ある日。
運転中にふと気づく。
あら、あそこにコスモス畑が。

通りすがりの奥の道沿いなので
用事にかまけて
そのまま、家までスル〜。

あ、シマッタ、写さなくちゃの日々。

今日は今日とて
きっと行くぞ!

デイサービスの車が停車していて
車椅子の人たちと背伸びしたり
カメラ向けたり。
「もう暑いから中に入るよ〜」
「秋晴れじゃない、もう少し居ようよ、ね」
「いい空気吸って。ほら、深呼吸」
という若い女性スタッフの声を
聞くと私まで深呼吸(笑)

IMG_7720

IMG_7719


ふわり、ふわ〜とした
このお花の風情が大好き。
茎も細くはかなげなのに
しなやかで、強くゆっくりと開いて
数日で閉じていく
黙ってうなだれて
下向いて

花びらをシュワと落として
蕊だけを残し
まだつぼみのものたちへ
お前さんたち次は頼んだよ
てな終り方


IMG_7729

IMG_7728

IMG_7731

IMG_7725

真っ青の空に吸い込まれそうな
どうということのない
誰も覚えていないような
午後
でも大事な時間
このひとときを
ブログにのっけて
記念に。


IMG_7726

まだちょっとだけ
元気な私がいる


IMG_7732
















そばには公園があって
釣り人たち
散歩する人
芝生に座って食べてる人

小さな自転車が2台ヘルメットを
載せてチョコンとあって


蝶、バッタが飛び
真っ青な空
穏やかに晴れ渡った
日曜日の午後

「日日是好日」
素敵な気分なり