新ベンチャー革命2019119日 No.2515

 

タイトル:安倍氏は国会にて、元・TBSの杉尾氏(現・立憲民主党議員)を共産党員呼ばわりしたのはなぜか:安倍氏はかつて、NHKに圧力を掛けた前科があるからか

 

1.国会で連日、野党から質問攻めに遭っている安倍氏がヤジを連発中

 

 今、国会で安倍氏が野党から質問攻めに遭っていますが、もうアタマがおかしくなっているのか、またまた、おかしなヤジを飛ばしています(注1)。

 

 それは、TBSのテレビキャスターだった杉尾氏(今は立憲民主党議員)に対し、“共産党か”と野次ってしまったのです。

 

 ちなみに、安倍氏はその前に、野党・今井議員に対しても、変なヤジを飛ばしています(注2)。

 

 連日の質問攻めに、安倍氏はもう、正常ではなくなっているのが明らかです。

 

 彼はむやみに、海外出張日程を入れて、国会での質疑から逃げようとしていますが、さすがに今回は、もう逃げられなくなって、イヤイヤながら、質問を受けていることがもう、ミエミエです。

 

2.なぜ、安倍氏は、杉尾氏に向かって、“お前は共産党か”と吼えたのか

 

 杉尾氏は、以前はTBSのテレビキャスターだったので、全国民にカオを知られた議員です。

 

 安倍氏も、杉尾氏がテレビ界の人間だったことを知っているでしょう。

 

 そして、テレビマンであった杉尾氏が、安倍政権はテレビ界に圧力を掛けているのではないかという質問を安倍氏に浴びせようとしたのです。

 

 その質問を受けたときの安倍氏のアタマの中を想像してみると、自分たち安倍一派がすでに、抑え込んでいるはずのテレビ界の出身者が、ストレートに攻めてきたので、とっさに、元・テレビマンが共産党員のようなマネをするな!と怒りの感情が湧いたのだと推測されます。

 

 その安倍氏は、これまで、大手テレビ局幹部を頻繁に官邸に呼び出して、血税を使った接待を繰り返して、テレビ局をすでに手なずけていると思い込んでいるはずです。だから、自分に逆らう元・テレビマンの杉尾氏に対し、このような暴言が飛び出したのでしょう。

 

3.安倍氏の暴言ヤジから、安倍一派がテレビ局に秘かに圧力を掛けていると確信できる

 

 安倍氏は、テレビ局が安倍批判しないようテレビ局幹部に言い含めているのではないかという疑惑が、今回の安倍氏の“共産党か”というヤジから国民にも湧いてしまったのです。

 

 この意味で、今回の安倍氏の暴言ヤジは、国民の安倍氏への不信感をいっそう高めてしまったと言えます。

 

 安倍氏が、元・TBSの杉尾氏からの質問を受ける際、感情が高ぶったのは、安倍氏が官房副長官だった時代、NHKに圧力を掛け、それを朝日新聞に報道されて大騒ぎになった過去(注3)を思い出したからではないでしょうか。

 

 国民サイドから観ると、NHKを筆頭に、今のテレビ局は、安倍政権に対し、極めて弱腰に見えます。

 

 日本のテレビ局が、安倍政権の実態を普通に報道していれば、国民のホンモノの内閣支持率(電通世論調査ではない数字)はガタ落ちして、安倍政権はとっくの昔に崩壊しているはずなのです。

 

 そのことを、もっともよくわかっているのが、安倍氏本人でしょう。

 

 いずれにしても、大手テレビ局員から野党議員になった杉尾氏には、報道の自由を取り戻すべく、がんばって欲しいと切に願います。

 

注1:阿修羅“<下劣>安倍総理、今度は立憲杉尾議員を指さし「共産党か」とヤジ!議会は大紛糾!NEWS23星氏も「こんなに自席からヤジを飛ばす総理大臣は見たことない」と眉ひそめる! (ゆるねとにゅーす)”2019119

http://www.asyura2.com/19/senkyo267/msg/252.html

 

注2:本ブログNo.2513加計事件容疑者・安倍氏は、国会で野党の突きつけた「萩生田ペーパー」を捏造だと野次った:警察で追及されても否認する犯罪容疑者を連想させる醜態』2019117

http://blog.livedoor.jp/hisa_yamamot/archives/4251829.html

 

注3:NHK番組改変問題

https://ja.wikipedia.org/wiki/NHK%E7%95%AA%E7%B5%84%E6%94%B9%E5%A4%89%E5%95%8F%E9%A1%8C