脚させた黒幕ですが、元々、親中派で、日本人を好んでいません。そして、安倍氏を戦前回帰主義の極右政治家として、毛嫌いしています。
 
 したがって、キッシンジャーがトランプの背後に控えているのなら、トランプ政権が、安倍おろしに動いてもおかしくありません。
 
3.この9月に、2007年の唐突な安倍辞任劇が再来することを切に願う
 
 さて、安倍氏は2006年、徹底した隷米主義者だった売国首相・小泉氏の推薦にて、ポスト小泉の後継首相に抜擢されましたが、当時の米戦争屋は、安倍氏が首相になってすぐに、安倍氏は小泉氏と違って、戦前回帰主義の極右だとわかり、猛烈な安倍おろしが行われて、翌2007年に、唐突な中途辞任に追い込まれました(注2)
 
 そして、安倍氏は2012年に、二度目の首相になったとき、小泉氏に倣って、徹底した隷米首相(売国首相)となることを米戦争屋に誓ったと思われます。そして、その通り、安倍氏は米戦争屋に対して、極右の正体を隠して、隷米主義に徹してきました。
 
 しかしながら、ここに来て、安倍氏の背後に控える大日本帝国主義信奉集団の日本会議が徐々に、正体を現してきて、キッシンジャーなど、安倍嫌いの米要人から警戒され始めたということです。
 
 そして、キッシンジャーなど、米国における安倍おろし派の策動が再開されるキッカケとなったのが、米戦争屋CIAネオコンの論客だったマケインの死去と思われます。昨年3月、米戦争屋CIAネオコンのボスであったデビッド・ロックフェラーが死んだ後、マケインがデビッド・ロックフェラーの事実上の名代を務めていましたが、そのマケインもこの825日に亡くなったので、米国では、安倍氏をサポートする要人がいなくなったに等しいのです。
 
 安倍氏を利用してきたマケインが亡くなったのが825日、そして、安倍氏が次期自民総裁選(事実上の次期首相を決める選挙)への出馬宣言したのが、翌26日でした。
 
 米国トランプ政権は、安倍氏を巧妙に利用してきたマケイン氏が亡くなったので、もう遠慮は要りません。今後、キッシンジャー一派が、露骨に安倍おろし作戦を展開しそうです。
 
 安倍氏が仮に、自民総裁選に勝っても、米国発の安倍おろしは一層、過激になり、安倍氏は2007年同様、無残な辞任を余儀なくされそうです。
 
 是非、そうなって欲しいと願って止みません。
 
注1:本ブログNo.2108大日本帝国主義回帰を企む安倍一派(日本会議と日米安保マフィア)の大誤算:天皇家がロックフェラー家に書簡を送って、安倍一派の野望は粉砕されるだろう』2018830
 
注2:ベンチャー革命No.243ついにさじを投げた安倍首相』2007912
 

ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm

 
テックベンチャー投稿の過去ログ
 

新ベンチャー革命2018830日 No.2108
 
タイトル:大日本帝国主義回帰を企む安倍一派(日本会議と日米安保マフィア)の大誤算:天皇家がロックフェラー家に書簡を送って、安倍一派の野望は粉砕されるだろう
 
1.日本を乗っ取ってきた米国戦争屋CIAネオコンの傀儡・安倍政権に不利な情報が、米トランプ政権から米紙にリークされ始めた
 
 本ブログでは今、安倍氏と安倍氏を傀儡化する日本会議勢力について取り上げています。彼らのやろうとしていることは、米国が敗戦後の日本に強制した民主主義体制を破壊し、日本を戦前の大日本帝国主義国家に引き戻そうとする謀略と本ブログでは観ています。
 
 ところで、最近、米トランプ大統領が安倍氏に“真珠湾を忘れない”と述べていたことが報道されています(注1)。その一方で、菅官房長官は、その報道内容を否定しています。
 
 上記、米報道は名門・ワシントンポストの報道ですが、米国のトランプ政権の誰かから意図的に、同紙にリークされたものと思われます。
 
 そして、同時に、安倍氏が日朝首脳会談実現を狙って、腹心の北村氏(内調トップ)に命じて、ベトナムにて、秘かに、北朝鮮高官と接触させた事実も、米トランプ政権が米紙にリークした上で、安倍氏が米国政府への事前連絡なく、勝手に北朝鮮に接触していることに怒っていることも報道されています(注2)
 
 日本の事実上のCIA的諜報機関である内調のトップ・北村氏による対・北朝鮮工作と、最近、日本人(スパイの可能性あり)が北に拘束された事件はリンクしているのではないかという指摘もあります(注3)
 
2.現在の米トランプ政権の黒幕は、安倍自民を傀儡化してきた米国戦争屋CIAネオコンとは異なる:その証拠にトランプと故・マケインは対立していた
 
 ところで、本ブログはこれまで、日本を傀儡化して属国支配してきた米国戦争屋のウォッチをメインテーマとしてきました。
 
そして、上記、米戦争屋は、現在の米国トランプ政権下において、旧・米戦争屋から新・米戦争屋に移行中であると本ブログでは観てきました。
 
なお、上記、新・米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.1655の注記をご覧ください。
 
いずれにしても、現在のトランプ政権下の米国では、未だに、新旧の米戦争屋が入り乱れて、米戦争屋自体が極めて流動化しています。そして、本ブログでは、旧・米戦争屋と新・米戦争屋が現在なお、厳しく対立していると観ています。
 
 ちなみに、本ブログでは、米トランプ大統領は新・米戦争屋系と観ていますが、トランプを批判し続けて最近、亡くなったマケインは、旧・米戦争屋CIAネオコンを代表していました。
 
 ここで、話を日本に戻すと、今の安倍政権も、また、外務省を中心とする日米安保マフィアも、これまで、ずっと、マケインなどの旧・米戦争屋CIAネオコンに闇支配されてきました。
 
 ところが、旧・米戦争屋のボスだったデビッド・ロックフェラーが昨年、亡くなり、そして、最近、マケインも脳腫瘍で亡くなって、トランプの黒幕・新・米戦争屋(ジェイ・ロックフェラーとキッシンジャー系)が、徐々に主導権を握っているのかもしれません。
 
 上記、トランプが、安倍氏に対して厳しい態度を取り始めたのは、安倍氏の隷属していたマケイン系の旧・米戦争屋のパワーが落ちてきたからである可能性があります。
 
3.安倍一派の大誤算は、米国内の新旧の米戦争屋勢力の内部対立と暗闘構造が的確に把握できていなかった点にありそう:ザマーミロ!
 
 安倍氏を担ぎあげている日米安保マフィアや日本会議の連中は、宗主国・アメリカ様を、マケイン系の旧・米戦争屋CIAネオコンとみなしてきて、トランプの黒幕・新・米戦争屋とのコネはまったくないと思われます。
 
 そして、安倍氏が、上記、腹心の北村氏に対・北朝鮮接触をさせた際、おそらく、マケイン系の旧・米戦争屋CIAネオコンのアドバイスを受けて実行したと推測されます。
 
 もしそうなら、安倍一派の中枢部は、トランプ系の新・米戦争屋の北朝鮮戦略をまったく把握できていなかったのではないでしょうか。
 
 そして、安倍一派は、今の米国にて台頭する新・米戦争屋を激怒させたのではないでしょうか。
 
 トランプが、安倍氏に“真珠湾を忘れない”と言ったのが事実なら、その本音は、安倍一派による日本の大日本帝国主義国への回帰を断じて許さないという意味です。
 
 ここで穿った見方をすれば、今の天皇は、安倍一派による大日本帝国主義回帰への策動に強い怒りを抱いておられ、もう我慢の限界なのでしょう。
 
 昭和天皇はかつて、マンハッタン郊外のロックフェラー家を訪問されていますから、天皇家とロックフェラー家には、何らかのパイプが存在しているはずです。そのロックフェラー家は、旧・米戦争屋CIAネオコンのボスであったデビッド・ロックフェラーがすでに亡くなり、今は、正統なる継承者・ジェイ・ロックフェラー(ジョン・ロックフェラー四世)およびその息子(五世)が仕切っているはずです。
 
 今の天皇一家は、安倍一派による大日本帝国主義回帰を断固として阻止したいはずです。
 
 もしそうなら、安倍一派の野望も、トランプ政権の黒幕・新・米戦争屋(ジェイ・ロックフェラー系)によって、いずれ打ち砕かれるはずです。
 
注1:朝日新聞“「真珠湾を忘れない」トランプ氏、会談で安倍首相に”2018829
 
注2:読売新聞“日朝、7月にベトナムで秘密接触か・・・米紙報道”2018829
 
注3:リテラ“北朝鮮の日本人スパイ拘束で政府が事実上の報道規制!安倍側近の内調トップが日朝交渉を担当している裏で何が?”2018812
 

ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm

 
テックベンチャー投稿の過去ログ
 

新ベンチャー革命2018828日 No.2107
 
タイトル:次期自民総裁選に向けて、安倍氏が最初に訪問したのは、心酔する池口氏の生まれた鹿児島県大隅半島だったが、次に訪問したのは福井市(安倍氏が露骨にエコヒイキする稲田氏の地元)だった
 
1.安倍氏は、826日午後、鹿児島県垂水市(大隅半島)にて、三選出馬宣言したが、心酔する池口氏のお寺(鹿児島県肝属郡東串良町:大隅半島)に秘密裏に立ち寄った可能性は高い
 
 本ブログでは今、自民総裁三選出馬宣言した安倍氏について取り上げています。その安倍氏は事前の予告通り、826日に、ワザワザ、鹿児島県大隅半島にて三選出馬宣言しています(注1)
 
 本ブログでは、なぜ、安倍氏は出馬宣言するのに、ワザワザ、鹿児島県大隅半島に行ったのか、その謎について追究しました(注2)
 
 本ブログの見立てでは、安倍氏が心酔する池口氏(鹿児島・最福寺の僧侶)からアドバイスを受けるためだったと観ています。
 
 安倍氏が825日に訪問したのは、鹿児島市ではなく、宮崎市でした。そして、826日当日、宮崎市から鹿児島県大隅半島入りしていますが、三選出馬宣言したのは、鹿児島市ではなく、なぜか、鹿児島県大隅半島に立地する垂水市でした(注1)
 
 ちなみに、池口氏のお寺のひとつ(西大寺)が宮崎市から垂水市を結ぶ線上に立地しています。ここは、池口氏の生誕地のようです。同氏は821日まで、ここで行事をやっていて、826日は8月の行事が終わって休養期間だったようです。
 
 安倍氏のこの日の首相動静には、池口氏との面会は記載されていませんが、安倍氏が秘密裏に、池口氏と密会することは十分、可能でした。
 
2.826日、鹿児島県大隅半島の垂水市で三選出馬宣言した安倍氏は、翌827日、福井市を訪問したのはなぜか
 
 公表されている首相動静によれば、826日深夜、自宅に戻った安倍氏は、翌827日早朝、今度は北陸の小松空港に向かっています。そして、まず、行ったのが福井市でしたが、なぜ、垂水市の次が、福井市なのでしょうか。
 
 そこで、まず、思い浮かぶのが、安倍チルドレンのナンバーワンである稲田氏です。彼女は福井市を含む福井一区の議員です。
 
 安倍氏がいかに、稲田氏に入れ込んでいるかについて、本ブログでも過去に取り上げています(注3)
 
 2016年暮れ、安倍氏が稲田氏を同伴してハワイを訪問した際、多くの米国民は、稲田氏を安倍氏の夫人と勘違いしたはずです、それほど、両人は仲睦まじかったのです。
 
 827日、安倍氏による稲田氏選挙区訪問の際、稲田氏は自分の選挙区・福井市で安倍氏をオモテムキ、出迎えていなかったようですが、どこかで、秘かに逢った可能性はあります。マスコミに見つかると余計な詮索をされますから・・・。
 
 本ブログの見立てでは、安倍氏がこのタイミングで福井市を訪問したのは、稲田氏への思い入れ以外には考えられません。
 
3.昨年10月の衆院選の際、アベトモNHKが投票締切り直後、トップで当確情報を打ったのが稲田氏だった
 
 ところで、上記、鹿児島県垂水市での安倍氏の三選出馬宣言の際、NHKのアベトモ記者・岩田氏が大活躍していましたが(注4)、今のNHKはもう完全に、安倍一派の御用放送局に成り下がっています。
 
 そのNHKは、昨年10月に行われた衆院選にて、許されざるゴマスリをやっています、それは、選挙の投票締切り直後から放送される開票速報にて、安倍氏の大のお気に入りである稲田氏を、投票締切り直後に、トップで当確を打ったのです(注5)
 
 この事実から、安倍氏とNHKはもう、グルそのものです。
 
 そのNHKは、稲田氏をトップに据える当確情報を打って、安倍氏を喜ばしたのです。
 
 いずれにしても、安倍氏は異常なほどの縁故主義者(ネポティスト)であると言えます。モリカケ事件からもそのことがよくわかります。
 
 このような人物は、民主主義国家のリーダーとしては完全に不適格です。
 
注1:MBC南日本放送“安倍首相 垂水市で自民党総裁出馬を表明”2018826
 
注2:本ブログNo.2106安倍氏はなぜ、ワザワザ、鹿児島で三選出馬宣言するのか:朝鮮総連ビル買収を企てた池口氏と密会するためか』2018826
 
注3:本ブログNo.1634軍国小学校開設事件にて、籠池夫妻を裏切った安倍氏と稲田氏には道連れ心中辞任が待っている:籠池夫人と昭恵夫人は稲田氏嫌いで通じ合っていた?』2017318
 
注4:阿修羅“安倍政権広報機関NHKと安倍首相べったり岩田記者が安倍首相出馬報道(かっちの言い分)”2018827
 
注5:本ブログNo.1982財務省に続いて防衛省からも不祥事発覚:自衛隊のイラク派遣の日報が今頃、出てきた?アベトモ・稲田・前防衛大臣の虚偽答弁への責任追及は不可避!安倍氏は万事休す』201843
 

ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm

 
テックベンチャー投稿の過去ログ
 

新ベンチャー革命2018826日 No.2106
 
タイトル:安倍氏はなぜ、ワザワザ、鹿児島で三選出馬宣言するのか:朝鮮総連ビル買収を企てた池口氏と密会するためか
 
1.次期自民総裁選に三選出馬を予定している安倍氏はなぜ、鹿児島でその公式表明をするのか
 
 2018826日の今日、安倍氏は鹿児島で、三選出馬を宣言するそうです(注1)
 
 多くの国民は、なぜ、安倍氏は早々に出馬宣言しなかったのか、疑問を持っているでしょう。さらに、安倍氏は今日、その出馬宣言を鹿児島でやると公表していますが、なぜ、ワザワザ、鹿児島でそれをやるのでしょうか。
 
 直近の首相動静から、安倍氏は825日夕刻、宮崎入りにしています。今日は、宮崎から鹿児島に移動するのでしょうが、わざわざ、鹿児島で出馬宣言するのはなぜか、依然、疑問です。
 
 そこで、思い出されるのが、かつて朝鮮総連ビルの買収をやろうとして失敗した鹿児島の住職・池口氏(注2)です。
 
 この池口氏は、小泉・元首相と遠い親戚のようですが、安倍氏とも親しい人物です。
 
 その安倍氏は、上記、池口氏を個人的な相談相手にしているようです(注3)
 
2.安倍氏が自民総裁選を控えて鹿児島に行くとすれば、池口氏と密会する目的以外に想定できない
 
 さて、安倍氏がカルト信者であることは有名ですが、本ブログでも以前、本件を取り上げています(注4)
 
 カルト信者の安倍氏が、三選出馬の勝利を祈願して、池口氏の経営する最福寺に詣でる可能性は非常に高いと思われます。
 
 その安倍氏は国民に対しては、自分がカルト信者であるという正体を隠そうとしていますから、当然ながら、なぜ、三選出馬を鹿児島でやると決めているのか、その真実を公言することはないでしょう。
 
 週刊誌などの一部のマスコミは、安倍氏が今日、池口氏の経営する最福寺にお参りするかどうか、徹底的に調べ上げているはずです。
 
 一方、大手マスコミは安倍官邸から、この件を絶対に報道しないよう厳しく、言い渡されていそうです。
 
3.親・北朝鮮の池口氏と北朝鮮敵視の安倍氏はなぜ、親交があるのか
 
 ここでわれら国民に起こる疑問は、北朝鮮と親しい池口氏と、常日頃、オモテムキ、国民に向かって北朝鮮を敵視する発言をしている安倍氏はなぜ、親しいのかという疑問です。
 
 この疑問について、本ブログ(注4)にて、すでに、解説していますが、安倍氏は、北朝鮮を敵役国に仕立てている米国戦争屋CIAネオコンの傀儡政治家なのです。したがって、安倍氏の本音は、親・北朝鮮なのですが、建前上は、反北朝鮮を装っているに過ぎません。
 
 この点においても、安倍氏は日本国民を巧妙に欺いているということです。
 
 ところで、今、ネットでは、“ケチって火炎瓶”がトレンド1位に輝いていますが(注5)、このハッシュタグは、山口県下関の安倍事務所と地元ヤクザとのトラブルを指しています(注6)
 
 ちなみに、安倍氏の地元のスポンサーはパチンコ屋(パチンコ屋のほとんどが在日の経営)ですが(注7)、この事実からも、安倍氏は決して、ホンモノの反北朝鮮派ではないとわかります。
 
 したがって、安倍信者で、反韓・反朝のネトウヨは、完全にだまされています、早く目覚めてください。
 
注1:時事通信“安倍首相、26日出馬表明=自民総裁選、鹿児島で決意”2018824
 
注2:池口恵観
 
注3:カレイドスコープ“安倍晋三は予言者の「神のお告げ」で政を決める”201341
 
注4:本ブログNo.1946北朝鮮脅威を煽りまくる安倍氏は、日韓朝を手玉に取って、互いにいがみ合いさせている米国戦争勢力の手駒に過ぎないのか』2018226
 
注5:togetter“ケチって火炎瓶がトレンド1位となる”2018825
 
注6:本ブログNo.1878沖縄米軍ヘリの部品が落下した保育園へ嫌がらせするとは、同じ日本人か:安倍氏の下関事務所・自宅への嫌がらせ事件を連想させられる』20171217
 
注7:小林よしのり“パチンコ御殿と安倍晋三”2014429
 

ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm

 
テックベンチャー投稿の過去ログ
 

新ベンチャー革命2018825日 No.2105
 
タイトル:今の安倍自民党の正体は大日本帝国主義信奉政党であれば、即刻、党名を変更すべき:われら国民は決してだまされてはならない!
 
1.日本会議に背後から牛耳られる安倍自民党はカルト政党なのか
 
 本ブログでは今、安倍自民党と日本会議・統一教会の関係について取り上げています(注1、注2)。なぜなら、この9月に、安倍自民党にて総裁選(事実上の総理大臣選挙)が行われるからです。
 
 安倍自民は事実上、日本会議党に変貌していると観ていますが、日本会議の研究者・菅野氏は、日本会議をカルト集団と観ています(注3)
 
 同氏によれば、日本会議も、統一教会と同様に、その正体を隠して活動しているとのこと。
 
 いずれにしても、日本会議はオモテとウラのある組織ということです。
 
 今の安倍自民と日本会議の一体化が急速に進んでいるのは間違いありませんが、そうなれば、安倍自民党もカルト政党ということになります。
 
 しかしながら、党名は自由民主党なのに、その実態がカルト政党というのは、われら国民には、到底、理解できません。
 
2.安倍自民が日本会議と一体化するのなら、党名を変えるべき
 
 本ブログでは、安倍氏を含む日本会議の連中は、戦前回帰の大日本帝国主義者であると観ています(注4)
 
 安倍自民の正体は、大日本帝国主義信奉政党であるなら、国民に向かって、自由民主主義政党と名乗るべきではありません。それは、完全なる国民だましそのものです。
 
 多くのお人好し国民は、安倍自民が自由民主主義を掲げる政党だから支持しているはずです。
 
 にもかかわらず、安倍自民が未だに、自由民主党と名乗ることは到底、許されません。
 
3.安倍自民は、故意に国民をだましているのなら、それは、まさにカルト政党そのもの
 
 ところで、筆者が大学生だったのは半世紀前ですが、当時、大学には原理研究会(注5)というサークルがあって、盛んに勧誘活動をしていました。
 
 当時の筆者は、この組織が統一教会と関係あることを後に知りましたが、筆者の同級生は、それに参加していました。
 
 このような統一教会の勧誘活動は、まさに学生だましそのものです。
 
 上記、菅野氏によれば、この勧誘活動こそ、カルトの活動そのものということです。
 
 今の安倍自民が、自由民主主義政党の仮面をかぶって、その正体が大日本帝国主義者の政党であるとすれば、安倍自民はカルト政党ということになります。
 
 もしそうなら、安倍自民は即刻、党名を大日本帝国主義党と変えて、政治活動を行うべきです。
 
注1:本ブログNo.2103次期総理を選ぶ自民党総裁選を背後から操っているのは日本会議だった:この組織があえて“日本”をいう名称を使用しているのは、生粋の日本人組織ではない証拠か』2018823
 
注2:本ブログNo.2104国民はみんな、ネットを通じて、日本を闇支配する勢力の正体に気付け:今の安倍自民党はカルト集団に乗っ取られていると知れ』2018824
 
注3:ハーバービジネス・オンライン“正体を隠して活動する日本会議の「カルト性」”2018824
 
注4:本ブログNo.1831安倍自民党の正体は自由民主党を名乗る大日本帝国主義政党であると欧州マスコミに指摘されている:いまだに安倍自民を支持する国民はみんな騙されている!』20171027
 
注5:原理研究会
 

ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm

 
テックベンチャー投稿の過去ログ
 

↑このページのトップヘ