新ベンチャー革命20191017日 No.2492

 

タイトル:台風19号の被害対策予算が7億円とは絶句!:いまだに安倍自民を支持する国民は、他のまともな国民に大迷惑を掛けていると知るべき!

 

1.安倍政権が、今回の台風19号被害対策につけた予算はわずか7億円?とは、国民はどこまでバカにされるのか

 

 今回の台風19号の被害に対し、安倍氏は7億円出すと発表しました(注1)。前回の台風15号のときも、スズメの涙のようなカネしか出していません。

 

 このような発表を聞いて、怒らない国民はいるのでしょうか。

 

 安倍政権は、米国で陳腐化した兵器を爆買いさせられたり、あまったトウモロコシも爆買いさせられたりする一方、ODAなどでは、海外に5060兆円もばら撒いています。

 

 にもかかわらず、国民のためには、信じられないほど、ドケチです。

 

 このようなふざけた決定をノウノウとやらかして、ケロッとしている安倍氏の乾いた表情を見ると、ほんとうに腹が立ってきます。

 

2.これほど国民軽視をしてもケロッとしている安倍政権に対し、マスコミはまったく批判しないとは、もう絶句!

 

 安倍政権は、これほど露骨に、国民軽視政治をやらかしているのに、マスコミは、淡々と事実を報じるだけで、まったく、批判しません。この意味で、マスコミももう狂っています。

 

 これほど国民をなめた政治をしているのに、まったく批判しない、批判できないマスコミは民主主義社会では異常そのものです。

 

 今の安倍政権下の日本のマスコミは、反・民主主義国・北朝鮮のマスコミとまったく変わりません。

 

 なぜ、こんなことが起こるのかというと、安倍政権もマスコミも、日本を闇支配する米国戦争屋ジャパンハンドラーに牛耳られているからです。

 

3.それでもなお、安倍自民を支持できる国民は、マジで反省すべき

 

 米戦争屋に傀儡化されている安倍自民は、露骨に、国民よりアメリカ様の利益を優先する対米売国政治をやっていることが今や、明々白々となっています。

 

 すでに居直っている安倍自民は、そのことを国民に隠そうともしていません。

 

 一方、権力に媚びるマスコミも、対米売国政党・安倍自民と同じ穴のムジナであり、戦後日本の置かれた悲惨な現実をまったく、報道しません。

 

 そのため、多くの国民は、今の日本の悲惨な現実を知らないまま、安倍自民を漫然と支持しているのです。今の日本の総選挙では大規模の不正が行われていることも確かですが、それでも、まだ、安倍自民を支持する国民はしぶとく存在しています。

 

 しかしながら、多くの国民が安倍自民を支持し続けると、今後、日本国民はますます、逆境に追いやられます。なぜなら、安倍自民は国民のためではなく、アメリカ様のために政治をやっているからです。

 

 いまだに漫然と安倍自民を支持する国民は、上記、台風19号被害対策予算7億円を知って、怒るべきです。そして、なお、安倍自民を漫然と支持する国民は、そうでない、まともな国民に大迷惑を掛けていることくらいは、そろそろ気付いても良いではないでしょうか。

 

注1:阿修羅“安倍晋三、台風19号被害の対応にたったの7億円!”20191016

http://www.asyura2.com/19/senkyo266/msg/508.html