2018年09月16日

photograph

僕はいつも目覚ましを2つ使っている。
まあ、だいたい目覚ましが鳴る前に目覚めることが多いのだけど。
そして、目覚ましと言っても、携帯のアラーム機能を使用しているだけなのだが。

みなさんは、D703i という機種をご存知だろうか。
別に、何か特殊で有名な機能があった、とかではない。
僕が、10年くらい前に、その端末を使用していたというだけだ。


D703i



この端末の一番のお気に入りは見た目だった。
シンプルで、軽い。
使いやすいメニュー画面の配置に加えて、ある設定によって登場する「バー・コードさん」というキャラクターがとても好きだった。
しかし、携帯端末の社会的な寿命はとても短いと思う。
何しろ、技術が進歩するペースは物凄く早い。

僕は、新機種というものが好きだった。
今までにない機能が追加されると、居ても立っても居られなくなった。

だから、昔から携帯は最新を求めていた。

しかし、だからといって、今までの物に愛着がないかと言われればそんなことはない。
この次に機種変更したのは SH906i だったが、如何せん D703i の見た目が気に入っていたもので、
とりあえず、目覚ましとしてアラーム機能だけでも使うかーみたいなノリで D703i も側に置くことにした。
そして、今に至る。

まあ、なんというか、あれや。
10年経っても全然元気ってすごくない?
ちゃんと目覚ましとして使えてんねん今も。

アラーム機能しか使ってないから充電も1週間に1回くらいでいけるし、なんやったら10年前のメールだって写真だって見れるから!
あれ?そういえばこれって、どんなデータ残ってんねやろ?

...はい。
気になりますね。
もちろん、見ました。


僕は、あまり写真を撮る方ではなかったから、記憶が映像として残っているのは嬉しかった。
今使っているベースであるモズライトを東京に買いに行った時の写真や、lego big morl(今は大文字)とツアーに行った時の写真、引っ越した時の写真や、CDのジャケットを手作りしている写真など、いろいろ。

このブログの過去の記事で"足柄の軌跡"らへんの画像が残ってた。

メールの方は、黒歴史臭がすごくて、僕自身にかなりのダメージを与える結果になってしまったが。

なんせ、タイトル「よろちくび」で佐々木にバンド連絡送ってたからな。

佐々木の返信↓

「Re:よろちくび」

了解




素無視やん。笑

いや、わかるけど。

このブログ書いてて、2008年らへんって何しててんやろーって、過去のブログとかをちょっとだけ読み返したけど。。。

相当、ひどいな。笑

全体的になんかチャラいねん。

誰やねんwww
もう草不可避wwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwwww
ぷふーーーーーーーーwwwwwwwww






















あ、この感じか。笑

あんま変わってなかったのに驚きやわ。

しかし、この話には一つ、解決しなければいけない問題があるのだった。

それは、PCへの転送が出来ないことである。
つまり、保存が出来ない。

このままでは D703i のラグナロクの訪れとともに、データは消滅してしまう。

どうしよう。。。
阻止せねば。


一先ずはここで、スペックの方をご紹介しよう。
※ Wikipedia 参照

-------------------------------------------------------
NTTドコモ FOMA D703i
キャリア NTTドコモ
製造 三菱電機
発売日 2007年2月2日
概要
OS Symbian OS + MOAP(S)
CPU SH-Mobile G1
音声通信方式 FOMA(W-CDMA)
(800MHz,1.7GHz,2.0GHz)
形状 ストレート式
サイズ 130 × 49 × 9.9 mm
質量 83 g
連続通話時間 約120分(音声電話時)
約80分(テレビ電話時)
連続待受時間 約400時間(静止時)
約290時間(移動時)
外部メモリ なし
赤外線通信機能 あり
Bluetooth なし
放送受信機能 非対応
メインディスプレイ
方式 TFT液晶
解像度 QVGA
(240×320ドット)
サイズ 2.4インチ
表示色数 約26万2144色
サブディスプレイ
なし
メインカメラ
画素数・方式 約130万画素CMOS
機能 手ブレ補正(動画)
サブカメラ
なし
カラーバリエーション
Bright Red
Carbon Black
Frozen White
-------------------------------------------------------



そう、懐かしの FOMA である。

今となっては、もちろんネットワークには繋がらない。
今のPCに有線で接続出来るものでもない。
Bluetooth もない。
この端末には外部メモリ、つまりSDカードも実装していない。

おやおや、こいつはどうやらお手上げかい?


いや、まだだ!

注目すべきはここ!!!


spec




赤外線通信機能!

君に決めたぁあぁぁあぁぁぁ!!!!

赤外線についてはご存知の通り、テレビのリモコンなどに使用されているあれである。

 D703i (赤外線送信)
   ↓
 (赤外線受信) 受け渡し端末 (SDカードにコピー)
   ↓
 SDカード
   ↓
 そしてPCへ。。。

つまり、赤外線と外部メモリを両方実装している端末があれば、データの転送は可能であるということに他ならない!

なんだ、簡単なことじゃないか!

と、高を括っていたのだが、少し調べてみて思った。
あれ?最近の端末に赤外線機能ってあったっけ?
おやー、雲行きが怪しくなってきたぞー。

確かに、赤外線とSDカードを両方兼ね備えているスマホもあるにはある。
が、この為だけに買うっていうのは、さすがに勿体が無さ過ぎる。
僕は、祈る思いで押入れをひっくり返した。

歴代の端末を保管した小さな段ボール箱を見つけた。
2010年 GALAXY S(SC-02B)や、2012年 GALAXY Note(SC-05D)、2014年 Xperia Z2 といった歴代のスマホ達が出てきたが、赤外線はない。
スマホは全滅だ。

頼むという気持ちで覗き込んだ段ボールの底に、パカパカする奴が一つ残っていた。

SH906i
これは、、、あの時の!



よし、スペックを確認だ!
※ Wikipedia 参照

-------------------------------------------------------
NTTドコモ FOMA SH906i
キャリア NTTドコモ
製造 シャープ
発売日 2008年6月3日
概要
OS Symbian OS + MOAP(S)
CPU SH-Mobile G2
音声通信方式 3G:FOMA(W-CDMA)
2G:GSM
(3G:800MHz、850MHz、1.7GHz、2GHz)
(2G:900MHz、1800Mhz、1900MHz)
データ通信方式 3G:FOMA(HSDPA)
2G:EDGE
形状 折りたたみ・回転2軸式
サイズ 112 × 49 × 18.6 mm
質量 約135 g
連続通話時間 約215分(音声電話時・3G)
約100分(テレビ電話時・3G)
約195分(音声電話時・GSM)
連続待受時間 約565時間(静止時・3G)
約290時間(静止時・GSM)
外部メモリ microSD
(2GBまで・ドコモ発表)
microSDHC
(8GBまで・ドコモ発表)
日本語入力 ケータイShoin6
FeliCa あり
赤外線通信機能 あり(IrSimpleにも対応)
Bluetooth あり
放送受信機能 ワンセグ対応
メインディスプレイ
方式 新モバイルASV液晶
解像度 ワイドVGA+
(480×854ドット)
サイズ 3.0インチ
表示色数 約1677万7216色
サブディスプレイ
なし
メインカメラ
画素数・方式 約520万画素CMOS
機能 顔検出対応AF(動画、静止)
手ブレ補正(静止、動画)
フォトライト
サブカメラ
なし
カラーバリエーション
Blue
White
Black
Pink
-------------------------------------------------------



抜粋!!



===============================
赤外線通信機能 あり(IrSimpleにも対応)
外部メモリ microSD
(2GBまで・ドコモ発表)
microSDHC
(8GBまで・ドコモ発表)
===============================



なんてこった完璧じゃないか!

完全に求めていたもの以上のスペックだ!

そう、これは嘗て、歴代1位の見た目を誇る D703i からの機種変更を決意させた、全部盛りスペックだ!

勝った。。。

いや、まて。


。。。動くのか?

これ、、、動く、のか?


充電器は?

あ、目覚ましとして使ってる D703i と同じだ。
良かった。


電源。


ON






お、点いた。



現在時刻設定?


あれ?初期化されてるのか?


まあ、いいや。


お、点いた。



あ、これにもデータ残ってる。









そこにあったのは、ただただ懐かしいという感情だった。

僕は「もうない」を懐かしむ。

前を向いて歩く糧とするために。

そして、D703i → SH906i → SDカード

SDカードを抜くために、端末の電源をOFFにした。

元々、画像フォルダを開いた時には中身が壊れてしまっていて、まともに表示してくれないものもあった。
いくらかのデータを破棄することにはなったけど、無事に転送は終わった。

SDカードからPCへ。

時代を残そうとしてみる。

ふと、そういえばメールは見てなかったなと思い、再び端末の電源を入れようとして、固まった。

僕が、ではない。

端末が、だ。

フリーズか?ハングアップか?

どちらにせよ、反応がない。

今やってるからちょっと待ってね、の、くるくるが回ってくれない。
起動しない。

電源を長押ししてもダメなので、バッテリーを外す。
今のスマホでは到底無理な力技。

しかし、何度繰り返しても同じ、起動しない。

数年ぶりに起こして、すぐに無理をさせたからか?

いや、違うな。
もう、動かないはずだったんだ。
きっと、最後の力を振り絞って、バトンを渡してくれたんだ。

思い出を大切に。

そう、データとして残しておけるものとは別のもの。

それを身をもって教えてくれたんだろう。

忘れなければ、それは永遠と同じだと。

ありがとう。

僕はそっと、箱を閉じていく。

今やるべきことと、彼らがいるべき場所を思って。



hisashi_nikki at 09:45コメント(0) この記事をクリップ!

2018年09月12日

sustained effort

もうずいぶん寒くなりましたね。
秋ですか。

いやー、早いですね。
日々は本当に早いです。
平日の数だけだとあと10日で今月終わってしまいますよ。
何だこのあっさりとした毎日は!

いや、別にそれが嫌なわけじゃないけども。
割と毎日楽しいけども。
それでも、ぐわっとした何かが起きないものかと。
ぶわーってするやつ。

あ、そういえば今日、仕事帰りに見かけた外国人が、段ボールに文字を書いて立ってたな。
「世界中を旅しています。お金が尽きました。助けてください。」

そんなんで世界中旅出来るんやって思った。
次の国に行くための資金をそれで調達しているってことですよね?
何か食べさせてくださいとかならまだわかるけど、お金尽きたら家に帰られへんやん。
冒険者や。
んー、今になって興味湧いてきた。
話しかければよかった。
まあ、実際に僕にそんな行動力はないけども。
お酒が入っていれば或いはやな。

この前のスタジオから、もっとちゃんとしなあかんと思ってドクタービートのお世話になってます。
あと持久力が必要です。

必要なものがわかっても、手に入れるのは大変なことが多いです。
本当に欲しいものはお金じゃ買えないものばかりですね。

では、また。

hisashi_nikki at 21:28コメント(0) この記事をクリップ!

2018年09月10日

関係のない話

格闘ゲームにはあまり興味がない。
なぜなら弱かったから。
唯一スマブラは勝てる時もあって面白かった。
よくやっていたのは中学生の時くらいかな。

しかし、ある格闘ゲームの動画を見て思った。

久々に格闘ゲームやりたい。笑

何だろうな、あの感じ。
凄い世界があるのだなと思った。
ゲームセンター行きたい。

やっぱ極めると感動を与えるんやな。

梅原と太刀川の対談が凄い面白かった。

得意なものがない人生が嫌だった、という言葉が何だか複雑な気持ちにさせられた。
誰だってそうだろう。
僕だってそうだ。
思うだけならタダだから。

迷いながらでも、カッコよく生きていきたい。
人生はまだまだこれからですから。

hisashi_nikki at 21:01コメント(0) この記事をクリップ!

2018年09月05日

remember

お疲れ様です。

いつまで続くかわからないのですが、折角なのでブログちょいちょい更新していこうかなと思います。
まさにタイトル通りのスタンスで。
昨日は台風大変でしたね。
みなさん大丈夫でしたか?
僕の家は幸い被害なしでした。
電車が止まるとの事だったので、仕事は休みでした。
ずっと家でダラダラしてました。
何してたかもう忘れるくらいダラダラしました。
で、今日外に出てみたら結構大変なことになっててんやって気が付きました。
なんか申し訳ない気持ちになりました。
運が良かったというか、実はずっと運は良いのかもしれないなと思いました。
奇跡的な確率を引き続けているような感覚。
ジョーカーを52枚入れたババ抜きで10回連続で上がるみたいな。
なので、明日終わってもなんら不思議ではない。
今までが運が良すぎただけで。

・・・ちょっと言い過ぎかな。

でも、なんかうまいこと言えないですが、胸がざわざわしました。

一昨日久しぶりに昔良く行ってた公園に、昔からの友達とおしゃべりしに行きました。
あと、高校も同じやったからそこにも行きました。
こういうことをするのはりっぱなおっさんやでとかいいながら。
そのせいもあるのか昔のことを思い出したりしました。

思い出すのは良いことばかりとは限らないものです。
良いことと繋がってなんか苦い感情も同時に思い出して、ああ、人生というのはなんて上手いこと出来てるんだと感心しました。
これはまだまだ飽きないなと。

とりあえず次のワンマンをするまでは何としても上がり続けていきたいと思います。
気合で。

あと、めちゃくちゃ暇な人のために昔良く行った公園が35分くらいから登場する YouTube 動画を貼っときます。

最後まで読んでくれてありがとうございました。

では、また。

hisashi_nikki at 22:14コメント(0) この記事をクリップ!

2018年09月02日

reboot

みなさんお久しぶりです。

TheSpringSummer 清田です。

先日発表されたと思いますが、TheSpringSummer に新ドラマー KO”JUNGLE”Sugimoto が加入致しました。
活動を休止するにあたってこの先どうしようとか、こうしていきたいとか、当時は何も考えていませんでした。
しかし、1年経ってまたライブが出来ることが決まった時は、とても幸せだと感じました。
それがすべてだなと思いました。
本当に感謝しています。
いろんなことがあって、いろんな人に心配や迷惑をかけていたなと思います。
これから少しでも恩返しが出来れば、なんて大そうなことを言うつもりはありません。
ただ、新たな気持ちでやれることをやっていきたいと思います。
離れてみないとわからない気持ちっていうのは実に厄介ですね。

これからの活動は昔みたいにガンガンいこうぜ!って感じには出来ないと思います。
でも、それでも、ゆっくりでも続けていきたいと思います。

新体制1発目ワンマンやります!
今の僕たちを見せたいと思います。
よろしくお願いします。

sp11

--- プレイガイド ---

■チケットぴあ(Pコード:128-289)
■ローソンチケット(Lコード:55129)
■e+

INFO. PANGEA 06-4708-0061

hisashi_nikki at 19:30コメント(0) この記事をクリップ!

2014年04月15日

遂に発売Pictures 

遂に発売しました!
僕達の渾身1枚、『Pictures』が!
正確には4月16日発売なのですが、店に着くのは一日前、すなわち・・・フライングゲット!!!!
今日一日Twitterでエゴサーチしまくってました。笑
でも、本当にたくさんの人が買ってくれてて、素直に感動してます。
あと、みんな優しい。
愛されていると実感しました。
youtubeでもMVが公開されて、今もう再生回数3000回を超えてるみたいで、嬉しい限りです。
ここまで長かった、待ちに待った、ずっと期待してくれてた人たちのことを裏切らない、本当にいいものが出来たと思っています。
今日買ってくれた人、これから買う人、本当にありがとうございます!
あなたの人生の中でこの僕達の作品がどれくらいところに位置付けられるかはわかりませんが、どうか末永くお付き合い下さい。
そして願わくば、ライブに足を運んで頂ける事を切に願います。

とか、なんか堅苦しいっぽい挨拶とか( ´∀`)つ ミ
今日を迎えれてホンマに嬉しい。
みんなホンマにありがとう!
これからリリースツアーでいろんな所へライブしに行くので、近くに寄った際は良しなに!


2014.04.29@心斎橋pangea

New Album Pictures release !
Pangea 3rd Anniversary
『agartha20140429』×『Take Pictures tour』

open 18:30 / start 19:30
adv \2500 / door¥3000 +1D(500yen)

TheSpringSummer × LOSTAGE 
2マン!!

チケット発売日:3/19
プレイガイド:ぴあ(Pコード:226-950)、ローソンチケット(Lコード:56290)、e+

リリースツアー初日!
LOSTAGEと2マン!
リアルにこれ、夢でした。
だからホンマに夢にまで見た日です。
カミング神戸見に行った帰りでもちゃんと来れるようにスタート遅めです。笑
よろしくお願いします!





2014年01月01日

2014初夢

新年明けましておめでとうございます!
今年もよろしくお願いします!
ってお決まりの挨拶はこれくらいにして、ちょっとさっき見た俺の初夢の話を聞いて下さい。

友達の弟が漫画家になるねんっていってて、じゃあ俺漫画好きやから読ましてや!って読ましてもらった漫画が、デトロイトメタルシティのメタル要素を排除して、尚且つ文字がページの9割を占めるライトノベルかって勢いのくっそコメントし辛いポップスギャグ漫画やって、合計3人で回し読みして終わった感想が全員「とりあえず・・・文字が多いんちゃうかな(;゜゜)」って言うことしか出来んくてすげー気まずくて帰宅するっていうやつと、何故か昔住んでた家から始まって、3人のおばちゃんに殺されそうになるっていう夢の2本立てでした。

最初はおばちゃん1人やって、何故かそいつに団地の5階のベランダから突き落とされて、なんとか4階のベランダにしがみついて助かって、よじ登って階段から逃げようと思ったら青竜刀もったおばちゃんが3人に増えてて、こいつらマジかー!って叫びながら階段をかけ降りてたらおばちゃAが階段から転けて落ちて勝手にリタイアしたのに、貴様ー!!みたいなこと言われて、えー?!ってなってたらおばちゃんBに捕まってもうて、うわー!って言いながら無我夢中で突き飛ばしたらおばちゃんBがおばちゃんCにぶつかって、おばちゃんCの刃で同士討ちになってしまって、こんのー!!!って気合い十分のおばちゃんCと団地の広場でカンフー映画
さながらワイヤーアクション繰り広げた末におばちゃん魔法とか使いだして、もーなんやねんこれ!いや、違う!これは・・・念?!っ気付いた時には殺られてしまって起きましたー。
ハッピーニューイヤー!

せめて美女が良かったなー。
おばちゃんに追いかけられんのマジ恐いです。
因みにおばちゃんCが使った能力は、「タッチ・ミー・イフ・ユー・キャン」
という名前らしく、自分が触れた物に相手が触れるとその触れた回数によって操れる部位が増えるっていうやつでした。5回触ると全身乗っ取られるってやつでした。
おばちゃん恐るべし。
こんな初夢みたけど、今年はフルアルバムリリースあるし、ツアーもあるし、面白いこと盛りだくさんだぜ!

とりあえず人生初の福袋っていうやつに手を出してみようかなー。
恐いなー。
まあ福袋買うときに、これ何入ってるんですか?って質問だけはせんように気をつけよ。
今年はそういうところ心がけていこう。

では、今年もよろしくお願いします!


2013年11月11日

11.8910

終わってしまった・・・。
クリプトシティのレコ発ツアーでLOSTAGEと3バンドで回った夢のような3日間が終わってしまった・・・。
ほんとに一瞬だった。
ツアー行く2日くらい前から自分でも笑うくらい緊張しててどうなってしまうんだ俺は!って思ってたけど、本当にみんな優しくて良い先輩でした。

初日が奈良ネバーランドで、レコーディングではお世話になってたけどライブするのは初めてやって、なんか不思議な感じやった。
奈良は家から全然近いけど、なかなか行く機会がなかって初めてのネバーランドがLOSTAGEとクリプトシティの2バンドと出来て本当に良かった。


2日目は長野県の伊那市にあるGRAMHOUSEというライブハウスで、パチンコ屋を改造してライブハウスにしたっていうすごく手作りな感じで、むちゃくちゃ良い所やった。
最初カーナビが全然違う場所に案内しはじめて、またおばけ関係キタコレ!って思ってたら、古いナビは移転前の住所に案内されるらしく安心した。
この日のライブは本当に衝撃やった。
心から震えた。
文字にすると安くなるのでこのへんにしとくけど、俺はこの日を一生忘れない。

田舎って言うと気分を悪くする人もいるかもしれないけど、長野GRAMHOUSEは本当に田舎で、街灯なんて全然なくて、星がすごく綺麗で、そこにライブハウスがぽつんとあって、みんな音楽を求めてそこに集まって、感動を共有して、明日からの生活の糧にして、そういうのが本当にいいなって思って、絶対また来ようと思った。


最終日は静岡のFREAKY SHOWというところで、俗にいう歓楽街というものの中に位置していた。

ナビ ♪ ナビ ♪ ナビ ♪ ナビ ♪ ナイトナビ ♪ ♪

近くにあった無料案内所の告知が印象的だった。笑

この日は3日間の集大成というかなんというか、感情というものが人にはあって、そして俺は人だった。
歌がこんなにも心をエグるように入ってくるものかと思った。
いろんな思いとかが俺にもあって、それが当たり前かもしれないけど、思うことがたくさんあって、純粋に感動した。
それを100%相手に伝える方法がなくて本当に悔しいから、エモーショナルゲージなる物を誰か開発してくれ!
俺の頭のなかの感情を数値化して可視化してくれ!

そして、3日間を通してお客さんがすごくあったかかった。
初めて見たって人がたくさんいて、あぁ、もっと頑張ろうと思った。
色んな所に行きたい。
てか、行こう!来年にはアルバムを引っさげて全国津々浦々と何処へでも!

そう思える、本当にかけがえのない、得るものしかない3日間でした。
本当にありがとうございました!












2013年10月06日

カシオペア

10月に入って少しは涼しくなってくれるかと思っていたのですが、まだまだ暑いですね。
体調管理に気をつけないと一発で持っていかれそうですね。
一昨日、昨日とsoulkids「ランナーズハイ」日本列島フルマラソン2013、秀吉「テトテの魔法」発売記念ツアー テトテツタウツアーのダブルレコ発を二日間ご一緒させて頂いてました。
個人的にもバンド的にも得るものが多く、刺激的な二日間やったと思います。
歌って、いいですね。
改めてそう思いました。
一昨日のパンゲアでのライブが終わって、柴山さんの家に泊めてもらって、卒業アルバムを見て、翔平くんと昔の恥ずかしい話で盛り上がって、修学旅行みたいな夜を過ごして、次の日名古屋ロックンロールでライブがあって、すごくいい夜やって、僕らの移動車に2009/9/30の京都MOJOでのライブのsoulkidsのパスが貼ってあって、なんかすごく不思議な気持ちになりました。
今も昔もいい先輩です。
秀吉もすごく良いライブで、グッときて、次の10月25日山梨KAZOO HALLでまた一緒なのがすごく嬉しいし楽しみです。

僕らも負けじといい音楽を作っていこうと思います。

あと、12月10日に名古屋ロックンロールでゆれると2マンやります!
各バンド持ち時間90分ずつ!!
濃密な夜になりそうです。チケット予約絶賛受付中です!
よろしくお願いします。


そして、次のライブはこちらです!

2013.10.12@福岡 graf / Kieth Flack / Early Believers

YOKAfes Crew presents “YOKAfes”

open 13:00 / start 14:00
adv ticket.3,500 (D別)

w) ながもときずく / the余興(森山タカヒロ×ハジオキクチ) / LONE / アヒルジャンボリー(ジョゼ 羽深×fifi よしえ) / ココロオークション / Liaroid Cinema / ペーターアミーゴ(裸体ペーター×ゆれる あみ) / mothercoat / Jennifer Isolation / ジョゼ / 根本的にダメな人たち(篠山コウセイとフクモトエミ) / 日向文 / オワリカラ / IRIKO / MIKI / PARAVOX / 23℃ / 如何に崇高な精神といえども、顔面が伴わなければ『彼女』はできない。 / ゆれる / Rhycol. / Suck a Stew Dry / 森山タカヒロBAND / 裸体 / fifi / about a ROOM / アップル斎藤と愉快なヘラクレスたち

[チケット入手方法]
各ライブハウス店頭
・Kieth Flack(1F,2F)
・graf
・public space 四次元
各バンド手売り
各主催者手売り
ローソンチケット Lコード:89204

当日はチケットと引き換えでリストバンドを渡して、サーキットしてもらう形式です。

http://yokafes.com/

お待ちしてます!


2013年08月29日

reko-dingu

皆さん、お久しぶりです!

日記なのにこのセリフを最初に書くのは大変心苦しいのですが、ちょっと聞いてほしいことがあります!
僕達TheSpringSummerは、この度、THROAT RECORDSから新しいアルバムがリリースされます!

やっほー!

そのレコーディングを26日から昨日までの3日間奈良にあるライブハウスNEVERLANDで行なっていたのですが、いやー、すごく良いのが録れました!
まだ演奏だけのインストゥルメンタル状態ではありますが、すでにその良さはビンビン伝わってきます。
あんまり自画自賛し過ぎると安っぽくなるのでこれ以上は言いませんが、すごく良いのが録れて良かったです!笑

レコーディング中もたくさんの人が遊びに来てくれて本当に嬉しかったです。
正直僕は気持ち的にだいぶ救われました。
今回もそうですが、レコーディングというのは本当に学ぶべきことと気付かされることが多いです。
ありがたいことに僕の空はまだ空のままです。
まだまだいけるってことです。

この3日間レコーディングに使わせて頂いた奈良のNEVERLANDの皆さん、機材を惜しげも無く貸して下さったLOSTAGEの拓人さん岩城さん、差し入れを持って遊びに来てくれた皆さん、今回僕らの音とわがままを録音して頂いているKCさん、そして、五味さん。
本当にありがとうございました!
まだまだ歌入れとかいろいろ残っていますが、とりあえずは一段落。

あと、今日から少しづつ告知していきますが、11月4日に十三FANDANGOでTheSpringSummer企画「夜を歩く人vol.2」を開催します!
いぇい!
乞うご期待!!
こいつぁ目が離せないぜっ!!
来週も、見てくれよな!!
って感じです。

それではまた。