11月の始めころ。

玄関出たとこにあるサザンカの
木が、フト目にとまる。

サザンカのつぼみがチラ、
そぼ降る雨の露を先っぽにつけて。

お寿司屋さんの帰り
オットが云う

「つぼみ、ついてるぞ」

「ん、知ってる(かわいくないネ)」

「もうすぐ咲くな」

「たくさん、咲きそ」

そして数日、向こう側のが
遠慮がちに開いた。

また数日。
一気に咲いてきた。

つぼみのうちは
ほんのりと外側が紅がかっていて。

黙って季節を忘れずに
花開くのがお花のよさ。

黙って咲いて黙って
ほろほろと散っていくだけ。

今日は、出かけない日と決めた。
ウォーキングしてきた。

この子をアップしてやろうと
思った。

IMG_7766

IMG_7769


















蘂の色がいい、
真っ白な花びらが愛らしい。

ピンクはある。
どこにでもある。
うちにもある。

でも白いサザンカは
ちょっといい。

母を思い出すサザンカだ。

IMG_7767

IMG_7768














あちこちを向いて好き勝手に
ひっそりと開いてくれて。


IMG_7770



























手が触れたらほろほろと
落ちて、元の形を留めない。

その潔さも、いい。

そばのアブチロンも可愛いので
入れとこう。

IMG_7772











外のボランティア花壇

パンジー、ビオラなど
冬〜春のお花を予定&用意しているけど
夏場のコボレダネ「メランポジウム」が
大きく育ってしまって。

ワイアープランツや
ツルニチニチソウに狭められている
場所を凌駕してしまっていて。


IMG_7771






あ、メランポジウムの奥に咲いてる
ピンクのお花の名前、ど忘れ〜!

何だっけ〜〜。

種をあちこちに飛ばして。

ウ〜ム。出ないぞ!

ヘルプ〜

 雅さん、ありがと〜。
 オキザリスでした!
 メモっとこ。



IMG_7765

毎年、外せない
プリムラジュリアンの
鉢。

いつまでも元気できれいに
咲いてくれる
心強い味方!

たまの液肥、ハナガラ取りで春
までたっぷり、咲き続けてくれます。



と、ここまで書き散らしてきて
ランタナ
力尽きました(笑)

✼••┈┈┈┈••✼••┈┈┈┈••✼


付録のオマケ

※先日、メモった俳句

 ひとはみなひとわすれゆくさくらかな

   (黒田杏子)

 露の世やけふを必死に使ひ切る

  (宗本智之)