このパソコンにして11日目。

 ほぼ、パーフェクト!

つまり、私が以前のパソコンと
同じ仕方で動かせるようになってきた。

アイコンも馴染み、

シングルクリック、

フォントも大きめ

メール(各種インターネットの注文とか)に、

映画情報、

検索、

ブログ、

お天気情報に

マレット練習場の利用状況、

パソコン日記(今ではこれが主流)


そして。
パソコン始めた
動機の一番がホームページ
「ロンドン大好き」

意外と神経細くて(誰?そこで笑ったの)
弱気なランタナは
新しいパソコンのストレスに
「もういっかぁ〜」と一度は
諦めた、けど。

ファイル転送画面は出る。
ノート見ながら、「FTPツールの転送」まで
できているのに、アップロードができず
エラーになるときて。

フリーダイヤルで尋ねたら
我が家はケーブルテレビの
ロイヤル会員になっているそうで。

本日、若い男性スタッフが来てくれた。
ケーブルテレビから依頼された
協力会社の社員だという。

名札、ぶらさげてても
顔近づけて
見ませんものね。

静かに、タブレット片手に調べているので
じ〜っとそばにいてのぞき込むのも
控えて、拭き掃除などやっていると。

「あ、すみません、できました」

「あら〜」

見るとちゃんとアップロードした
画面になっている。

「ケーブルテレビが無料でサービスしている
インターネットセキュリティの
McAfee(マカフィー)の中の
ファイアウォールが、これらのファイルを
危ないものだと認識していて、
転送をジャマしていたのです」

「ふ〜ん」

「たまに、こういうことがあるのです」

フム!

「それを一時的に、無効にしておいてから
転送したらできます、ほっといても15分後には
有効になりますから、大丈夫です」

 お〜お!
 すご〜い!

彼の肩を(軽く、です)
たたいてしまった。

「ありがとう〜」

急いでメモするところが
またもやアナログ。


銀杏がいっぱいあったので
袋に入れて差し上げた。

これで最後のパソコン四苦八苦が終わった。
思いのほか早くにできて、大満足。

爽やかな気分。

ここに書かずにおれようか?


☆★☆★☆〜☆★☆★☆〜☆★☆★☆


今日の雨。予定キャンセルになってしまって
ウォーキングもできないし、と
思いついて。

映画情報見たら、「日々是好日」を
いい時間帯でやっているよ。

行くつもりではなかったけれど
今日、時間ができた。

樹木希林さんがみたいだけで
すっ飛んで行ってきた。


お茶は、若い頃に
武士のお手前だという
「石州流」をほんの一年くらい
かじったことがあった。



320

























「日々是好日」検索してみました

ここから引用開始

‘本語の禅語としては「にちにちこれこうにち」と
読むのが正しいとされるが、「にちにちこれこうじつ」と
する例もある。

日常的な表現としては「ひびこれこうじつ 」とも
読み、その読みで作品名などになっている例も
あるが、同様に「ひびこれこうにち」「ひびこれよきひ」と
する例もある。


◆崙々是好日」は、どんな日でも毎日は新鮮で
最高にいい日だという意味です。
 
むかつく日も悲しい日も、雨の日も風の日も、
その時のその感情や状態を大いに味わって
過ごせば、かけがえのない日になる。

新鮮な気持ちで目覚めたら、雨を楽しもう、
寒さも味わおう。


A蠹弔澆弔鬚気鵑麓,里茲Δ暴劼戮討い泙后 

日常の生活の中では、いや(・・)なことが
いっぱい起こりますね。 日日好日どころか、
毎日が悪日の連続。「なんの悪いこともしないのに、
私だけがなんでこんなに苦しまなければ
ならないのか。神も仏もあったものではない」と、
自分の不幸を嘆く日もあるでしょう。

それでも雲門禅師は『日日是好日』というのです。
雲門禅師のいう好日とは、好い日、
悪い日という比べっこ(・・・)をやめた話なんです。
つまり、好悪を越えた話です。
自分の都合という〈物差し〉を捨てた時の話です

img_thumbnail
























引用終わり
ネットより



歌手が歌っている読み方、
どれもありだそうです。


お手前のゆかしさ
畳、ふくさの使い方
炉、棚、水屋

掛け軸の文字

お部屋の何気ないたたずまい

お庭の四季の美

茶道の教師である
希林さんが、
発するおりおりの
ことばのよろしさ

あの、鼻にかかった
特徴のあるお声
「ん、ん」と喉から
声ともいえないような音、

自然なお声も。
その懐かしさ。

お着物姿のよろしさ

よき一日であった。


ただ。
原作本を読んでいないのだけど
映像で情報を受け取り、判断する
「映画」としては、いろいろ、唐突であり
希林さんの人生もどうなのか?
黒木華さんの迷いやお茶への
気持ちの表現も、少し薄いかも、
という気が、した。


今を、今日を、大事に
「一期一会」の思いを忘れずに
生きてけばいいのだ、と
いうメッセージを受け取れたら
いいのかな、という映画であった。