新ベンチャー革命2020213日 No.2594

 

タイトル:難攻不落の安倍氏を追い詰めている野党は昭恵夫人とマルチ商法詐欺会社・ロゼッタホールディングスの関係もオモテに出すべき:安倍氏の急所は昭恵夫人

 

1.国会で野党に追及される安倍氏は、容易に自白しない犯罪容疑者のようだ

 

 今、国会は大荒れですが、桜ゲート事件を中心に、安倍氏は確実に追い詰められています。

 

 しかしながら、あの安倍氏は、容易に自白しない犯罪容疑者のように、執拗に否認し、簡単に事実を認める人間ではないこともよくわかりました。

 

 検察がいまだに、安倍氏に忖度している現状では、野党が一丸となって、事実に基づいて、冷静に追い詰めて行くしかありません。

 

2.マルチ商法詐欺会社(48ホールディングス)幹部と安倍夫妻の記念写真を突きつけられても、まだシラを切る安倍氏

 

 今の安倍氏は、マルチ商法詐欺師との記念写真を突きつけられても、知らない人物と平気でシラを切っています。

 

 このような神経の人間が、いまだに、首相をやっていること自体がもう信じられませんが、ほんとうに、厚顔無恥な人間なのでしょう。

 

 安倍氏の場合、顔見知りではない人間とも、何かの折に記念撮影に応じるでしょうから、東京新聞が掲載したマルチ商法詐欺会社の幹部とは、ほんとうに知り合いではない可能性はあります。

 

 このままだと、安倍氏は、すっとぼけて、国会での野党からの追及を平然とかわす可能性が大です。

 

3.安倍氏の急所は、実は、昭恵夫人にある

 

 安倍氏は、昭恵夫人を国会に呼ぶことを、死ぬより嫌がりますが、この昭恵夫人こそ、安倍氏を辞任させる最大の原動力となる可能性が大なのです。

 

 そこで、野党は、安倍氏をダイレクトに攻めないで、昭恵夫人に着目すべきです。

 

 彼女は、マルチ商法詐欺企業・ロゼッタホールディングスとの付き合いがあります。

 

 こちらでは、彼女は、詐欺会社の広告塔になって、詐欺師にまんまと利用されています(注1)

 

 野党が本気で安倍氏を攻め落としたいのであれば、安倍氏の急所となっている昭恵夫人とマルチ商法詐欺会社の関係を徹底調査して、国会で追及するのが効果的です。

 

 その際、ジャパンライフと48ホールディングスも合わせて、再度、追及すべきです。

 

注1:本ブログNo.1941安倍昭恵夫人を広告塔に起用した詐欺会社が倒産、300億円の被害発生:天下無敵の居座り屋・安倍氏を失脚に追い込める最右翼の大物、それこそ昭恵夫人その人だった!』2018221

http://blog.livedoor.jp/hisa_yamamot/archives/2440036.html