更に更に遠くなった

P1020297モルテラッチ氷河まで歩きました。が、今年も更に遠くなっているぅ。年々、氷河ははるか彼方へ。今年の冬は雪が少なかったため、冬降った新しい雪はすでに融けてしまい、そうなってくると、この初夏の強烈な日差しはむき出しになった氷を直撃するわけです。あーっという間に融けてしまう。後20年、いや10年、もつかどうか…。もう温暖化を止めることはできないのか。せめて日々の省エネくらいはちゃんとやろう。

ちゃこhisako_iino  at 00:00  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! ツアー・Tour | 自然・Nature 

コルバッチ営業開始

6月17日より、コルバッチもオープンしました。スールレイ峠までのルート上、雪が2か所ありますが、迂回すれば雪を踏まずに歩けます。スールレイ峠からロゼック谷へのルートもすでに雪はありません。春のお花を愛でながら快適に歩けます。馬車は激混みでしたけれど。8月上旬まで雪があって歩けなかった年のことを考えると、えらい違いです。何処の山小屋も早めにオープンしています。ビアンコグラートもコンディションが良さそうでもう行けそう。しかしあまり暑すぎるのも問題。

P1020247P1020248P1020252





P1020255P1020258P1020262





P1020264P1020267P1020269





P1020274P1020275P1020278





P1020283P1020286P1020288

ちゃこhisako_iino  at 00:00  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! エンガディン・Engadin  

Lago Bianco

ラーゴビアンコに行きました。今年は早くから暑いので、ルート上に雪は全くありません。お花の咲くのも早く、今はちょうど春のお花が綺麗です。お天気も良いので快適に歩けます。

P1020187P1020199P1020201





P1020206P1020218P1020190





P1020192P1020194P1020205





P1020211P1020227P1020229

ちゃこhisako_iino  at 00:00  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! エンガディン・Engadin  

人生初の

いちご狩りに行きました。た、た、楽しい💖楽しすぎる。いちごの毛が手に刺さってかゆいけれど、食べながら採り、食べながら採り。フルーツはあまり好きではないので、買わないし食べない。でもいい加減ビタミン不足なので、なるべく最近は食べるようにはしています。しかし畑直のいちごはとてつもなく甘い。スーパーのいちごとはわけが違う。初めていちごって美味いな〜と思った一日でした。しかも安い。採った分だけ量り売りですが、このクオリティーでこの値段。年間行事決定となりました。まきちゃん、また連れて行っておくれー。

P1020171P1020173P1020174





P1020175P1020176P1020178





P1020180P1020181P1020185





P1020244レジのところに置いてあった、メレンゲまで買ってしまった。このくらいの大きさだと、アイスクリームに添えて食べるにはちょうどいい。プレーン、いちご、木苺のメレンゲ。かわいくて美味しいです。いちごは、いちごジャムにするつもりが、ばくばく食べてしまい、たったの3個しかジャムにできませんでした。次回はもっとたくさん収穫して大量にジャムを作ろう。

ちゃこhisako_iino  at 00:51  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 内輪ネタ | ハイジの国スイス 

スイス国立公園

国立公園に行きました。2005年に約100年ぶりに熊五郎(ルンパッツ)が帰ってきた場所へ。こんな巨大な木像なんてありますので、びびります。しかもトレイルには人がいない。途中で熊に出くわして食べられても、誰にも気がついてもらえない。スイスの熊はイタリアはトレンティーノからやってくるのだけれど、1999~2002年頃は、トレンティーノには10頭だったものが、今は50頭くらいいるらしい。増えている。ということは、どんどんスイスにやってくる熊五郎達。ベルン州、ウリ州、シュヴィーツ州でも熊が目撃されていて、北上する熊五郎達。スイスにいる熊はシャイだから、と言っているが、果たして人間と熊、共存していけるのか?

しかし、春の国立公園は、お花が綺麗。クレマティスや沈丁花(←私が選んだいい香りのするお花TOP5)、アツモリソウもありました。アツモリソウは、英語でLady's slipper、ドイツ語でFrauenschuhです。どうしても足を突っ込みたくなるのだけれど、入るはずもなく、でもどうしても履きたい衝動に駆られる。香りが物凄くいいので、TOP5入りしました。

P1010902P1010894P1010908





P1020052P1020057P1020060





P1020062P1020064P1020066





P1020044P1020093P1020097





P1020076P1020081P1020119





P1020126P1020132P1020151

ちゃこhisako_iino  at 00:00  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 花たち・Flowers | 動物・Animals 

再びベルン

今年はベルン率が高いです。なんだか毎週ベルンにいます。落ち着けるカフェを探すのがマイブームです。

P1010887P1010888P1010890

ちゃこhisako_iino  at 06:36  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! ツアー・Tour | 世界遺産 

今日のかわい子ちゃん

P1010875カスタセーニャの猫ちゃん

ちゃこhisako_iino  at 00:00  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! お友達のこと・friends  

今日のかわい子ちゃん

P1010780ハイキングの途中、地面をよく見ると、アリさんたちが忙しそうにコースを横断していますので、いつも踏まないようにするのが大変。でも今日はよくみると、排水溝の側面を移動中。考えたなー。これなら踏まれずにすむけれど、90度の壁ですよ。上手に歩いていて驚いた。

ちゃこhisako_iino  at 00:00  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! お友達のこと・friends  

栗の里

栗の里カスタセーニャまで、栗の森を歩きました。栗のお花が咲き始め、葉っぱも緑緑で元気モリモリな栗の木さんたちです。この辺りの栗の木は、虫もつかずにとても健康そうです。

P1010877P1010878P1010879






P1010874いつも立ち寄る農家の軒先に必ず出ている、セルフサービスのカウンター。ここで季節の収穫物を買い求めるのが習慣となっています。今の時期はやはりホールンダ―商品です。シロップ(原液)とホールンダ―のお茶、ブレガリア産のアプリコットジャムをいただいてきました。シロップはやっぱりうまい。

P1010883P1010884P1010885




ちゃこhisako_iino  at 00:00  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! ハイジの国スイス | ご当地おすすめ品 

花咲くソーリョ村

今シーズン初ソーリョ村です。ガイドではなく、ちょっと下見に。お花が沢山咲いていてとても綺麗でした。

P1010815P1010817P1010824





P1010828P1010830P1010834





P1010835P1010840P1010845






お庭の素敵なレストランで、自家製ホールンダ―の美味しいシロップをいただきました。今日のような暑い日には最高です。そば粉のラビオリも美味しい。お花に囲まれた贅沢な一日になりました。

P1010831P1010849P1010850


ちゃこhisako_iino  at 00:00  | コメント(0)  | トラックバック(0) |  この記事をクリップ! 花たち・Flowers | ハイジの国スイス