新ベンチャー革命

2019年9月1日より、ヤフーブログからライブドアブログに移行しました。 日米関係、時事、技術経営などを扱います。

2019年02月

新ベンチャー革命2019228日 No.2271
 
タイトル:森友事件の籠池夫妻は安倍氏の事件関与の決定的証拠を握っているらしい:自縄自縛に陥っている安倍氏は最低でも総理辞任という国民への公約を果たす時期が到来した
 
1.安倍氏は、モリカケ事件を国民が忘れてくれたと勝手に思っているだろうが、おっとどっこい、そうは問屋が卸さない!
 
 今、通常国会が会期中ですが、安倍官邸が主導する国家犯罪とみなせる政府ぐるみのアベノミクス偽装工作が野党から追及されています。
 
 安倍氏は、沖縄辺野古米軍基地建設を巡る県民投票結果は無視するし、平気で政府統計を改ざん指示するし、安倍政権下の日本政府はもうほんとうにひどい状態に陥っています。
 
 この混乱の中で、あのモリカケ事件がすっかり忘れられかけたところに、そうは問屋が卸さないとばかりに、今回、森友事件が再び、野党からの絶好の安倍追及ネタとして急浮上しています(注1)。
 
 ところで、安倍氏は、一昨年以来、森友事件を追及されていたとき、もし、自分もしくは昭恵夫人が森友事件に関与していたら、総理のみならず、議員も辞めると啖呵を切っていました。この一言は、国会中継され、日本国民全員が、安倍氏の啖呵を聞いています。
 
本事件に関しては、昭恵夫人が関与していた証拠写真や画像がたくさん残っているのに、安倍氏はいまだに、総理の座に居座っています。これは完全なる公約破りです。
 
 いずれにしても、森友事件は自殺者まで出した重大事件ですが、まったく、解決していません。
 
 この宙ぶらりん状態の今、あの籠池夫妻の隠し玉がまたも、炸裂しそうです。
 
 これはこれは、ほんとうに面白くなってきました。
 
2.籠池夫妻は、安倍氏から受け取ったお詫びの手紙を持っていた?
 
 上記、森友事件に関して、安倍氏は国会にて、自分は森友学園に一切関与していないと言い張っていました。そして、未だに、関与を認めていません。なぜなら、関与していたと認めたならば、総理も議員も辞めると全国民に公約しているからです。
 
 上記のように、森友事件に関して自縄自縛に陥っている安倍氏は、関与を認めたとたんに、最低でも総理辞任が待っているわけです。
 
 一方、籠池夫妻は、安倍氏からのお詫びの手紙を秘かに持っていることを、これまで、国民に公表していませんでした。
 
 一昨年、国会で森友事件の追及が佳境に入っていた頃、安倍氏は関与を認めて、辞任すると期待されていたので、籠池夫妻は、あえて、この手紙をマスコミには公表しなかった可能性が大です。
 
 ところが、安倍氏はその後もしらばっくれて、総理を辞任しないどころか、昨年秋、なんと、自民党総裁選に三選出馬をしてしまったのです。
 
 もし、このとき、出馬していなければ、コトは丸く収まった可能性もありました。
 
 一方、籠池夫妻の方は、不当にも8か月も拘置所にぶち込まれたのです。その恨みはもう半端ではないでしょう。
 
 安倍氏にとっては致命傷になりかねない時限爆弾を、籠池夫妻は隠し持っていたのです。それこそが、安倍氏の事件関与を証拠付ける、上記の手紙だったのです。
 
3.籠池夫妻は、安倍氏の命取りとなる手紙を暴露するチャンスを窺っていた
 
 安倍氏夫妻への恨みが半端ではない籠池夫妻は、時限爆弾に等しい、上記の隠し玉の手紙を公表するチャンスを虎視眈々と狙っていたのではないでしょうか。
 
 今、安倍氏はアベノミクス偽装工作疑惑で、野党から追及されており、さらに、沖縄県民投票でも逆風に晒されています。
 
 しかも、今、国会会期中であり、これは今年6月まで続きます、安倍氏を窮地に追い込むチャンス到来です。
 
 そして、いよいよ、籠池夫妻の時限爆弾が仕掛けられたのです。
 
 ちなみに、上記、手紙のオリジナルは、検察に没収されたままだそうですが、当然、コピーを持っているはずです。
 
 さらに言えば、20129月の自民総裁選の前、安倍氏本人が、森友学園で講演する予定であったのに、総裁選のため、講演をドタキャンしたとき、昭恵夫人から電話をもらったようですが、このときの音声もすでに録音されているはずです。
 
 安倍氏は、今国会会期中に、議員辞任はともかく、最低でも、総理辞任という国民への公約を果たさざるを得ないのではないでしょうか、是非、それを期待します。
 
 安倍氏は欲を出して、厚かましく、昨年秋、三選出馬したことが、完全に裏目に出そうです。
 
 やはり、ウソはいつかばれるのです。
 
注1:阿修羅“<安倍首相夫妻が森友学園に関与していた動かぬ証拠だ!>安倍4選が囁かれた中でさく裂した森友疑惑に関する文春砲  天木直人”2019228
 

ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm

 
テックベンチャー投稿の過去ログ
 

新ベンチャー革命2019227日 No.2270
 
タイトル:安倍様をお守りするため、総務省は野党に捏造文書を送るという情けないことまでやらされていた?:霞が関には前川元文科省事務次官のようなまともな官僚はいないのか
 
1.政府はアベノミクス偽装のため、政府統計の改ざんをやったことを認めるしかない
 
 国会では今、アベノミクス偽装のための政府統計不正疑惑が野党によって追及されていますが、政府が国家犯罪を認めると、当然、国家のトップである安倍氏が辞任せざるを得なくなるわけです。
 
 厚かましく総理の座に居座る安倍氏は、こんなことで辞任させられてはたまらないと、必死で逃げまくっています。
 
 このような見苦しい国会は、国民も正視に耐えず、もうひどい状態です。
 
 そして、防戦一方の官僚連中も、遂に、とち狂ったのか、堂々と公文書の捏造を頻発させ始めています。
 
 今、国会で取り上げられている政府統計全体を司る総務省は、野党に捏造文書を送りつけて、西村統計委員長の国会招致を拒否していたことが発覚しています(注1)。
 
 西村氏はヒラメの多い霞が関官僚ではなく、東大名誉教授の学者であり、今は、文科省の政策研究大学院大学の教授です。東大教授の定年は65歳のようですが、政策研究大学院大学の教授も定年が65歳のようです。しかしながら、何か抜け道があって、おそらく特任扱いかなんかで70歳くらいまで務められるようです。筆者の知り合いの先生も、同じコースを辿っていました。だから、地位の保証された西村氏は、安倍氏に何の義理も遠慮もないので、安倍氏に不都合なことも、ペラペラ言える立場にあります。だから、総務省は、安倍官邸の圧力で、上記のような、西村氏の国会出席拒否の捏造文書を野党に送ったのでしょう、野党はこの総務省の文書捏造行為も国会で厳しく追及すべきです。
 
2.霞が関の官僚は、安倍様のために文書捏造までやらされて情けなくないのか
 
 今回、総務省の官僚は、露骨な捏造文書をでっち上げて、上記、西村氏の国会招致を無理やり拒否しようしていますが、こういうことをやればやるほど、官僚に対する国民からの信用は失われていくわけです。
 
 それにしてもひどいものです。こんな話はこれまで聞いたことがありません。
 
 この情けないヒラメ官僚による文書捏造ニュースは、瞬く間に霞が関を駆け巡っているでしょう。
 
 もし、前川氏(元文科省事務次官)のような官僚がいたら、自分が官僚をやっていることが情けなくなるはずです。
 
3.ここまで、エリート官僚がコケにされているのは、つまるところ、安倍官邸が内閣人事局を握っているから
 
 霞が関官僚をダメにしている元凶は、一にも二にも、安倍政権が内閣人事局をつくって、官僚人事権を掌握したこと、この一点に尽きるでしょう。
 
 いずれにしても、学歴詐称を平気でやるレベルの人間でしかない安倍氏は総理大臣としては、もう完全に失格です(注2)。
 
 今の霞が関にも、前川氏のようなまともな官僚は潜んでいるはずですから、安倍官邸のウラにも精通する官僚は実在すると信じます。
 
 安倍氏を辞任に追いやるには、まず、政府統計不正という許されざる国家犯罪が行われたことを、国民に暴露することです。
 
 とにかく、勇気ある官僚は、野党に決定的な国家犯罪証拠をリークすることです、それこそが、官僚体制の健全化につながります。
 
注1:リテラ“統計委員長の「国会出席拒否」文書は捏造と本人が証言! 安倍官邸に都合悪い答弁する委員長の出席阻止を画策か”2019226
 
注2:本ブログNo.2269沖縄県民に寄り添うと平気で公言する偽善者・安倍氏をヨイショし、沖縄県民に寄り添う鳩山氏をルーピー呼ばわりするネトウヨは人を観る目が節穴だ!』2019226
 

ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm

 
テックベンチャー投稿の過去ログ
 

新ベンチャー革命2019226日 No.2269
 
タイトル:沖縄県民に寄り添うと平気で公言する偽善者・安倍氏をヨイショし、沖縄県民に寄り添う鳩山氏をルーピー呼ばわりするネトウヨは人を観る目が節穴だ!
 
1.鳩山元首相も安倍氏も、首相の孫というだけで首相になっている
 
 本ブログではこのところ、鳩山元首相を取り上げていますが、鳩山氏と安倍氏を比較してみたいと思います。
 
 両者の共通性は、ともに、祖父が首相経験者である点です。日本人は歴史的に家系や血筋を重視してきましたが、そのような習性が、民主主義国になった現代にも残っているわけです。そして現代の日本人も昔同様に、有名政治家の孫というだけで、その人間は容易に政界に進出できるわけです。同じことは、芸能界にも残っていて、石原氏や長嶋氏など有名人の子供や孫は、そうでない人に比べて、格段に有利です。
 
 そして、安倍氏も鳩山氏も、その血筋の優位性を利用して世襲政治家になっています。
 
 しかしながら、よく考えてみれば、この二人が有名首相の孫だから、政治家としての能力が備わっているはずという仮定は当然ながら、まったく成り立ちません。
 
2.安倍氏のような人物を首相に押し上げたのは血統を重視する国民にも責任がある
 
 ネットにおける安倍氏への評価はひどいもので、今では、安倍信者だったネトウヨすらも、安倍氏を異常に褒めたり、擁護することは、かつてほどではなくなりました。
 
 安倍氏はもう6年以上も首相をやっていて、ウソと欺瞞のカタマリのような人物であることが多くの国民の目に見えてきたのです。
 
 しかしながら、こういう人物だからこそ、その正体を国民から見破られていてもまったく平気の平左で、厚かましく首相の座に居座っているのです。
 
 有名な首相の孫であっても、安倍氏本人には知性も教養もなさそうですから、自分を客観的に分析する能力もないのです(注1)、あるのは、もはや厚かましさのみということです。
 
3.厚かましい安倍氏と対照的に、まともだった鳩山氏はすぐに辞任した
 
 周知のように、鳩山氏は2009年に首相になって、1年未満で、首相を辞任しました。その理由は、鳩山氏が公約した沖縄米軍普天間基地の県外移転(国外移転含む)に失敗したからです(注2)。
 
 安倍氏と違って、鳩山氏は国民に対して誠実だったのです。だから、国民への公約を果たせなかったことに責任を感じて辞任したのです。
 
 そして、鳩山氏は、安倍氏と違って、潔く首相も議員も辞任した後、辺野古基地建設反対運動に参加していました(注3)。
 
 このシーンをテレビで観て、筆者個人は、安倍氏と比べて鳩山氏は信用できる人間と思いました。
 
 一方、安倍氏の方は二言目には、ヌケヌケと“沖縄県民に寄り添う”と公言しましますが、どのツラ下げて、こんな心にもないことが言えるのかと怒りすら覚えます(注4)。
 
4.鳩山氏と安倍氏は知能の点でも雲泥の差がある
 
 鳩山氏は、筆者個人と同じく、東大工学部出身であり、スタンフォード大で博士号(Ph.D.)を取っています(注5)。一方、安倍氏は成蹊大出身で、南カリフォルニア大に行って科目等履修生もしくは語学研修生になったようですが、正式には卒業できていません(注6)
 
 ちなみに、米国の大学は日本の大学より、入学のハードルは低く、卒業のハードルが高いのです。卒業の見込みのない学生は進学させず、履修をあきらめるよう説得します。スタンフォード大に正式に入学を認められた鳩山氏と違って、安倍氏は正式には南カリフォルニア大に入学できていないのです。にもかかわらず、安倍氏はかつて、自分のHPで、学歴詐称していたのです(注7)。
 
 日本の大学で、教員がこんなことをしたら、一発で懲戒解雇です。
 
 いまだに、安倍信者のネトウヨは、鳩山氏をルーピーとか宇宙人とか呼ぶようですが、彼らはほんとうに人を観る目がない節穴連中と言えます。
 
 さらに言えば、安倍氏を自民党総裁として6年以上も担ぎ続ける自民党議員のみならず、安倍氏に忖度するNHKも官僚も、なんでこんな人間をヨイショできるのか、不思議でしようがありません。
 
注1:本ブログNo.2259ハダカの王様に成り果てている安倍氏がなぜ、6年も首相官邸に居座り続けられるのか:自己分析能力が欠如していて恥の概念が存在しないから2019216
 
注2:本ブログNo.2267『米軍辺野古基地建設反対の沖縄県民は、2010年当時の鳩山首相がなぜ、米軍普天間基地の県外移転公約を撤回したのかを再度、追及すべき:政府統計不正よりはるかに悪質な外務省の公文書偽造疑惑をオモテに引き摺り出すべき』2019224
 
注3:沖縄タイムズ“辺野古に現れた鳩山元首相 スーツ姿で座り込み参加”2017929
 
注4:沖縄タイムズ“安倍首相の「寄り添う」発言に「ほど遠い」 沖縄・謝花副知事が指摘”20181025
 
注5:鳩山由紀夫
 
注6:安倍晋三
 
注7:リテラ“学歴詐称はショーンKだけじゃない! 安倍首相も「南カリフォルニア大学政治学科留学」を詐称しこっそり削除”2016318
 

ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm

 
テックベンチャー投稿の過去ログ
 

新ベンチャー革命2019225日 No.2268
 
タイトル:沖縄県民は在沖米軍にノーを突きつけたが、それでも在日米軍は縮小・撤退をしないだろう:日本が観光と農業と教育で生きる地味な国に成り下がれば、彼らは勝手に出て行くかもしれない
 
1.米朝首脳会談が行われる時代になっているのに、なぜ、在日米軍は日本から撤退しないのか、日本政府は国民に説明すべき
 
 2019224日、沖縄県にて、米軍辺野古基地建設工事の賛否を問う県民選挙が実施され、反対意思表示の民意が明確に示されました。にもかかわらず、日本でのさばっている日米安保マフィア連中は、まったくの民意無視です(注1)。
 
 日米関係を牛耳る日米安保マフィアはほんとうに、ふざけた連中です。
 
 上記、沖縄県民の意思表示は、辺野古基地建設を止めて、米軍普天間基地の存続を認めるものではありません。沖縄県民の意思は、基本的に在沖米軍の縮小・撤退であることは明らかです。
 
 沖縄県民に限らず、日本国民の多くも、戦後70数年経って、なお、日本全国に米軍基地が存在している現実に、強い疑問を抱いているわけです。
 
 日本政府の説明は、これまで、主に北朝鮮の対日脅威に対する防衛のため、そして、中露という共産主義国の脅威に対する防衛のために在日米軍の駐留が不可欠というものでした。
 
 ところが、米国トランプ大統領は、米朝首脳会談をやっており、北朝鮮脅威は緩和の方向に進んでいます。にもかかわらず、在日米軍の縮小・撤退が実行されないのはなぜか、多くの国民には理解できないのです。それは、沖縄県民も同様でしょう。
 
2.日米関係の真実はまったく、われら日本国民に知らされてない
 
 沖縄においては、米軍辺野古基地が完成しても、普天間基地がほんとうに返還されるのかどうかもあやしいのです。そのことを沖縄県民はわかっているのです。
 
 なぜ、独立したはずの日本に、半永久的に米軍基地がいくつも配置されているのでしょうか、本ブログの見方では、ズバリ、日本に核武装させないよう警戒・監視するためと観ています(注2)。要するに、今の日本は、日本を乗っ取る米国戦争屋にとって、同盟国なんかではまったくなくて、実は秘かな仮想敵国ですらあるのです。
 
 日本に核武装派が蠢いている限り、在日米軍が日本を去ることは絶対ないと、われら国民は認識すべきです。
 
3.われら日本国民は、日本が米国戦争屋の支配から脱することがいかに困難か知るべき
 
 多くの国民は、戦後日本が米国(=米国戦争屋)の属国であることはウスウス知っています。そして、在日米軍は、米国の対日支配のために存在していることもウスウス知っています。
 
 今から10年前、戦後日本のこの悲惨な現状からナントカ脱したいと考えた日本人がいます、それは小沢氏や鳩山氏などです。
 
 彼らは、2009年、歴史的な政権交代を果たして、日本の対米自立を目指したのです(注3)。
 
 ところが、周知のように、彼らはあの手この手で、瞬く間に引き摺り降ろされたのです。
 
 そして今の日本は、米国戦争屋の属国としてがんじがらめにされてしまいました。
 
 今の安倍氏は、対米自立を目指した小沢・鳩山コンビが強引に引き摺り下ろされた現実を見て、米戦争屋の奴隷に徹することで、自分のクビをつないでいます。
 
 その意味で、安倍氏も、今の自民党議員もほんとうに情けない売国日本人に成り下がっています。
 
 そして、今の野党も、本気で政権奪取する気はもうないのです。
 
 このザマでは、米国戦争屋が日本に見切りをつけて見捨ててくれるしか、対米自立は実現できそうにもありません。
 
 その意味では、著名な投資家・ジム・ロジャーズが言うように、日本は今後、観光と農業と教育で生きて行く地味な国に成り下がるのが、意外にも、日本の対米自立を可能にしてくれるのかも知れません(注4)。
 
注1:ライブドア・ニュース“米政府、「唯一の解決策」不変=辺野古移設を推進”2019225
 
注2:本ブログNo.2264戦後日本を闇支配し続ける米国戦争勢力の本音の対日観(日本は潜在的仮想敵国)を知ったら、安倍氏の異常なまでに卑屈な対米外交はまったく日本の国益にならない!』2019221
 
注3:本ブログNo.16喝采!:戦争屋=CIAを挑発する画期的な鳩山宣言』2009830
 
注4:阿修羅“ジム・ロジャーズ「日本で今後伸びる産業はこの3つ」(ニューズウィーク)”2019223
 

ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm

 
テックベンチャー投稿の過去ログ
 

新ベンチャー革命2019224日 No.2267
 
タイトル:米軍辺野古基地建設反対の沖縄県民は、2010年当時の鳩山首相がなぜ、米軍普天間基地の県外移転公約を撤回したのかを再度、追及すべき:政府統計不正よりはるかに悪質な外務省の公文書偽造疑惑をオモテに引き摺り出すべき
 
1.鳩山元首相は、ルーピー(アタマがおかしい)と呼ばれていたが、ほんとうにそうだろうか、ネトウヨは、嘲る(あざける)対象を間違ってはいないか
 
 本ブログでは今、鳩山元首相による、北海道胆振東部地震と苫小牧CO2地中貯留実験に関する発言を取り上げています(注1、注2)。
 
 ところで、ネットではかつて、鳩山氏を“ルーピー”と呼んで嘲っていた人がいましたが、こういう輩は主に、安倍様命のネトウヨだったように記憶しています。
 
 ルーピーとは”アタマがおかしい”という意味だそうですが(注3)、鳩山氏はルーピーなのでしょうか、大変疑問です。
 
2.2010年、鳩山氏が首相を辞任したのは、沖縄普天間米軍基地の県外移転に失敗したからだが、鳩山氏は外務省にだまされていたそうだ
 
 鳩山氏は、小沢氏とともに2009年、歴史的政権交代を果たしたにもかかわらず、1年未満で辞任を余儀なくされましたが、その辞任理由は、当時の鳩山新政権の公約だった沖縄普天間米軍基地の県外移転に失敗したからとされています。
 
 その後、2016年、鳩山氏は、2010年当時の普天間基地移転問題に関して、外務省のワナに嵌められてしまったという重大秘密を公表しています(注4)。
 
 ところが、日本の大手マスコミは歴史に残るような重大な国家犯罪とみなせる外務省による公文書偽造疑惑をまったく、取り上げないのです。
 
 さて、本ブログでは、外務省官僚の一部は日米安保マフィアとみなしていますが、ズバリ、彼ら悪徳官僚が、あろうことか、当時の首相を嵌めるために、公文書を偽造して、鳩山氏をだました可能性が大なのです。
 
 ところで、本ブログは日本を乗っ取る米国戦争屋のウォッチをメインテーマとしていますが、上記、日米安保マフィアは、米国戦争屋の配下とみなしています。
 
さらに言えば、上記、日本を乗っ取る米戦争屋は、米国トランプ政権下において、旧・米戦争屋から新・米戦争屋に移行中であると本ブログでは観ています。
 
なお、上記、新・米国戦争屋(世界的寡頭勢力の主要構成メンバー)およびそのロボット・悪徳ペンタゴンまたは悪徳ヘキサゴンを構成する日本人勢力の定義は本ブログNo.1655の注記をご覧ください。
 
 悪徳ペンタゴン・外務省による鳩山元首相をだます行為は重大な国家犯罪と言えますが、この事件をウヤムヤにするため、彼ら日米安保マフィアは、鳩山氏をルーピー呼ばわりする必然性があったのです。
 
3.2010年当時の沖縄県民は、日米安保マフィアにだまされて、あろうことか、鳩山元首相を間違って非難させられていた
 
 上記、米国戦争屋配下の日米安保マフィアの外務官僚によってでっち上げられた偽の公文書にだまされた鳩山氏は、やむなく普天間基地の県外移転の公約を撤回したため、沖縄県民は激怒、結局、鳩山氏は責任を取って、首相を辞任したのです。
 
 その当時、本ブログでは、日米安保マフィアの悪徳性を知っていましたから、沖縄県民は怒る相手を間違っていると指摘していました(注5)。
 
 ただし、2010年当時、本ブログでは、外務省の公文書偽造疑惑があったことは知りませんでした。日米安保マフィアが、まさか、そこまでやるとは想像できませんでした。
 
4.米軍普天間基地の辺野古移転に反対する沖縄県民は、外務省が鳩山氏をだまして、県外移転を撤回させた問題をもっと騒ぐべき
 
 今日、2019224日、沖縄では、米軍普天間基地の辺野古移転建設工事の是非を問う県民投票が行われる予定です。
 
 日米安保マフィアの巣窟・外務省による公文書偽造によって今、安倍政権主導で、沖縄県民の多くが反対する辺野古新基地工事が強行されているわけですが、そうなった大元の公文書が偽造されていたのがほんとうなら、歴史に残る大疑獄事件です。

 鳩山氏の公約であった米軍普天間基地の県外移転案を潰し、辺野古移転を決めた元凶は、日米安保マフィアの悪徳ペンタゴン外務省であり、彼らが当時の首相を公文書偽造でだましていた驚愕の事実を、沖縄県は鳩山氏とコンタクトして、もっと大騒ぎすべきです。
 
注1:本ブログNo.2265北海道・厚真町でまた大地震発生:鳩山元首相は苫小牧で行われているCO2地下(地中)貯留実験に言及:地震を誘発する恐れのある国策実験は即刻、中止すべき』2019222
 
注2:本ブログNo.2266鳩山元首相は北海道胆振東部地震と近傍の苫小牧CO2地中貯留実験の関係に言及したが、これを批判する人は天動説時代の人類と同レベルではないか2019223
 
注3:ニコニコ大百科“ルーピー鳩山”
 
注4:IWJ「最低でも県外」を翻させた外務省の「極秘文書」の存在に「虚偽」疑惑!官僚が総理をワナにはめた!? 岩上安身が鳩山由紀夫・元総理にインタビュー!真相に迫る!”2016216
 
注5:本ブログNo.131沖縄県民は鳩山首相ではなく米国戦争屋に怒れ!』2010524
 

ベンチャー革命投稿の過去ログ
http://www.geocities.co.jp/SiliconValley-Oakland/1386/melma.htm

 
テックベンチャー投稿の過去ログ
 

↑このページのトップヘ