先週末、母校の高校1〜2年生を対象にした職業別オンライン講演会にてお話をさせていただきました。
今回はオンラインと言う事もあり海外在住の卒業生3名が講師として参加しました。
約300名の前ではありましたが、パソコンの前で話しているので、難しさはありました。(昨年は高校教室での開催だったので)
しかし、質疑応答や個別にいただいた感想などをお聞きしてじわじわと手応えを実感しています。
何故今のような仕事をしているのか、何故海外に移住したのか、商社のやりがいなどを中心に話をしましたが、最も伝えたかった事は自分の人生のミッションは何か?でした。
自分自身は大学を卒業して商社に勤務してそれほど自分のミッションについて深く考える事なく目の前の仕事に取り組んできたと言う反省も含めて高校生のうちからそのような発想で人生と言う蝋燭の炎を1分1秒無駄にする事なく灯してもらいたいと思ったからです。
人生はあっという間に終わってしまうなと51歳になった今しみじみと感じています。
僕は幸い会社と言う器を通じて自分のミッション達成に向けて行動ができるので、昨日高校生に話をしたように何があっても諦める事なく、日々前進していきます。
https://www.hs.reitaku.jp/news/22466/
IMG_5476

IMG_5504
菱沼 一郎